白アスパラガス Spargel
最近のミュンヘンのお天気は。。。
春は何処?ってくらい暖かくなって、コートを押入れにしまうととたんに寒くなったり、、、訳が分からない天気です。
実はこれも5月の天気特有なんですね。

ドイツでは昔から「Die Eisheiligen (5月11-15日)」の時期には雪が降ったり、霜が降りたりと寒い天気になることが多いそうです。
なので、庭にお花や種を植えるのも「Die Eisheiligenが過ぎてから」がドイツの家庭では鉄則らしい。

それにしてもEisが氷、そしてheiligenは聖者(複数)だから直訳で「氷の聖者達」 なんて、かなりキリスト教的なお名前。

5月も後半になった今日この頃。ミュンヘンはすっかり暖かくて夏っぽくなってきましたぞ。

そうそう、冬が過ぎると決まってやってくるのが。。。
白アスパラガス!!!
これが出回ると、「春が来たんだなぁ」というお知らせのようなお野菜でございます。
調理の仕方はかんたーん!
まず皮をむいて(上の部分以外)。。。
spargel1.jpg


このお鍋、実はアスパラガス用の鍋なんです。
のっぽさんだから、背の高いアスパラも楽々入るし、網が中についているので、取り出しも簡単♪ もちろんパスタや他のお料理にも使える便利物!

調理時間は太さによっても違いますけど、10分から15分くらい茹でます。お湯には油とお砂糖とお塩を少々。お砂糖が少し入っているので、苦味も取れます。
上の部分はお水から出ていても、蓋をして蒸すので大丈夫。
逆に上の部分も一緒に茹でてしまうと、柔らかくなりすぎてポロリ。。。ってこともあるのでご注意。
spargel2.jpg


そして、極めつけがこの 「braune Butter」でございます。
バターを溶かして、熱したものにパン粉(こちらのパン粉は日本の物に比べて細かい)を入れたものです。
これを最後にアスパラの上にかけて、頂きます。

spargel3.jpg


バター以外にも、オランデーズソース(卵黄とバターで作られたソース、マヨネーズのすっぱくない感じ)をかけたりしてもOK。
spargel4.jpg


この白アスパラ、値段もまちまちで安いものだと1キロで3,4ユーロ。(約435円~580円)。高くなると1キロで10ユーロくらいします。(約1450円)

今日はお昼に4人で2キロを食しましたけど、もうお腹いっぱい!+余ってしまったアスパラは夕飯にスープとしていただきました!
spargel5.jpg

スープ以外にも茹でたアスパラをフレンチドレッシングにつけて、アスパラのマリネにしてもとっても美味しいですよ。


【2006/05/22 00:17】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<Summersound | ホーム | Käsemarkt  ケーゼマルクト>>
コメント
白アスパラをゆがく専用鍋があるなんて!
一瞬パスタ用かと思いました。それだけアスパラの存在が大切な証拠かな!?
そんな我が家もアスパラ大好きで、よく食べてます。が、こんなに大きな白アスパラはなかなかお目にかかりません。
アスパラ料理の写真の数々、おいしそうでおいしそうで…お腹いっぱいに夕食食べたばかりですが、またお腹すいてきました。
【2006/05/21 21:52】 URL | Marinka #-[ 編集] | page top↑
アスパラの季節がやってきましたね~(笑)
うちにもその鍋ありますよ!随分便利なようですね!
我が家では、オランディーズソースも良いですが、醤油と鰹節が流行りです(笑)
日本人なんですね、やっぱり。
単純に茹でて醤油と鰹節!お試しあれ。
【2006/05/22 00:02】 URL | ATSU #-[ 編集] | page top↑
ブースケさん、素晴らしい!超正当派な食べ方だし、
ちゃんと専用鍋も持っているとは!!
本当に美味しそう^^
長野産や北海道産の白アスパラは
いまいち細くてジューシーさに欠けるんです・・・。
やっぱドイツだなあ。
【2006/05/22 01:10】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
わーたくさんのアスパラですね。アスパラをゆでるときに油と砂糖を入れるのですね。初めて知りました。メモメモ。
【2006/05/22 08:02】 URL | yume #-[ 編集] | page top↑
bambinaさん、

