スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ジャパンツアー岡山 -旅館くらしきの巻-
さぁさぁ、はじまってしまいました。倉敷での宴!
場所は築260年の歴史ある建物と、女将さんがとぉ~っても素敵な「旅館くらしき」です。
岡山でお世話になった従兄弟一家に連れて行ってもらいました。

眼の毒の連続ですが、お腹ペコペコの皆様は薄目で見るとか、時々目をつぶりながら進んで下さいね。

御旬菜は右から鶏生ハム大根巻き、新タケノコ、鍵蕨の含め煮、金柑のチーズ仕込み(これは特に美味しかった!)、一番左は海月(くらげ)のあちゃら漬(酢の物の一種)。

okayama10.jpg



御造りは、鯛、本鮪、才巻海老、あおり烏賊(氷の色と同化して見えにくいかも。。。)でございまする。
okayama11.jpg


日本のサービスの素晴らしいところ。
予約の際には赤ちゃんがいる事を言っていなかったのに関わらず、お座敷には赤ちゃん用のお布団が用意されていました!
おネェさんのNちゃんも一緒にお休みなさ~い!
okayama12.jpg


続いて、車エビ、三つ葉、湯葉のお吸い物。
okayama13.jpg


そして、皆に大好評でした。小蕪の風呂吹き 蕎麦の実の餡かけです。これがまたとぉ~っても美味しい餡かけでした。これだけでご飯2、3杯いけそうな勢い♪
okayama14.jpg


牛ロースの柳川鍋。今、写真を見るだけでヨダレが。。。
胃に優しい美味しさでございました。
okayama15.jpg


赤貝の酢の物。
テディは貝類が苦手なため、私がいただきました♪
okayama16.jpg


テディの前には。。。
金魚?!。。。ではなくってお花の入った冷酒入れ。
okayama17.jpg

日本酒はあまり飲まなかったテディがグイッと...飲んでる。
やっぱり本当に良いお酒だとグイグイ飲めてしまうのでしょうね。
美味しそうに飲んでるなぁ~。
多分、美しい女将さんにお酌してもらっちゃったからだろうなぁ~。
okayama18.jpg

お献立に入っていないのに、特別に追加してもらったステーキ。
お肉好きなテディの為に、無理を言ってしまってすみませんでした!
口の中でとろける柔らかさと、和風ソースの美味しさにテディも大満足でしたぁ。
okayama19.jpg


季節の懐石料理に、伝統溢れる美しい建物。そして若くてキレイな女将さん!
素敵なひと時を過ごさせて頂きました!
こんな機会を与えてくれた従兄弟一家に改めて感謝です。
人気ブログランキングポチリしてくれると嬉しいです。banner_02.gif

さてさて、ジャパンツアー2008これからまだ続きます。
お付き合いよろしくお願いします♪

【2008/03/13 15:11】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(23) | page top↑
<<ジャパンツアー岡山 -本陣の巻- | ホーム | ジャパンツアー岡山 ー倉敷の巻ー>>
コメント
ブースケさん、お帰りなさい!ロストバゲッジはさておき(!)、無事の帰国で何よりです。

ブースケさんの日本美味しいもの縦断ツアーの模様は、あといかほど続くんでございましょうか??? 身を切られる思いで、こちらを訪問させていただいておりますものですからね。(爆)
私は、ほぼ下戸でございますが、この冷酒が気になります。冷酒を冷たく保つために、中のお花のところが、凍っているのかな?

ご主人、日本の子に泣かれましたか? うちの夫は、従弟の息子(当時、園児)に、“このおじちゃんは言葉が通じないから、もぉ喋ってやらない!”と断言され、凹んだ経験あり。凹んだ癖して、日本語はアレ以来、一歩も進歩していないとは、これいかに??
【2008/03/02 22:16】 URL | ふろっしゅ #-[ 編集] | page top↑
これが正真正銘の和食ですね~。
すっごく繊細でキレイです♪
少しづつ上品に出てくるのも良いですよね。
あー温泉付き、三食昼寝付きの旅行がしたくなってきたー!!!
【2008/03/13 22:29】 URL | くろねこ・ママ #g7WJt4tw[ 編集] | page top↑
ブ-スケさん、またまたゴチのソウですねぇ!なんのこっちゃ。
従兄さんご一家とは年も近くて和気藹々とますます楽しくお過ごしになったのでしょうね。私も冷酒の容器がステキだなぁと思います。やっぱり飲めないけどチビッと頂きたくなりますよ♪
おちょこ一杯だけでも真っ赤っかになるからねぇ、そうそうブ-スケさんもそうでしたよね(笑)今日は冷酒をおちょこ一杯飲もうかなぁ、それに合う食事考えるのも楽しいです。何て言いながらすっかり忘れてご飯ガツガツいっちゃいそうアハハ。
【2008/03/14 02:35】 URL | ユムユム #-[ 編集] | page top↑
ブースケさん素敵なお食事です。私も参加したいです。
もうクラクラ状態(泣)
ご家族ご親戚で良い事ですね。
中々最近では集まる事は難しいですから。
ご主人美味しい冷酒を召し上がって良かったですね。私もお付き合いしたいです。あっ私日本酒だけは飲めないんだ。
【2008/03/14 03:39】 URL | 子豚のママ #-[ 編集] | page top↑
ふろっしゅさんへ、

