スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
一人散歩 im Englischen Garten
皆さん、お久しぶりです!
日本からブースケです。日本ネタをどんどん書こうと思っていたんですけど、いろいろと予定が山盛りで。。。滞ってしまいました。

これは出発前に書いた記事ですが、日本ネタの前にアップしておきます。次こそ日本の話題書きますので、もうちょっとお待ちあれ。。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


先日、用事があって行った所が英国庭園のすぐ近くだったので、帰りにブラブラ一人散歩してきました。
ミュンヘンを横たわる広大な英国庭園(イングリッシャー・ガルテン)は何と面積3、4平方キロメートルだって。(ニューヨークのセントラルパークよりも大きいらしい)

まず英国庭園のすぐ裏にあるHaus der Kunst(直訳すると芸術の家)美術館からスタートして大学の本校舎の方向へ。
英国庭園、そしてミュンヘンを区切るようにして流れるイザー川での橋に人だかりが出来てます。。。

englischer_garten1.jpg


これは初めて見る人にはビックリな映像ですが。。。
この川にはこんな風景が繰り広げられているのです。。。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif

englischer_garten3.jpg


そう、サーフィンです。

川の流れが急な部分を利用してサーフィンしてるんです。最初にやり出した人は恐い物知らずですね。

でも、この日は長袖+上着がないと寒いくらいの気温。。。それでもサーフィンしている彼ら、すごいですネェ。

ちなみに下から見るとこんな感じ。(写真はクリックすると大きくなります)


englischer_garten4.jpg


ここからちょっと歩いたところには茶室もあるんですよ。
何でも1972年のミュンヘン・オリンピックの際に裏千家の15代千宗室が贈ったそうな。京都で造った茶室を解体してミュンヘンで日本の大工さんが再び組み立てたという本物。ちょっぴり日本情緒が味わえてしまうんです。
この茶室ではお茶会なども開かれているようなので、ドイツ人に日本文化を紹介したい方にもお薦めです。

たまにはこういうミュンヘンぶらり一人散歩もいいかも。。。と思うひとときでございました。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


【2006/05/30 02:19】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<行ってきまーす! | ホーム | Martiniナイト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/76-98aecb1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。