スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日本で観た映画達♪
前回帰国した時に書いた記事(いつの話やっ!)ですが…
帰国中に観た映画達についての記事でございます~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日本への飛行機の中から始まり、今回は日本でも何本か映画を観るチャンスがありました~


『オールド・ドッグス(原題)』
ロビン・ウイリアムス、ジョン・トラヴォルタ共演のコメディ。いつも一緒につるんで遊んでいた中年の親友二人。片方(ロビン・ウィリアムス)が突然双子の父親になって右往左往するというお話。
かる~い気分で観られる映画なので、そういう気分の時にはお薦めです。

『インフォーマント!』 原題:The Informant!
マット・デイモンが企業内部告発する冴えないサラリーマンを演じてます。この役の為に15kgも増量したというマット…
映画の後半の方ではメタボ&髪の毛薄め。。。な状態になってました。
やっぱり俳優さんはカッコいいだけじゃダメって事でしょうか。こういう崩した姿での演技もサマになってないと。

その他こんなにいろいろ観ましたよ~。
『Fame』
『Bandslam』
『Everybody's Fine』

『All About Steve』 (邦題『ウルトラ!I LOVE YOU!』←こちらの映画はサンドラ・ブロック主演のゴールデンラズベリー賞を取った作品。
。。。確かに、くだらないB級(C級?)映画って感じの内容でした。が、やっぱりサンドラが演じる主人公がとってもひたむきで可愛くって、私は好きだったなぁ~。

ウルトラ I LOVE YOU! [DVD]ウルトラ I LOVE YOU! [DVD]
(2010/07/21)
サンドラ・ブロック、ブラッドリー・クーパー 他

商品詳細を見る


ところで、ラズベリー賞を知らない方はこちらを読んで下され!
 説明しようっ!ラズベリー賞とはアカデミー賞が「最高」の映画に与えられる賞だとしたら、その正反対の賞。要するに「最低」な映画に与えられる賞なのです。毎年アカデミー賞授賞式の前夜に授与されます。
普通、この賞をもらう俳優さんは、恥ずかしいからか受賞を辞退するケースが多いけど、サンドラはちゃんとに出席してラズベリー賞を受け取りました。
結局、翌日のアカデミー賞ももらったので、ラズベリーとアカデミーを同時受賞した女優さんとして映画史上に名を残すんだろうなぁ~。

ちなみに、サンドラが主演女優賞をもらった「しあわせの隠れ場所」
この映画も日本で観に行きました~。。。が、想像していた「思いっきり泣ける系」ではなかった。。。残念。
確かに感動しましたが、う~ん。サンドラの「ほぅ~」っとなるような、年齢に負けない美しさの方が印象強かったかも。

日本滞在中に観た映画の中で一番のお薦めはこちら↓
『おとうと』

おとうと <通常版> [DVD]おとうと <通常版> [DVD]
(2010/08/04)
吉永小百合、笑福亭鶴瓶 他

商品詳細を見る


映画鑑賞券をもらって行ったのですが、新宿までわざわざ観に行って良かったぁ~。
最初の結婚式のシーン、ブースケ&テディが披露宴したホテルで撮影されたんです。
思わず自分達の結婚式を思い出しちゃいました。遠い目



ドイツに帰ってきてからも、定期的に映画を観る習慣を残したい。。。
よくよく考えたら、ドイツの映画デーって映画館によって毎週あるんでした。
普段の値段が7,8ユーロの映画館でも、サービスデーの日だと5ユーロくらいで観られます。
日本の1000円と比べると、少しお得な感じ。

ミュンヘンの映画館のサービスデーをまとめたサイト、見つけました。こちら
大体が月曜か火曜。週初めから映画で心のゆとり~って優雅じゃあないですか~。

皆さんは、最近映画観てますかぁ~?


ちなみに、ブログランキング参加中です↓↓↓

人気ブログランキングへ b_04.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

【2011/01/07 15:40】 | テレビドラマ&映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大好きな映画~ | ホーム | 今年の目標!&達成のコツ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/316-21f3f505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。