スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ブースケ日本文化と再会するの巻 - 日本祭 Japanfest -
先週末、英国庭園で一年に一度の日本祭が開催されました!

6月に日本に帰ったばっかりなのに、もう既に日本語が危ういブースケ。日本文化に再会すべく、強引に友達を誘って行って参りました。

今回のメインイベントはな、何と日本でも観たことのない能楽の公演でございます。
しかも、暑かったからなのか、舞台の設定の関係か能面なしでの公演もあり、大変面白い内容でした。普段能面で隠れている能役者の顔を見る機会ってなかなかないですものね。


結果は。。。↓こんなお顔をしています。他の2人の能楽師の方も同じような表情をしていらっしゃいました。お面をつけている分、仕草、動きで全てを表現するのはすごい!の一言。

nou1.jpg


こちらはお面付きです。さすが、歩き方、一つ一つの動作がとても繊細で、指先までピシッとしてます。このお面、目の穴からはほとんど周りが見えない状態で演技しているらしい。
なので、舞台の角には棒が目安として立てられてるんだって。
私だったら30秒後には舞台から落ちてます。


nou2.jpg



さすが、日本祭。年々増えるアニメファンの為に、『コスプレコンテスト』なるものもあり。
アニメファンなら分かるかもしれない内容でショートコント?のようなミニ劇を繰り広げてくれました。でも、アニメに疎いブースケ+友達は「。。。」ドイツ語の意味は分かるんだけど、内容が分からない。。。
周りに引かれながらも、すっかりキャラクターになりきっている彼等。とことん好きなことがあるっていいよね。
着物姿のお二人。女の子:「酒を持ってこーい!!」
男の子:「飲みすぎだよぉ。」なカカア天下芝居でした。
japanfest2.jpg


こちらはアリス。。ではなくて、名前を忘れてしまったけど、アニメのキャラです。演技に夢中になりすぎて、途中倒れてズラがずれるハプニングも。あら、地毛かと思ってました。(それはないか。)
japanfest3.jpg



中にはこんなのも。。。このトトロはコスプレではなくて、日本語劇に登場したらしい。子供&大人から大人気でした!

totoro.jpg


その他にも日本の格闘技、スポーツ、お店、レストラン、着物、太鼓、折り紙、陶磁器、茶道、生け花。。。などなど
日本文化が咲き乱れておりました。

とにかく、日本人+日本文化に興味がある人の数の多さに圧倒。
一回りした後はかなりグッテリ疲れ果てました。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


【2006/07/20 16:58】 | 日本&日本語 / Japan&Japanisch | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<卒論への道 | ホーム | 週末の楽しみ>>
コメント
mikisukeさんも行っていたお祭りですね^^
私も能の舞台は、即効で落ちることでしょう・・・。
しかし、やはりアニメ人気は凄いね!
日本食も出ていたのかな?
次回はbusukeさんが串揚げやを
やるべきでしょう!笑
【2006/07/20 10:11】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
mitziさん、次回は是非一緒に串揚げややりましょうね。mitziさんが店長で私が売り子。(笑)

アニメ人気は本当にスゴイ!の一言です。
舞台に出ていた人たちのような凝った格好の方がごろごろいましたよ。
【2006/07/21 14:24】 URL | busuke #sSHoJftA[ 編集] | page top↑
もう、すごい!の一言ですね!!!
日本でも滅多にお目にかからない物が集結するなんて、非常に興味深いですね。
能楽はいつか観たい!と思っているのですが、まだなんですよ…。
日本文化=マンガというのも随分定着したようで、こんなコスプレ!?がドイツでも観れるなんて驚きです。これは万国共通なんですねぇ。
【2006/07/23 22:09】 URL | Marinka #-[ 編集] | page top↑
bambinaさん、

そうなんですよー。ビックリの一言です。
マンガが世界をつなぐ!のレベルですね。

能楽も観られたし、充実した週末となりました♪
【2006/07/24 15:44】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
お久しぶりでーす。
日本祭、ほんとに日本づくしですね。私もこういうお祭りに何度か行きましたが、そのたびに自分が日本人なのに、きちんと知らない日本文化がたくさんあることに気づかされて、焦ってます。(汗)
なにげに、トトロがいるぅ。
ドイツにもアニメファンがいっぱいいますよね(特にティーニー)。WMで日本を応援しに行くと、かならずアニメファンらしきドイツ人ティーニー団体が駆けつけていて、一生懸命日本を応援してくれて、なんか嬉しいとともに、すごくびっくりしました。
アニメ人気あなどれません!
【2006/07/25 01:21】 URL | kaolu #6XgfrXVk[ 編集] | page top↑
kaoluさん、

お久しぶりでーす!

ベルリンにもこういうお祭りって多そうですよね。
ミュンヘンでは今のところ一年に一度の日本祭。もっとこういう機会が増えてくれれば良いですね。

ティーニーに限らずおじさん(失礼)のコスプレファンとかもいて、ビックリでした。
でも、アニメを通して日本を好きになってくれる人が増えるなら、嬉しいかぎりですよね。
【2006/07/25 06:13】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
こんにちは、ブースケさん。
日本祭・・・いや、アニメ祭り!?(笑)なんてものがあるのですね。
フランスでも日本のアニメ人気はすごいのですが、私、さっぱり分かりません・・・。
たまにアニメ好きのフランス人に出会っても、その話になったとたん、「ごめん、分からない」で会話が終わってしまうんです。苦笑
もっと他の話題で~ってお願いしたくなっちゃう。
能楽は、高校の授業の一環としてみんなで観たのが最初で最後だったような・・・でも、まだ観てみたいと思っています。はっきりと内容は覚えていないのですが、結構楽しんだ覚えがあるのです。
では、またきますね。

【2006/07/25 09:37】 URL | ちはる #-[ 編集] | page top↑
ちはるさん、

wow!どこのちはるさんと思ったら、Coucou Mes amis -フランス便り-の、あのちはるさん

コメントどうもありがとうございます!
本当にアニメは世界を繋ぐ!ですね。
でも、私もアニメファンにつかまって、会話に困った経験アリです。(笑)
能楽は最初に解説してもらい、その後で一場面づつ公演して、という進みでしたけど、解説があったから余計に楽しめた部分はあります。(解説なしでは、どんな場面なのか想像もつかなかったかも。。)
また機会があったら、もっと観てみたいです。



【2006/07/25 16:10】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
本当・・コスプレ、ドイツにもいますねえ。
万国共通のようで・・日本の漫画文化、世界をつないでますねえ。
【2006/07/30 23:32】 URL | minako #-[ 編集] | page top↑
minakoさん、

本当に偉大な漫画の力!!!
どこの文化でも通用しているってすごいですよね。
漫画を通して日本文化、日本語に興味を持ち始める人も増えているみたいで、日本学の学生達は結構マンガフリークな方達が揃ってます。
世界をつなぐマンガ、これからもがんばってほしいものです。
【2006/07/31 08:56】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/84-9fcb23f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。