ドイツ人夫(テディ)との食事事情
皆さん、こんにちは~。🐽
今日はブースケ家のご飯事情について書こうと思います。
「ドイツ人と結婚してて、どんな感じ~?」って質問を受ける事が多いので、先ずは食事について。
ドイツ人と言っても、色んな人がいるので一概には言えませんが。。。
うちのテディは結構難しい(°_°)
基本的に和食は食べてくれるのです。。。それは、ラッキーだったとしか言いようがない。
だって、基本的に和食はダメってドイツ人夫も多いみたいですし
そういう場合は、1)割り切ってドイツ風の冷たい夕食を食べる(ブースケには無理)(ドイツ人の普通家庭は夜はパンとハム、チーズなどの冷たい夕食が主流)か、2)ご主人と自分のご飯を別に用意するか(面倒臭すぎ!)
この2パターンですね。
ブースケ家の場合は、テディが和食も中華もオッケーなのでその点は楽です。
。。。。


でもねぇ~、禁じ手(嫌いな物)が多いのよねぇ~!!!




ブースケ家のご飯事情: 禁じ手はザッと思いつくだけでもこんな感じ~
⚠️挽肉禁止(餃子はギリギリOK)
⚠️ナス禁止
⚠️ズッキーニ禁止
⚠️パプリカ禁止
⚠️貝類禁止
⚠️料理にソーセージ入れるの禁止(そのままはOK)
⚠️トマト禁止(トマトソースもたまに嫌がる)
⚠️きゅうり禁止
⚠️冷たい麺類禁止(素麺、ヌードルサラダ等も)
⚠️肉と魚(別品)を同じ食卓に出すの禁止
⚠️鰹節をかけるの禁止(魚料理じゃないのに魚臭いのが嫌らしい、でもお好み焼きはOK)
⚠️鮭の茶色い部分(血合い?)禁止(取ってから調理しないと、魚臭くなると文句ブーブー)
⚠️お肉の脂身禁止(なるべく取ってから調理してます)
。。。ってか、何作ればいいんだよっ!ヾ(・・;)ォィォィ
ただでさえレパートリーが少ないのに、禁じ手のおかげで毎日の夕飯を考えるのが憂鬱になった時期もありました。
最近はKindle Unlimitedのお陰で、レシピ本を読み
漁り!

テディでも食べられそうなおかずをチェックしてレパートリーを広げてる途中です。



↑好物だとこんなにガッつくテディ🐻
また職場復帰した時に備えて、今のうちにレパートリーを増やしておこうかな。。。と。
やっぱり時間がなくなると食事の献立を考えるだけでも頭がパンパン!
レパートリーを増やせば、
→献立を考えるのも楽になる
→買い物も早く済む
→料理の時間も時短に(手順が頭に入ってるから、いちいちレシピ見なくてもOK、またはレシピをすぐチェック出来る)


、、、ってこうなったらいいなぁ~。。。と言うのを思い浮かべながら励んでおります。
今日の教訓: 禁じ手があるからこそ、お料理のレパートリーを増やす努力が必要!




人気ブログランキングへ

【2016/09/28 12:23】 | テディー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<何故?ドイツ人が右手に結婚指輪をはめるわけ | ホーム | 忍者君の夏休み~: Auer Dultの巻 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/513-df7e0849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |