お箸の国の人だけど。。。
皆様こんにちは。今回の記事は大分前の出来事についてなんですが、最近ちょっと忙しいのでタイマーで更新してます。
コメントの返事が滞ったり、ブログ巡りも少しの間出来ないと思いますが、ご理解お願いします♪m(__)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

久々に異文化間コミュニケーションについて考えさせられる出来事があったので、ここに記してみようと思います。

この前、このブログでもご紹介した事のある韓国人のお友達、イイ女のヨン様
ヨン様関係の記事はこちらです。(リンクをクリックすると開きます)
ヨン様のイイ女講座 ウォーキングの巻
ヨン様のイイ女講座 お化粧の巻
ヨン様のイイ女講座 白い歯の秘訣

彼女のところでご飯をごちそうになった時の事です。
この日はお手製キムチやおでんのスープなどなど、韓国料理を振る舞ってくれて、韓国の金属製のお箸(チョッカラ)とスプーン(スッカラ)にチャレンジ♪

お食事中にお箸の使い方についての話題になったのですが、日本ではご飯茶碗は持って食べますよね。韓国では手に持たず、テーブルの上に置いたまま食べるそうな。

これ、もちろん知ってはいたんですけど、実際に食べているとついつい、いつもの癖で日本風になってしまう私。
そして、お箸とスプーンも使わないのはいちいち下に置いてたら、ヨン様から
「韓国ではスプーン持ったまま、お箸で食べたりするけど、日本人は律儀に置いて使い分けるのね。」って言われました。
でもね、私には逆にそっちの方が難しかったりするの。

同じお箸でも国や文化によって本当に使い方、マナーが全然違うんだなって当たり前なんだけど、いろいろと考えさせられました。


そして極めつけのハプニング発生!
続きをどうぞ。20071126103007.jpg


人気ブログランキングポチリしてくれると嬉しいです。banner_02.gif
ちょっと大きめのキュウリのキムチを食べようとしたところ、ヨン様がお箸で押さえて一緒につまもうとしたんです。

一つの物を二つのお箸で渡したり、お箸ではさんでいる料理を他のお箸でとったりすることすることは「箸渡し」になるんですよね。食器の上で二人一緒に同じ料理を挟む事も二人箸でマナー違反と教わっていたので、私は思わずパニクって「一人でやるからいいよっ」と彼女をビックリさせてしまったみたい。

若かりし頃は母に怒られるくらいで、箸渡しもあまり気にしてませんでした。
でも、実際に家族の火葬後の納骨の時に「本物の」箸渡しを経験してからというもの、こういう場面になるとバカみたいですがちょっとパニック状態になってしまう私がいる。

この後、ヨン様とちょっと気まずい雰囲気になってしまいました。。。というのも、ヨン様曰く「韓国では、一緒に一つの物をつまんだり取ったりするのは、親しい印」なんだそうで、それを激しく拒まれた彼女は「あんたなんかと一緒に食べ物を分かち合いたくないわっ!汚いっ!」って思われているように感じてしまったそうなんです。

彼女のお部屋で韓国料理を頂いてたわけだし、ここは韓国風マナ-で反応すべきだったのでは?。。。と自分の反応に後から反省しました。

何で私がああいう反応をしたのか、自分で意識している訳ではない事など、私なりに説明したんですが、どんよりムードはすぐに晴れません。その日はそのままお別れしました。

翌日、やっぱり自分悪かったなぁ、と謝ろうと思って電話したら


謝ろうと思った瞬間にヨン様が先に。

昨日はごめんね。
ブースケの昨日の反応は文化的な背景ってよりも個人的な経験があったからだもんね。無理に韓国のマナーを押し付けようとして分かってあげられなかった私が悪い。


だって。

文化の違い、個人の考え方の違い、、、人がおつき合いしているといろいろな違が表面に出て来ますが、お互いを分かり合おうとする努力があれば乗り越えられるもんだと思いました。

人気ブログランキングポチリしてくれると嬉しいです。banner_02.gif


【2007/12/01 17:43】 | 異文化間コミュニケーション/Interkulturelle Kommunikat | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<結婚記念日 | ホーム | 寒い冬に陽気なドミニカ料理♪>>
コメント
う美しい・・・!!
ちょっとホロリとしてしまいました。
もし私もこの状況だったら、ブースケさんと全く同じ反応をしていたと思います。
日本とドイツほど遠く離れてた文化だとかえって気を使わない部分もあり
近くのアジアの文化だと、同じようで違うことにとまどってしまう時、ありますよね。
ドキドキしちゃいますけど、そういうのが「異文化交流」って言うんでしょうか?
楽しい一面でもあるんですよね!
今度、バイト先に週に2日くらいだけ韓国の方がアルバイトに来ることになりました。
ほとんど日本語ダメみたいなんですけど、これを機に交流してみます♪
【2007/12/01 16:03】 URL | 謎若2号 #-[ 編集] | page top↑
同じ箸の国だけど、習慣が違うっていうことを知るのはとっても大事ですね。
でもヨン様と分かり合えてよかった、よかった。これでまた2人の絆は深まったかな。
ほんと、お隣同士の国なのにいろいろ違うことがあるんですね。
そしてお二人とも第3国にいるわけだから、そこでこうやってお互いの習慣を語り合えるって凄い事だと思います!

お皿の食事を一緒につついて分け合う…今になって振り返ってみると、韓国の友人達は確かにみんなそうしてましたね…。L.A.のコリアンタウンにしばらく滞在した時も夜な夜な10人くらいで韓国料理店に行っては食べ物を皆で楽しんでました。
【2007/12/02 17:03】 URL | Bambina Marinka #-[ 編集] | page top↑
韓国の人とはかなりマナーが違いますよね。
韓国の人はスープも一つのチゲの鍋から直接スプーンで口に運んで飲むんですよね。最初は慣れなかったです。
あと直接テーブルに箸とスプーンを置くのも慣れませんでした。
今は平気ですけどね。
個人的には譲れない所は理由を説明して合わせなくてもいいと思っています。
ただ、私もブースケさんのように相手の所ではできる範囲で相手のマナ-などに合わせるようにしています。
彼らの文化を尊重することと、彼らの通りにすることはまた別だと思っています。
ちなみにインド料理を私は基本的に手で食べます。
【2007/12/02 18:04】 URL | ばぶお #-[ 編集] | page top↑
私も両親をなくしましたのでBusukeさんと同じ経験がありますので気持ちがよく分かります。私もパニックになったかも。
でも分かってくれて良かったですね。私は韓国の方はあまり接触がなかったので良く分かりませんが、中国も違います。お友達に黒いセーターをプレゼントしたら(自分が黒のセーターが好きなので)相手の方からびっくりして返されました。中国(台湾人)では絶対に黒いものはあげたら不吉でよくないそうでした。色々文化の違いって難しいですよね。
【2007/12/02 19:44】 URL | chiblits #JalddpaA[ 編集] | page top↑
謎若2号さんへ、

やはり見かけも似ているし、地理的にも近いと文化の違いが大きく感じられますよね。
アルバイト先でもこういう異文化交流がありましたか?
この違いを認識する事からお互いの理解が始まると思います。頑張って下さいね♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Bambinaさんへ、

習慣の違いは知っていても、実際の現場でどう対応出来るかは別の話だなぁと今回の件で思いました。
ヨン様とお互いが同じ事考えてたって言うのが、後から考えると面白いんですけど、この一件で確かに絆も深まったと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ばぶおさんへ、

この後ヨン様と話したのが「自分の文化とかマナーを人に押し付けない方がお互い楽しくご飯出来るね」って事でした。

確かに食欲が減少してしまうようなマナーとかは困りますけど、例えばくちゃくちゃ音を立てて食べる人でも、美味しいからそうなるわけで、それを無理してやめさせたら意識しちゃって食事を楽しめないですよね。

ある程度はお互いの文化にあわせつつ、こういう違いをオープンに話し合えば会話のテーマにもなるし、押し付けがましくならなくて良いと思いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

chiblitsさんへ、

やはり、個人的な背景、経験によって連想したり考えたりする事は人それぞれなんですよね。
文化の違い、特に外国に住んでいると異文化に触れる機会も多いですもんね。
ヨン様とは文化の違い、考えの違いがあっても今まで話し合ってひとつひとつの問題を解決して来た仲でもあるので、これからもよいお付き合いを続けられると思います。
また異文化テーマがあったら取りあげようと思います。
【2007/12/03 12:16】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
ん~、いいお話。相手の韓国人のお友達は
本当に心からbusukeさんの事をお友達だと
思っているんだと思いますよ^^
私の近所に仲良しにしていた韓国料理屋さんがあって
私はず~っと2年位なぜか日本語しか話せない
在日で、ドイツ人留学生を世話してあげてると思われていたんですが、
その時期にいろいろなお料理を教えてもらって
来月また主人と韓国です。何か買ってきて欲しいもの
あったら言ってね!日本でお渡ししますよ~^^
【2007/12/05 09:49】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
mitziさんへ、

ドイツに来て、気のあう友達がいるって本当に幸せなことだとつくづく思います。日本だとコミュニケーションは母国語だからいろいろな人と出会うことができましたが、実際に付き合うのって外国語だろうが母国語だろうが性格の問題なんですよね。

ヨン様とはこのままよいお付き合いをさせていただきたいと思ってます。

来月はご主人と韓国ですか、いいなぁ~。私たちも日本からソウルあたりへ旅行しようかと思いましたけど、予定が詰まってるのでギブアップ。韓国で何か美味しいものがあったらお土産よろしくおねがいしまーす。でも、何がいいとか、分からないので、今度ヨン様に聞いてみようかしら?
【2007/12/05 14:57】 URL | busuke #sSHoJftA[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/202-2e857914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |