スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドイツの就職事情
現在のアルバイト先(ドイツの会社の人事部)でのお話です。

会社に入ってくる応募をまず最初に分別するのですが、いろいろな人がいて最初はかなり興味津々でした。
応募方法は80%がオンライン、残りの20%がメールと郵便です。

この前メールの応募をチェックしていたところ、こんな内容のメールが来てました。

私はまだ45才の働き盛りの男性です。



かれこれ2年前から失業中で・・・(彼の詳しい状況と以前の職種などが書かれていました。)




ich möchte arbeiten!!!私は働きたいんです。





Bitte geben Sie mir eine Arbeitsstelle!どうか仕事を下さい。




実際のメールでも太字、大文字、色つきで書かれていて・・・切迫度がリアルに伝わってくるメールでした。

まだ次へ回すか(次のステップとして、専門部署へ応募者を回すことになる)、不採用通知かは決まっていないメールでしたが・・・
気になる。

以前にも郵便応募でこんな内容のカバーレターを見た事があったけれど、その時もこんな感じでしたねぇ。

私の妻は今3人目の子供を妊娠中で、あと2ヶ月で出産です。私達家族5人を路頭に迷わせないで下さい。お仕事下さい。

その方はイニシアティブの応募で「今のところ求人なし」という理由で残念ながら不採用でした。

ドイツの失業率の高さをリアルに感じる職場です。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


【2006/03/25 19:06】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
<<週末の朝食 | ホーム | Nockherberg行ってきました!>>
コメント
こんにちは!ジャパワイフです。早速の私のブログへの訪問ありがとうございました!
ドイツの失業率高いの知りませんでした。
アメリカでもオハイオ州は特に失業率が高くて路頭に迷っている人一杯です。
アメリカン・レッドクロスのお手伝いをした時も沢山生活困難な人達が無料のお昼ご飯を求めにやってきました。

それにしても、求職の応募メールで同情をかってまで仕事を欲しがるなんて。
大変ですね。
私はそんな事言われちゃうと断れないタイプなんで、人事には向いてないかも。


3年後私が学校を卒業して就職活動をするときは、路頭に迷うなんて事がないといいと自分の将来も心配です。。。
【2006/03/25 21:44】 URL | ジャパワイフ #-[ 編集] | page top↑
私もまだ大学で勉強している身なので、卒業後お仕事が見付かるかどうか、正直不安ですね。
同情をかうタイプの応募も気になっちゃいますけど、困るのが断られて苦情を言ってくるタイプの応募者。
ついこの前も上司が応募者に「I'll shoot you」ってメールをもらって警察とか会社の警備に届けてました。
この応募者実はドクタータイトル持ってるんですけど、プライドがあるから余計過激な反応してるのでしょうか。それにしても、脅しは逆効果ですよね。
【2006/03/25 23:43】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
>実切迫度がリアルに伝わってくるメールでした。

世の中にはすごい人がいるもんだと思いますが、実際自分のこととなったら、そう得ざる終えないでしょうねぇ。

家族がいる人は大変だ-と子供ができて初めて思います。
【2006/03/26 10:00】 URL | yume #-[ 編集] | page top↑
身につまされますね・・・、なにしろこの前一人雇ったところですから。
しかも前の人に辞めてもらって。

自分が採用する時は、応募の手紙は見てなくて、条件と面接のみでした。
人材斡旋の会社を通していたからですね。
使う側としては同情してられないのですが・・・。
それでも気になっちゃいますよね。

辞めてもらって次を雇うのは、今までで一番へヴィな仕事でしたよ。
もうやりたくないものです・・・。
【2006/03/26 10:48】 URL | ATSU #-[ 編集] | page top↑
yumeさん、

やはり家族を養わないといけない責任感ですよね。
特にこの家族5人の方は外国籍だったので、余計辛い状況だと思います。
私達も子供を路頭に迷わせないように頑張らないと、ですね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ATSU さん、

