スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
なつかしのブライダルシャワー
かなーり前ですが、私のブライダル・シャワーのお話。

結婚の話をクリスティンにしたところ「ブライダル・シャワー」を企画してくれるとの申し出!ありがたや。持つべきものは企画好きな友達♪

いままで友達のブライダルシャワーも未経験な私。どんなものだか、全く想像がつきません。「まさか、男性ストップとかは、、ないよね。」

で当日指定されたアイリッシュ・バーに行くと。。。

今日はブースケにいろいろと課題を出すから、頑張ってね♪」とのこと。。。

その課題とは。。。

今日のテーマはバイエルン」ということで。

その1:バイエルン出身の旦那を持つからには、バイエルンの民族衣装を身に着ける!もちろん髪型はみつあみ×2。

その2:目隠しをしてブレーツェル(パン)を半分にして、バターをはさむ。

その3:バイエルンの方言で「私、今度結婚するんだけど、ここに円満な夫婦へのアドヴァイスを書いて!」と他の客にねだる。

その4:「ヘルプ!私もうすぐ結婚するの!」というTシャツを着る。
このTシャツ、ただのシャツではなくて、小さいブレーツェルのスナックが縫い込んであって、それを若い男性に手を使わずに食べてもらう+ほっぺにチュー。もちろん写真撮影付き。

その5:日本の歌(「赤いスイートピー」でした)をドイツ語に訳して、みんなで歌う。


。。。という内容でした。

バイエルンの民族衣装まで準備してくれているクリスティン&Co.
衣装を身に着けると、気分はすっかりハイジ??(ハイジはスイスだけど)

お酒と女友達ののりの良さも手伝って、とても楽しいブライダルシャワーとなりました。

残念ながら手元に当時の写真がないのでTシャツの写真のみになりましたが。。。こんなシャツ着てました。

hemd2.jpg




banner_02.gif

こんな私のブライダルシャワー。話を聞いた旦那は一言。「もうこれからこのアイリッシュパブいけなくなっちゃったじゃん。」だって。他に言うことないのか?


【2006/09/17 02:19】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ほうれん草クヌーデルの二日目 | ホーム | アンデックス修道院へ遠足してきました♪>>
コメント
わー楽しそうなブライダルシャワーですねぇ。

夫婦円満の秘訣ってなにかしら?
【2006/09/17 00:29】 URL | yume #-[ 編集] | page top↑
え~、こんなブライダルシャワーを企画してくれる
友達がいるなんて、busukeさんのお人柄だわ!
素晴らしい。バイエルンって言うお題もいい感じ。笑
車関係の仕事でミュンヘン出張入るといいな~。
バイエルン、ホントご無沙汰してるので。
赤いスイートピーのドイツ語バージョン聞きたい^^
【2006/09/17 03:42】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
yumeさん、

楽しいブライダルシャワーでしたけど、課題を出されるなんて思ってなかったのでビックリ!でした。
若い男の人たちにブレーツェルを食べられた時にはドキドキでしたよ。

夫婦円満のコツ。。。うーん、私も聞きたい。当たり前だけど「思いやり」?
【2006/09/17 21:57】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
mitziさん、

本当にミュンヘン出張楽しみにしてますよ!
一緒に白ソーセージ朝食しましょう!もちろん10時前に。
ブライダルシャワーを企画してくれた友達には本当に感謝×2です。
皆企画好きな人ばかりなので、他のパーティでも劇を演じたり、などなど楽しい企画で溢れてるんですよ。
赤いスィートピーのドイツ語訳。これが課題の中で一番?難しかったです。
【2006/09/17 22:00】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/92-730b4fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。