ジャパンツアー2008、実はまだはじまったばっかりなんです。
何せ写真も行った場所もかなりの数になるので、しばらくこのシリーズでいかせてもらいます。身を切りながら?!読んで下され。(爆)

冷酒、中のお花はタダの飾りだと思われますが、とぉ~っても綺麗ですよね。こういうの、家でも欲しいけど...家じゃ日本酒飲まないだろうなぁ。
私もほとんど飲めないので。。。ユムユムさんと一緒に3人で「ザ・下戸シスターズ」結成しましょうか?(笑)

テディとNちゃんは最後は仲良しになったんです。不思議な事に言葉は通じてないはずなのに周りからみるとちゃんとにお喋りしてるように見えるし。。。言葉の壁を越えたか?!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
くろねこ・ママさんへ、

そうです。正真正銘の和食♪頂いちゃいました~。
お食事の前に下の階でお抹茶を頂いて、それからご飯。
本当に高貴なひと時でございました。

温泉旅行、また行きたいっす。ママさんのところは近いからすぐ行けるじゃないですか。後は旦那様を無理矢理休ませるしかないですねぇ。(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ユムユムさんへ、

このお邪魔した従兄弟は、大阪でおしゃべりした従姉妹の弟なんですよ。
私と同い年...何だけど、やっぱりパパになるとすっかり大人ですよね。
ふろっしゅさんもほとんど下戸なんだって。
こうなったら3人で「ザ・下戸シスターズ」を結成しましょう!
ってそれこそなんのこっちゃ。(爆)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
子豚のママさんへ、

クラクラさせてしまいましたね、すみません。
でもね、ママさんは自分でも美味しい和食沢山作れるからいいじゃないですか。
特にママさんの旦那様は幸せもんですよねぇ。自分で作らなくても好物を作ってもらえるし。

えーーー!ママさんにも弱点があったのね。日本酒はダメなんですかぁ。イヒヒ、いい事聞いちゃった?!
じゃあ、ママさんを酔わせたい時は日本酒で攻めます!って私は何ものじゃ?!
【2008/03/14 15:48】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
はじめまして!ふろっしゅさんつながりで、初めてコメントさせてもらいます。倉敷は私のhometownです。美観地区が中学の学区だったので、たくさん同級生が今でもいます。旅館くらしきの付近には、いろいろギャラリーや雑貨屋、蔵を改造したレストランなどがあったと思いますが、一度は進学で倉敷を離れた同級生たちが今はうちを継ぎ、オーナーとなっています。私は、今は倉敷を離れてしまったけどこうしてドイツから帰省された方が、旅行で訪れてもらってうれしく思います。またお邪魔すると思いますが、よろしくお願いします。
【2008/03/14 16:39】 URL | yumiko #AjN5Sx0o[ 編集] | page top↑
yumikoさんへ、

初めまして♪
コメントどうもありがとうございます!
倉敷のご出身なんですね~。美観地区の学区だなんて、本当に美しいところが地元で羨ましい限りです。
やはり、Uターンする人達も多いんですね。私も今回地元で東京から戻ってきた幼なじみと会って、一緒に飲みに行ったり、本当に楽しい想い出になりました。
倉敷の街はもっとじっくり観て回りたいので、またいつか遊びに行きたいと思ってます。こちらこそよろしくお願いしますね☆
【2008/03/14 17:55】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
うわぁ、建物もお料理もステキ過ぎる。
倉敷ってまだ行ったことないんです。
美観地区なんてのがあるんですね。
次回帰国のときの候補地だわ。
こんな高級なお料理は無理だけど、せめて歴史的な町並みでも楽しんでみよう。
【2008/03/14 19:35】 URL | phary #nlhry96Y[ 編集] | page top↑
pharyさんへ、

倉敷、とぉ~っても素敵な街でした。
特に美観地区、もっとゆっくり観たかったです。
是非次回の帰国時には観光してみて下さいね♪
街を観るだけでも十分素敵ですから。
【2008/03/14 20:52】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
いいですね~美味しそうです!
ゆっくりそういう食事をいただきたいです。
日本に住んでいるのにそういう食事をしていないです(><)
でもそろそろドイツで和食欠乏症が出ていらっしゃるのでは!?
【2008/03/14 21:34】 URL | ばぶお #-[ 編集] | page top↑
ばぶおさんへ、

やっぱり日本に住んでいてもこういう豪華なお食事は滅多に出来ないですよね。
和風のお献立、とぉ~っても美味しくって夢に出てきます。(笑)
う、さすがばぶおさん。いたいところついてくるわ。
そう、和食欠乏症、もうとっくに出てますよ。
こんな美味しい記事書いておいて、実は自分が一番被爆してるっていうオチなんです。(爆)
【2008/03/14 22:06】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
いいですね~、この日本の繊細な美しい料理の数々!
冷酒入れ、可愛いい!こういう素敵な物が持てたら嬉しいなって思いました。写真だけ拝見しても日本の旅館のセンスから学ぶものはたくさんありますね~。

お子さん2人の布団での1枚、これめちゃめちゃ可愛いショットですよ!
【2008/03/14 23:02】 URL | Marinka #-[ 編集] | page top↑
Marinkaさんへ、

Marinkaさんも「和食欠乏症」でしょうか?(笑)
それにしても本当に小さい部分や、気づきにくいところ(トイレットペーパーについてるシールとか)にも細かい気配りがあって、これぞ日本のサービス!っと思いました。

お布団のサービスも気が行き届いていて、本当にリラックスできました♪
この二人も可愛いですよねぇ☆
【2008/03/14 23:09】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
ああ~私も帰国の際はこんな豪華旅行をしてみたい!
でも一泊3500円のビジネスホテルに決まっています。しゅーん!
でも食事は美味しいところでしたい!
【2008/03/15 18:19】 URL | chiblits #JalddpaA[ 編集] | page top↑
そ~なんですよ…写真に出ているような、あっさりとでも深みのある、あの和食ぅ…。明らかに和食欠乏症です。

最近、料理の本読んで、気持ちをおさえています…。
【2008/03/16 00:11】 URL | Marinka #-[ 編集] | page top↑
chiblitsさんへ、

こんな豪華な食事が出来たのも、従兄弟一家のお陰です。
この先の旅行も一泊3~4000円くらいのお宿が多いですねぇ~。
ドイツ(というかミュンヘン)と比べると本当にお得なお値段。
chiblitsさんも帰国なんですね。
いいなぁ~。美味しいもの沢山食べてきて下さいね~。そして、レポートもよろしく♪
【2008/03/16 02:08】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
Marinkaさんへ、

やっぱり~。私もばぶおさんから指摘されちゃいましたけど、やっぱり「和食欠乏症」ですね。(笑)

料理の本。。。読むと余計に心が荒れてきません?
特にこっちで手に入らない材料とかのお料理。。。あーー!お腹空いてきたぁ!
【2008/03/16 02:09】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
まずは、無事のご帰国おかえりなさい。
いや~『げっぷ』じゃなかった、『よだれ』がでそうな料理のオンパレードですね。
実は嫉妬に狂って、コメントを控えていたのですヨ。(笑)
ところで、お義父様へのプレゼントは無事ゲット出来ましたでしょうか?
【2008/03/16 13:19】 URL | ドリアン #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
ドリアンさんへ、

これだけのお料理でも和食だと食べられちゃうからすごいですよね~。
ジャパンツアーの記事は、ドリアンさんを嫉妬狂わせちゃったようですね。
でも、これまだはじまったばかりなのです。
これからあの都市のあんな名物、やこんなお料理が。。。どんどん出てきますよぉ~。
義父へのプレゼントの件、ドリアンさんに鍵コメしようと思ってたんですけど、出来ないんですよね。
別ルートで連絡いたします。

【2008/03/16 15:30】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
そうそう、こういうちょっとずつ、色々な種類で、迷い箸してしまうのが
日本旅館のお夕飯の楽しみ!!
あーーこれで温泉の写真まで出てきたら、私はノックアウトです・・・。
【2008/03/16 20:37】 URL | glueck #7yu2AX4I[ 編集] | page top↑
glueckさんへ、

そうそう、ちょっとずつなんだけどコースで永遠に続くのではないかと思われるくらい次々とお料理が運ばれてきました。
サービスも最高だったし、大満足です。

温泉は蟹食いツアーの時にエンジョイしてきましたけど、残念ながら写真はなし。glueckさんノックアウトできませんでしたね。(笑)
【2008/03/16 21:35】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
うぎゃ~。おいしそうですねぇこれはまた…。
見ているだけでよだれがぁぁぁ。
美味しいモノがちょっとずつ楽しめた日本が恋しい!

始まったばかりのジャパンツアー、先を見るのが怖いです…(笑)。
【2008/03/16 21:47】 URL | ねずみX #-[ 編集] | page top↑
ねずみXさんへ、

よだれたれちゃいますよね~。。。実は書いた私も、今写真を見直すと自分でもやられてます。

このちょっとずつ出てくるコースがまたいいですよね。

まだ続きます、ジャパンツアー楽しみにしていて下さいね♪
【2008/03/17 10:48】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/231-5287627c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。