スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
経血カップの使い心地
前回届いた経血カップ。
使ってみました~
初めて使った感想は。。。
ネットや説明書にあった装着方法を参考にしましたが、着けるのはまずまず成功👍
着けてみた感じは、違和感も特になくタンポンよりもむしろ自然な感じ。
タンポンは感染症になる可能性もあるので、カップの方が体には良さそう。
そして、肝心の取り出し!
入れたは良いが、出ない。。。((((;゚Д゚)))))))が1番怖いので、ネットで前もって取り出し方を学んでおきました。
詳しい事はあえて書きませんが、最初は取り出しに時間かかってましたが、どんどん慣れて来た感じ。
私が買ったのはこちらですが、他にも色んな種類のがあって、慣れたら他のも試してみようかなぁ。🤔
fc2blog_201703031736278ef.jpg





。。。その後、三ヶ月が過ぎました。
三ヶ月間使ってみた感想は。。。
やっぱり、良い!
家以外で使う時が心配だったのですが、会社でも使ってみました。
洗面台は共有のしかないので、水ボトルで対応。
そして、近くのドラックストアーでも経血カップを発見したので、早速二つ目も購入してしまいました。こちら↓

形や素材、厚さ、大きさとかによって使い心地も違うし、出血量によって使い分けてみようと思います。
経血カップを使って良かった点:
- ゴミが出ない(自然に優しい)
- 毎月の出費がない (家計に優しい)→最初の投資だけで、後は使えば使うほど元が取れます。
- タンポンよりも体に害がない(体に優しい)→タンポンはトキシックショック症候群(TSS)などの危険がある
- ナプキンよりも肌に優しい→ 今は布ナプと併用しています。ムレやかぶれはありません。
- 長時間着けていられる →説明書には9時間着けていられる。。。と書いてありました。そんなに長く着けませんけど
経血カップの不便な点:
- 出先での交換が不便→洗面台が付いている個室トイレなら良いけど、ない場合は水ボトルなどで対応
-  たまに漏れる→布ナプと併用しているのであまり困らないかも
旅行の時は荷物の量が減るので良いかも知れませんが、取り外しのタイミングとかが少し難しいかも😅
しかし、タンポンと比べても体に優しく、地球にも優しい経血カップ。おすすめです。
ドイツのドラックストアーでも買えるので、興味のある方は是非!

【2017/04/11 21:41】 | お薦め | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 遂に職場復帰~~ >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/524-b51b46f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。