スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お城研修と方言
皆様、こんにちは~。
前回に引き続きお城セミナーでのお話です。
今回はセミナーで気付いたドイツ語の方言についてのお話。
IMG_0489.jpg

会社でもバイエルン州の方言で話す同僚が何人かいますが…
今回の研修で、聞き慣れないアクセントのおばさまがいらっしゃいました。
後で聞いてみると、Karlsruheの方の出身。調べてみたら、カールスルーエの地方はプファルツ語(Pfaelzisch)を話すらしい。
彼女のドイツ語はメロディーがあってリズミカルだし、ドイツ語っぽく聞こえない。
集中してないと理解するのが大変でした~ でも、聞いていて楽しくなる感じ。

会社で目の前に座っている同僚シュヴァーベン地方出身なので、訛もシュヴァーベン語。
ist(イスト)がish(イシュ)という発音になったり、Hast Du?(ハストゥ ドゥ?)が(ハシュ ドゥ?)になって、何だか。。。可愛い


そうそう、ドイツ語方言の面白いHPを見つけました。
→ Dialektkarte
ドイツの方言地図で各都市をクリックするとその地方の方言が聞けます。
研修で会ったおばさまの話し方は この人に近かったかも→Mannheimの近郊、Mutterstadtの男の人の方言(Vorderpfälzisch)。
Bern(ベルン)のスイス・ドイツ語とかも面白いですね~。少しの単語程度しか理解出来ないけど、響きが「森の妖精」っぽい。


ドイツ語は日常生活に問題ないくらい出来るようになったけれど。。。方言は。。。ねぇ~。
ドイツ語習得の道は続く。。。って事ですね~

今回のセミナー会場のお城、な、なんとこの方も訪れた事があるそうな~。
IMG_0499.jpg


まだまだ学ぶ事は多しっ!

ブログランキング参加中です↓↓↓
あなたの1クリックが励みになります↓↓↓
banner_02.gif b_04.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報
【2010/07/23 20:04】 | ドイツ語/Deutsche Sprache | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<日本からゲスト到着~ | ホーム | お城で研修の日々>>
コメント
日本人同士でも、自己紹介って苦手なのに、
ドイツ語でなんて・・・私だったら寝た振りします。(爆)
各地の方言を聞き分けられるなんて、ブースケさん凄い!

こんな素敵なお城で研修って、貴重な体験をされましたね。
【2010/07/24 15:10】 URL | アン #-[ 編集] | page top↑
アンさんへ、

私も自己紹介って苦手です。。。でも、日本語だったらまだ文法とか気にせずに話せるから何とかこなせますって。
寝たフリしても、ボールは皆に回って来ますからね~。
順番で回ってくるのをドキドキしながら待ってるよりも、いきなりボールが飛んで来る方が気持ちの準備が出来てないし、自由に話せちゃうかも。

> 各地の方言を聞き分けられるなんて、ブースケさん凄い!
まだまだ、出身地を聞き分けられる域までは遠いですよ~。
同僚の方言だったら、他の人でも「○○地方の人?」って分かるようにはなりましたけど。。他の地域は難しいっ!
今回はお城での研修と、いろいろな人達と知り合えて貴重な体験させてもらいました。
【2010/07/24 21:57】 URL | ブースケ #-[ 編集] | page top↑
ドイツ各地の方言…うーむ、大変っ。
一番長く住んでたウルムはもちろんシュベービッシュでしたが、ドイツ語習ってたケルンはHochdeutschだったので、引っ越して仕事し始めた頭初はぜ~んぜん聞き取れず、同僚にはドイツ語全然わからない人だと思われてました(おめぇーが訛ってだべさ!と何度言いかけたことやら。)。
そんなことを今、ふと思い出しました(笑)。

でも言葉って難しいですよね~。
方言+その人の話し方ってのもあると思うので(好きな単語のチョイスとか)、未熟者にはホント会話するのがアップアップでした。(凹)
【2010/07/25 10:17】 URL | kno:pfchen #-[ 編集] | page top↑
ボタンちゃん、

やっぱり方言は難しいよねぇ~。
ウルムのシュベービッシュから一気にケルンのケルシュへのワープv-12大変だったねぇ~。
こっちにもたまにビックリするくらいバイエルン訛の人がいて、笑っちゃいそうになるよ。

> 方言+その人の話し方ってのもあると思うので(好きな単語のチョイスとか)、未熟者にはホント会話するのがアップアップでした。(凹)
確かに、その人の話し方で聞き取りが難しい人もいるね~。
会社の同僚で熟語を良く使う人がいて、いつも聞き返したり意味を教えてもらって毎回勉強させてもらってるよ。いつも忍耐強く教えてくれる、良い同僚に恵まれてます。
【2010/07/25 22:33】 URL | ブースケ #-[ 編集] | page top↑
方言は無理ですね~!特に南の方はさっぱり。
って言うか、アレはもはやドイツ語じゃないと思いますっ!!(笑
理解出来るだけでスゴイと思います。尊敬です。

方言地図、早速お気に入りに保存しました。
うん、理解できないってことを改めて理解しました(笑
【2010/07/26 21:07】 URL | バート #-[ 編集] | page top↑
バートさんへ、

方言、難しいですよね~!v-15
南ドイツに住んでても、激しい方言はやっぱり…さっぱり。v-236

> って言うか、アレはもはやドイツ語じゃないと思いますっ!!(笑
慣れもあるんでしょうけどね。
同僚の中にもハードコアバイエルン語を話す人がいて、聞いてても楽しいですよ。
私からすると北ドイツのプラットとかの方が、ドイツ語じゃない感じかも(笑)

> 方言地図、早速お気に入りに保存しました。
> うん、理解できないってことを改めて理解しました(笑

ドイツ人でも(例えばテディ)理解出来ない方言が沢山あって、笑えますね~。
【2010/07/28 19:36】 URL | ブースケ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/338-07225e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。