やっぱり審査する側は相手の事情とか全ては考慮出来ないんですよね。
私もお断りのメールを書く時に胸がちょっと痛んだり。。。でも、それはそれで割り切らないと仕事も進まないんですよね。
【2006/03/26 16:03】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
なんとも切実な状況。
いろいろな人達が仕事がなくて明日の生きる糧にさえ困る人がいる…と思うと、社会のgapに心が痛みますよね。
ドイツでは失業率の問題が山積みだと聞きますが、回復の兆しはやはりまだ遠いのでしょうか…。
【2006/03/27 00:12】 URL | Marinka #-[ 編集] | page top↑
bambinaさん、

失業率は報道では「回復の見込み」的な事書いてありますけど、実際のところはまだまだだと思います。
スキルと経験がある人は大丈夫だとは思いますが、失業している期間が長い方、学歴、職歴がない人はそれがネックになる時もあるんです。外国人の場合は「労働許可がない」の理由でダメとかがほとんどですよね。
いくら大きい会社でも労働許可を取ってまで欲しい外国人は少ないようです。
政権がドイツ社会民主党(SPD)とドイツキリスト教民主同盟(CDU)/CSUの大連立になっても、結局状況は同じままなような。メルケル首相は外国人問題に対してもシビアな考えを持っている人なので、これから外国人の取締り、労働許可の習得も難しくなる一方ではないでしょうか。
【2006/03/27 18:14】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
Busukeさんへ

かなり面白い(失礼ですが・・・)アルバイトなさってますね。

私も、繁々と応募書類読んじゃう!しかも、心の中で小さな”突っ込み”入れながら☆

それにしても
「家族5人を路頭に迷わせないで下さい」  ってリアルですね。。。



【2006/03/27 23:40】 URL | Tina #-[ 編集] | page top↑
毎日いろんな応募を読んでいて、最初のうちはかなり興味津津でしたけど、最近では慣れてきちゃいました。
今日来た応募は「仕事を得る為なら人殺しもします。v-40って書いてあって、皆で「・・・」な状態でした。
その人は履歴書に自分の半生を伝記みたいに書き綴ってました。
「学校では毎日つまらなくて、途中で退学、それから始めた職業研修も上司と対立して途中でドロップアウト」とか、本音で書いてあって、客観的に読む側からするとかなりつっこみ入れ所が満載で面白いんだけど、これじゃあ、受からないだろうな、的な履歴書でした。

本当にいろいろな人がいます。
【2006/03/28 20:25】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ははは、仕事のためには人殺しもするって、ずいぶん、気合はいってるねー。しかし、履歴書もここまで、書くか????って感じだよね。

こういう過激な人を間違って雇ってしまって、あとでクビにしたら、ショットガンとか持って、同僚とかボスとか、撃ち殺しにくるんでしょうね。これは、怖い。やっぱり、こういう方は、はじめから、雇わないほうが、身の安全にはよいでしょう。
【2006/03/28 22:16】 URL | Cha Cha #-[ 編集] | page top↑
Cha Chaさん、

雇う前からお断りしただけで、脅してくる応募者もいるくらいで。。。特にドクタータイトルとかついているとプライドが傷つけられたとかでメールで上司を脅してきた人がいました。
電話で問い合わせがあれば、お断りした理由もきちんとお伝えしてるんですけどね。納得がいかない人、自分に自信がありすぎて断られたのが信じられない人もいるんです。
【2006/03/29 10:12】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
今回の記事すごく面白くも読ませてもらいましたし、脅しをする人なんているだーと驚いたりもしたんですけど、僕も職探しの身なんで、その気持ちもちょっぴり分からないでもないですよね。
でも具体例として挙がっていたのは、採用する側から見たら、「何それ?」と思ってものばかりですよね。本人にしてみればおおまじめなんでしょうけど。
ちなみに一つ質問なんですが、ドイツでは特に求職をだしていない会社に対して売り込みをする時には、どういう手段がいいのでしょうか? メールに簡単な経歴とか書いて、まずは伺ってみるという感じですか?
【2006/03/29 20:56】 URL | Jassi #-[ 編集] | page top↑
Initiativbewerbungですよね。
求職を出していない会社などでもメールで応募できます。
私の会社では経歴が面白そうな人、その人にあった職業で募集をかけている場合はその職種に推薦する形をとってます。
カバーレターと履歴書は最初のメールで送ってしまっていいと思いますよ。
就職活動頑張ってくださいね。

【2006/03/30 10:42】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/47-910a5793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。