スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
白鳥城行ってきましたー。
昨日の天気(雨→雪)とは打って変わって、今日は晴天。
なので、予定通り白鳥城、ノイシュヴァンシュタイン城に行ってきましたー。

昨日の雪はまだ薄く積もっていて、木々も真っ白です。
壮大な雪景色+白い木が桜のようだと喜ぶ祖父母。


opa_oma1.jpg


高速を走っている間中、感激しまくりでした。

さて、まず最初の目的地はノイシュヴァンシュタイン城の途中にある世界遺産になっているヴィース教会です。


opa_oma2.jpg


外から見るとこんな感じ。そこら辺の教会と同じみたいって。。
しかーし、中に入るとこんなにきれいなんです。。。

opa_oma3.jpg


色とりどりの大理石に、いたるところに飛んでいる天使達。色使いもパステル系でとってもメルヘンチック。
18世紀に建設された立派な教会に祖父母もおったまげでした。


さてさて、お次は本命の白鳥城。
このお城は1869年~1886年の間にバイエルンの王様、ルードヴィッヒ2世によって建てられたお城です。

opa_oma4.jpg


この王様、かなりロマンチックなお人だったようで、彼の夢の世界を実現するべく、このお城を作らせたとのお話。
でも、お城の完成を待たずに王様は謎の死を遂げてしまいます。
ミステリーですね。
という訳でルードヴィッヒ2世の死後、このお城は未完成部分を多く残したまま建設中止になり、それからお城と内部は一般公開されることになりました。。。。


opa_oma5.jpg


駐車場から上のお城までは結構な距離。上へあがる前に天気は再び雪。そして、外はかなーり寒くなってます。結局お城まで馬車であがってみました。
馬車から降りて、お城までの距離(まだ歩くんだな)もちょっと辛そうな二人。。。
上まで上がって周りの景色を楽しんで。。。結局中には入らないことにしました。だって、入場したらガイドさんと回らないといけないし、ガイド付きだと45分かかるんですもん。しかも、中は暖房なんてものはないので、ひたすらサムーイのです。
家の旦那も「このお城未完成だし、ミュンヘン市内のレジデンツ宮殿とかニュンフェンブルグ城の方が中身はいいよ。」とのこと。
市内観光の時にでも中身は他のお城を観ることにします。

でも、外見はやっぱり素敵ですよねぇ。


明日はまだ天気が良いうちに(週末はまた崩れるらしいので)オーストリアのザルツブルグに行ってきまーす!!
祖母が今日書いた葉書の下書きには「オーストリダリツブグルに行ってきます。」って。。。何処ですかそれ。可愛いおばあちゃんなんです。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif

【2006/04/07 01:47】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<ザルツブルグ行ってきましたー。 | ホーム | 祖父インターネットに触れるの巻>>
コメント
いいなぁ~私もお城に行ってみたい!
今まで行ったお城は熊本城とスイスの要塞の城くらい。
スイスの要塞城はドイツのメルヘンチックなお城とはかけ離れております…。
このお城あたりの街道ってたしか「ロマン街道」とかそんな名前が付いていませんでしたっけ?別のところかな…

それにしても内容の濃い旅で、おじい様もおばあ様もさぞかし楽しんであることでしょうね~。
お手紙…ごめんなさ~い!また笑っちゃいました~!
でも、素敵ですねきちんとお葉書を書かれるおばあ様。
【2006/04/06 22:32】 URL | Marinka #-[ 編集] | page top↑
白鳥城の雪景色はなかなか見れないから
お二人も感動だったでしょうね!
私も、中は外見を思いっきり堪能しちゃえば、
そんなに見なくてもいいかなと思います^^
やはり冷えちゃうと辛いだろうし。オーストリヤ
のアをヤって言っちゃうのは千葉・茨城方面かな?!笑
うちのおばあちゃんもよく語尾をヤで言ってなあって思い出しました。
【2006/04/07 02:50】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
bambinaさん、
白鳥城の道は「ロマンチック街道」と言って、街道沿いの小さい街や風景もとってもロマンチックでした。
目に入るもの全てに感動している様子の祖父母でした。
やっぱり日本の景色とはだいぶ違いますもんね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
mitziさん、

そうなんです。しかも4月だし今シーズン最後の雪になるかも知れないので、貴重な雪景色を楽しませていただきました。
天気には恵まれなかったけど、ある意味ラッキーですよね。

アをヤって言ってしまうのは千葉弁かも知れないですね。
ずっと一緒に話しているとこっちまで木更津弁になってきちゃいます。
気を付けないと。。
【2006/04/07 21:35】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ちょっとご無沙汰していたらいやあ、色んなところ、いかれてますね。
白鳥城。実は私も私の祖母と行ったことがあります。もう20年ほど前でしょうか?
(年がばれる・・) 私は生まれて初めて海外旅行、当時旅慣れていた祖母も高齢のためツアーに一人で参加を許されず、私が付き添い?で同行することになったのでした。
でも、この祖母、今でも元気です。いずれにしてもあれは今でも忘れられない旅行です。
【2006/04/11 20:24】 URL | minako #-[ 編集] | page top↑
すごい、お城ですよ。お城っていえば、アメリカでは、ディズニーのシンデレラ城くらいですから、これは、本物ではないしー。

やはり、ヨーロッパの歴史を感じますね。
【2006/04/12 03:57】 URL | Cha Cha #-[ 編集] | page top↑
minakoさん、
そうなんです。この1週間は家族への報告も兼ねて、頑張ってアップしてたんですよ。
実はminakoさんのおじい様のブログも私の祖父に見せてあげたんですよ!そうしたら自分よりも年上の方がハイテクを使いこなしているのをみておったまげていました。
おばあ様も国際的なんですね。二人でヨーロッパ旅行きっと良い思い出でしょうね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Cha Chaさん、
そうそう、このお城。シンデレラ城のモデルになったお城みたいで。
だから観光客もアメリカ人、日本人多しです。
以前聞いた話ではアメリカの会社がこのお城を買い取りたいというお話があったそうです。でも、「アメリカ会社の所有になったら、このお城もドピンクとかに塗りかえれれちゃうかも。。」と家の旦那が本気で心配してて面白かったです。結局それはタダのうわさだったんですけどね。
【2006/04/12 07:19】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
お久しぶりですbusukeさん!
やっと又遊びに来る事ができましたが沢山更新してあって全部読めてないので又ゆっくりきますね!
読むのが楽しみですっ、祖父母さん達と楽しそうな旅行されたみたいで!
そちらはまだ雪世界ですねぇ!びっくりしました!
きれいだぁ~v-238
ドイツに行ったのに行けなかった、一番行きたかった場所、ノイシュヴァンシュタイン城!
くぅっ~っ、祖父母さんが羨ましいっ!
ミュンヘンにどうしても行きたくなりましたっ!
【2006/04/14 01:37】 URL | yoko #-[ 編集] | page top↑
yokoさん、

お久しぶりです!!
そうなんです、祖父母が来ている間頑張って更新してたんですよ。
ゆっくり読んでくださいね。

こっちは4月の不意打ち雪でびっくりです。
家の中から見ているうちはとってもきれいでロマンチックなんですけどねぇ。雪の中の観光は結構きついと思います。。。

ノイシュヴァンシュタイン城、行かれなかったんですね。
また機会があったら是非お薦めですよ。
【2006/04/14 09:32】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/57-169e800c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。