スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2011年オクトーバーフェスト セレブ席からの眺め~♪
前回でもぅ一回行ったからいいかな~。。。なんて思っていたのに、お友達に誘われて、2回目のオクトーバーフェストなり。


この日は夜だったら入るのが困難であろう難関「アウグスティーナ」のテントへ。
しかも、2階のセレブ席(予約取るのが大変そうなので勝手にそう命名)がガラガラ~な午前中に着いてたので、上からの景色を楽しんでみました~♪

11時頃かな?!まだ全然ガラガラのテント
P1110660.jpg


12時ピッタリにブラスバンドの演奏がはじまります!
上から見て初めて気付いたけど、このバンドのステージ上にバーがあって、バンドメンバーが飲むのにいつでもサーブ出来るようになってる!
さすがです。

P1110661.jpg

音楽がはじまる頃になると、人がドンドン入って来ました~。

12時半くらいにはこれ位まで。
これが夜になると通路も混み混みな状態に
大体、夕方になる頃には入り口で入場規制がかかるので、中に入れないっていうパターンね。

P1110663.jpg

会場で見つけたマイバウム(Maibaum)
P1110624.jpg

今回一緒に行ったお友達から頂いたプラム(ツヴェッチゲン)~
「とぉ~っても甘いので生で食べてね♪」とのこと。
ちょっと郊外に住んでいる彼女、庭があって、そこで取れるんだそうな。。。羨ましい限り!
早速おやつに頂きましたよ~☆
ツヴェッチゲンクーヘンなんか作りまくりでしょ~!
P1110669_20111003001942.jpg


オクトーバーフェスト会場を歩いていて、よく見かける風景~

こういう人や。。。
P1110617.jpg

こういう人達~。。。
P1110618.jpg

皆様、飲み過ぎにはくれぐれも気を付けましょう~
でも、飲んだくれて芝生の上でお昼寝~。。。って言うのも気持ち良さそうね

オクトーバーフェストに行きたい方はポチリよろしく♪このレポート読んで行った気になれた方もよろしくね☆

ブログランキング参加中です↓↓↓


人気ブログランキングへ b_04.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


続きは過去のオクトーバーフェスト記事です~
こちらは過去のオクトーバーフェスト関連の記事です♪

2005年その1
2005年その2

2006年その1
2006年その2
2006年その3
2006年その4
2006年その5

2007年(なんちゃってオクトーバーフェストですけど。。。)

2008年 その1
2008年 その2

2010年 明日からオクトーバーフェストなのです

2009年は旅行の合間に一度だけ行って、フラフラになりながらやっと家に辿り着いた記憶があるような、ないような。。。

ここ数年は出勤時にオクトーバーフェストの人ごみに巻き込まれるのが嫌で、この時期に休暇取って旅行してました。


オクトーバーフェストに行きたい方はポチリよろしく♪このレポート読んで行った気になれた方もよろしくね☆

ブログランキング参加中です↓↓↓


人気ブログランキングへ b_04.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

【2011/10/03 09:52】 | オクトーバーフェスト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<2011年オクトーバーフェスト 美味!ローストビーフパン | ホーム | 2011年オクトーバーフェスト まだ着れた奇跡!>>
コメント
私もアウグスティーナのビールが一番美味しいと思っているから、このテントによく行くよ~。
でも平日の11時頃ってこんなにすいているんだねv-12びっくり。
【2011/10/03 13:30】 URL | kinsakura #-[ 編集] | page top↑
kinsakuraちゃんへ、

アウグスティーナのテントは、いつも混み合ってるよね~。
ミュンヘンッ子はアウグスティーナのビール大好きだよね♪
平日の昼前にオクトーバーフェスト行ったのって初めてだったから、私もビックリだったよv-15
【2011/10/04 20:35】 URL | ブースケ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/417-79e7ce74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。