さすが、美味しいものネタには目がありませんなぁ。(笑)
パスタ用としても使えるし、とっても便利鍋なんですよ。
もちろんアスパラを茹でる時はかなり役立ちます。

今回食したアスパラは義理両親が北ドイツで買ってきたドイツ産のやつです。 
ミュンヘンではレストランでもアスパラ料理は高価だし、3,4本しか出てこないのに、北ドイツでは何と一人あたり12,3本出てくるらしい。しかも、お値段も14ユーロで、アスパラ12,3本+豚カツ付きと尋常ではないです!!!
でも、きっと食べきれないだろうなぁ。。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ATSUさん、

お醤油に鰹節ですかー。美味しそう!!!
まだ試したことないですけど、今度早速やってみよっと!
天麩羅も美味しいらしいですね。
うーん、まだまだシュパーゲルは奥が深い!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

mitziさん、

家の旦那は細いアスパラの方が好みらしいですけど、私は断然太めがいいですね。(タダ単に皮むきが楽だから?)
ミュンヘン市内だと高いアスパラも、ちょっと郊外に出ると安かったりするので、今度義理パパにドライブがてらアスパラショッピングにお付き合いしてもらう予定です♪

日本でも長野、北海道で採れるんですね、アスパラ。
義理ママは日本に行ったとき、デパ地下で白アスパラが3本で一束で売っていたのを見てかなり衝撃を受けてました。
今度日本に帰国予定なので(6月)、その時はフレッシュなアスパラをたんまりお土産に持って行こうと思ってます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

yume さん、

お久ぶりです!
アスパラのマメ知識、お役にたてたら嬉しいです!
【2006/05/22 11:43】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
白アスパラ美味しそう!!
実は私、缶詰の白アスパラしか食べた事ありません。
缶詰のアスパラなんて生のアスパラに比べ物にもならないくらい雲泥のさがあるのでしょう。きっと・・・。
食べたいわァ~。
【2006/05/24 19:59】 URL | ジャパワイフ #-[ 編集] | page top↑
白アスパラおいしそうですね~
白アスパラというと、私は同居人のおばあちゃんを思い出します。
彼女の白アスパラスープ美味!
家庭の味にはこの白アスパラ、ドイツでは定番でしょうね。
【2006/05/24 22:00】 URL | kaolu #6XgfrXVk[ 編集] | page top↑
ジャパワイフ さん、

カンズメとかビン入りの白アスパラはたいてい保存液にお酢が入ってるからちょびっと酸っぱくないですか?
家はサラダの時にはビン入りアスパラを愛用してますけど、やっぱり主食で食べるんなら生が一番ですよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
kaoluさん、

白アスパラのスープ、私も大好き♪です!
各家庭にレシピがあって、スープでも作り方とか違うんでしょうね。
そういえば、ポテトサラダの作り方も北ドイツの方と、ミュンヘンではかなり味が違った。
ベルリンのシュパーゲルスープはどんな味付けなんでしょうか。
【2006/05/24 22:39】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
おいしそう~(*O*)p
サイドにちゃんとポテトがのってるところがドイツ料理って感じですねぇ!
うんうん、スープにしても良さそう。

こちらもアスパラガスはだいぶ安くなりましたが、日本で食べてたのより味がイマイチなので滅多に食しません。
でもこの白アスパラ、大きくておいしそう!

【2006/05/25 13:32】 URL | yoko #-[ 編集] | page top↑
yokoさん、

えー、こちらのアスパラの方がまずいってことですか?
私日本で生の白アスパラ食べたことなかったので、分からないけど、日本産の白アスパラがおいしいってことなんでしょうね。

最近では日本みたいな緑アスパラが恋しいですね。
緑アスパラを見付けると、ついつい買ってきてしまいます。
トマトソース+ベーコンと一緒にパスタでいただいても美味しいですよね。最近は典型的お弁当メニューアスパラのベーコン巻を作ったら、旦那には好評でしたよ♪
【2006/05/25 17:22】 URL | busuke #sSHoJftA[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/27 19:15】 | #[ 編集] | page top↑
すごい、白アスパラ専用鍋!!!
スウェーデンではグリーンアスパラが主流です。
しかし、美味しそうな写真でよだれが・・失礼。Busukeさん料理カメラマンとして活躍できそうですよ!
【2006/05/30 00:21】 URL | minako #-[ 編集] | page top↑
minakoさん、

えー、スウェーデンではグリーンアスパラなんですねぇ。
お料理の写真は毎回苦労してます。。。
褒めていただいてうれしーーー!
でも、周りの人には「写真撮るから待って!!」と食べるのを待たせているため、かなりブーイングなんですよ。
もっと美味しい写真を「早く」撮る技を見付けないと!
【2006/05/31 10:33】 URL | busuke #sSHoJftA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/73-065f9e69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |