ささくれにココナッツオイルケア
こんばんは🐷
最近指先のささくれに悩むブースケです。
子供が小さいので、手を洗う回数も多いし、冬場になってドイツの乾燥した空気にヤられてます😅

そこで!以前書いたココナッツオイルを寝る前に指先に擦り込んで、ラップしてさらに布手袋をして寝ています(手袋は日本の100均で購入)。





そうすると翌日にはツルッと潤いバッチリの指先に👍

布手袋はドイツのドラッグストアでも売ってます(大きいMüllerでこの前発見!)。無い場合は使い捨てのゴム手袋でも良いかも✨その場合はラップなしでもオイルが染み込みそうですね~


ココナッツオイルの前に自家製化粧水を塗り込むようになりました。まずローションを塗った方が浸透して良い感じ🌟

自家製化粧水についてはまた次回書きますね。




【2017/01/25 22:15】 | 美容情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
写真写りが良くなる秘密
昔から、写真写りは良いねーって言われてきました。
中学生迄は写真写りも悪く、撮られるのも大嫌いだったブースケですが、高校位からコツ?!を得たのか、写真の写りは改善され。。。

そして、実の父親に
👴「これは詐欺だー!」と言われる程の写真写りまで極めたのです!

エヘン!って自慢になってないじゃーーーん!あくまでも写真の写りだけなので(T . T)

これには日々の努力と並ならぬ訓練があったからなのです。。。。

。。。と、そんな訳もなく。


ただ単に、撮る時に息を止める。。。




これだけです、はい🐽

自分の得意な側を見せたり、歯が少しだけ見えるように口をスマイル(あまり開けすぎると、最近ほうれい線っぽいのが見えるので、ほどほどにしてます)、目も笑いすぎるとシワがよるので、クシャクシャ笑顔はほどほどに。。。
と、色々無意識でやっているようですが、息を止めると写りが良い!といつ頃からか気付き。。。そのまま撮られる時には無意識に息を止めてます。

是非、お試しアレ!







人気ブログランキングへ

【2016/10/10 19:40】 | お薦め | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
心の師匠のケーキ
こんにちは~🐷

今日は私のご近所に住んでいるママ友、そして心の中で秘かに師匠と拝んでいるCちゃん👩にお呼ばれした時の事を書いちゃいます。


Cちゃんが私の心の師匠な理由。。。それはズバリ、お料理&ケーキがすごいのです。

私よりも若くって可愛らしい外見なのに、料理の腕はすっかりベテラン。

旦那様が羨ましい今日この頃です。(@ ̄ρ ̄@)


ご近所なので、夕方に子連れでよくお邪魔しているのですが、毎回彼女の作るケーキのレベルが半端ない‼️

これはブルーベリー狩の翌日にご馳走になったブルーベリータルト!


どどーん!売り物かっ!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾






実はこの日、ブースケはレアチーズケーキを作ったのですが、大失敗(つД`)ノ
ゼラチンを使わずに寒天で作るレシピにしたのですが、

全然固まらなかったよ:(;゙゚'ω゚'):




それから暫くして、師匠が作ったゼラチン使わずに出来るレアチーズケーキ↓

固まってる~👍



しかも、メッチャ美味しいの~~😆






これはある日のレモンタルト🍋
見た目ももちろん、味も最高です。👍



↑お皿がイマイチなのは、お土産に頂いて家で(1人でコッソリ)食べたから~

お料理の腕も💪かなりスゴイです!

Cちゃん、いつもご馳走様です~😊
そして、お土産に持って行くケーキが失敗作多くてゴメンね~😢

今日の教訓: 持つべきものはご近所のママ友!





人気ブログランキングへ

【2016/09/30 10:27】 | お料理、美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
何故?ドイツ人が右手に結婚指輪をはめるわけ
ご存知の方も多いと思いますが、ドイツでは結婚指輪を右手にはめるんです。

ブースケは、この習慣をずぅ~っと不思議に思ってました。
だって、他のヨーロッパ隣国でも左手にしてるっぽいのに。。。

何故ドイツだけ右手なのぉ?!

今まで数々のドイツ人にこの質問をぶつけて来た結果、帰ってくる答えはいつも

「あ~、そう言えばそうだねぇ。。。何でかは知らないけど」

こればっか。

遂に、うちの会社のドイツ人元社長さんにも質問してみた(←何でも知ってるタイプのジェントルマンです)
そうしたら…

「ウィッキーPディアで調べれば載ってるはずだっ!と。

で、ウィッキーPさんのお答えはこんな感じでした。




結婚指輪を左手にはめる習慣は古代まで遡り、エジプトでは左手は心臓とつながっているとされ、愛の力が宿る左の薬指に指輪を付けると愛が伝わると信じられていたそうな。その習慣から結婚指輪も婚約指輪も左手につけるようになったそうです。

『沢山の西洋の国々では結婚指輪を左の薬指につける習慣だが、ドイツ、オーストリア、それにノルウェイ、ポーランド、ブルガリアなどの国では右の薬指につける。。。』(←ウィッキーPドイツ語より勝手に翻訳)

が。。。ウィッP-さんですら、何故そうなのか?!は書いてない。

何でも古い宗教的なところからも発端があるらしい。。。けどねぇ~。ドイツだってキリスト教ぢゃん!他のキリスト教の国々は左なのに何故そうなる?!

何でそうなるのか。。。具体的な答えは未だに見つけられないまま。。。

誰か、知ってる人がいたら教えておくれぇ~!


↑結局人頼みで終わる。。。






人気ブログランキングへ

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報
【2016/09/29 10:23】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドイツ人夫(テディ)との食事事情
皆さん、こんにちは~。🐽
今日はブースケ家のご飯事情について書こうと思います。
「ドイツ人と結婚してて、どんな感じ~?」って質問を受ける事が多いので、先ずは食事について。
ドイツ人と言っても、色んな人がいるので一概には言えませんが。。。
うちのテディは結構難しい(°_°)
基本的に和食は食べてくれるのです。。。それは、ラッキーだったとしか言いようがない。
だって、基本的に和食はダメってドイツ人夫も多いみたいですし
そういう場合は、1)割り切ってドイツ風の冷たい夕食を食べる(ブースケには無理)(ドイツ人の普通家庭は夜はパンとハム、チーズなどの冷たい夕食が主流)か、2)ご主人と自分のご飯を別に用意するか(面倒臭すぎ!)
この2パターンですね。
ブースケ家の場合は、テディが和食も中華もオッケーなのでその点は楽です。
。。。。


でもねぇ~、禁じ手(嫌いな物)が多いのよねぇ~!!!




ブースケ家のご飯事情: 禁じ手はザッと思いつくだけでもこんな感じ~
⚠️挽肉禁止(餃子はギリギリOK)
⚠️ナス禁止
⚠️ズッキーニ禁止
⚠️パプリカ禁止
⚠️貝類禁止
⚠️料理にソーセージ入れるの禁止(そのままはOK)
⚠️トマト禁止(トマトソースもたまに嫌がる)
⚠️きゅうり禁止
⚠️冷たい麺類禁止(素麺、ヌードルサラダ等も)
⚠️肉と魚(別品)を同じ食卓に出すの禁止
⚠️鰹節をかけるの禁止(魚料理じゃないのに魚臭いのが嫌らしい、でもお好み焼きはOK)
⚠️鮭の茶色い部分(血合い?)禁止(取ってから調理しないと、魚臭くなると文句ブーブー)
⚠️お肉の脂身禁止(なるべく取ってから調理してます)
。。。ってか、何作ればいいんだよっ!ヾ(・・;)ォィォィ
ただでさえレパートリーが少ないのに、禁じ手のおかげで毎日の夕飯を考えるのが憂鬱になった時期もありました。
最近はKindle Unlimitedのお陰で、レシピ本を読み
漁り!

テディでも食べられそうなおかずをチェックしてレパートリーを広げてる途中です。



↑好物だとこんなにガッつくテディ🐻
また職場復帰した時に備えて、今のうちにレパートリーを増やしておこうかな。。。と。
やっぱり時間がなくなると食事の献立を考えるだけでも頭がパンパン!
レパートリーを増やせば、
→献立を考えるのも楽になる
→買い物も早く済む
→料理の時間も時短に(手順が頭に入ってるから、いちいちレシピ見なくてもOK、またはレシピをすぐチェック出来る)


、、、ってこうなったらいいなぁ~。。。と言うのを思い浮かべながら励んでおります。
今日の教訓: 禁じ手があるからこそ、お料理のレパートリーを増やす努力が必要!




人気ブログランキングへ

【2016/09/28 12:23】 | テディー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