スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
外国人としてドイツに暮らす
まだドイツに来て間もない時の事です。

同じ語学学校で知り合った日本とドイツのハーフの友達が言った一言。
「日本では外国人に見える人は”外人”扱いされるけれど、ドイツではドイツ語がドイツ人並に話せればドイツ人として扱ってもらえる。」
正直、この一言は私にとってかなりな衝撃だった。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif

外国人の私でもいつかドイツ語が上手くなれば、外国人としてではなく対等にドイツ人として扱ってもらえる�
別にドイツ人にはなりたいわけではないけれど、「外国人=不利」と考えていた私にとってはとても対等な扱いに思えたのです。
それから、この言葉は私にとってドイツ語を学ぶ励みでした。

しかし、しばらくしてから「ドイツ人として扱われる事に対して疑問を持つようになった。
ドイツ人としてのルーツも背景も持っていないのにドイツ人として扱われるということは自分のルーツは何処へ行ってしまうんだろう、という疑問。

ドイツでは2001年の国籍法改革により、外国人でもドイツで生まれた子供は出生と同時にドイツ国籍を取得出来ることになった。
大人の外国人でも従来の15年に代わり8年以上滞在するだけで市民権請求の権利を得られるらしい。

実際にドイツに多いトルコ系の人達って、国籍上ではドイツ人が多いんだよね。この人達ってドイツ籍なのに家庭では母国語を話続けている為、ドイツ語が不自由な人が多いとのこと。ドイツの社会問題のひとつです。

・・・なので、ドイツ語に不自由しなくなるとドイツに8年以上住んで�?るいわゆるドイツ国籍を持っている人に思われることもある。
しかも滞在8年以上で本当にドイツ国籍も持てるようになる・・・ってことはドイツ人にもなれる?
そうなるとますます自分のルーツを見失いがちになってしまう。

今回、このテーマについてインターネットで調べてみてとっても面白いHPを見付けた。
Die Kreuzungsstelle (ドイツ語で交差点という意味)
ここにはいろいろなバックグラウンドを持った人達によるコラムが載っている。
その中で特に興味深かったのが日本に住むハーフの人達が書いたアイデンティティについてのコラム集。

両親の国籍が違う人、異国で生まれ育った人、そして私のように異国に住んでいる人。
皆それぞれ自分を見つけるべく、いろいろと考えているんです。
国籍とかパスポートだけでは判断できないアイデンティティの問題。
日本に住んでいた時にはあまり考えなかった事ですが、ドイツで外国人として暮らしていて違う視点で見える機会に恵まれたと思います。

外国人として暮らすということは偏見、特別扱い、などなど他と違う扱いをうけます。(もちろん悪い面だけでもなく、いわゆる外国人ボーナスとか得する面もあると思いますけどね。)
電車の中でじろじろみられたり、いきなり「ニーハオ」と知らない人にすれ違いざまに言われたりなんて、よくある事です。

言葉が例え(あくまで例えですよ。私はマダマダですけど。)パーフェクトだとしても見かけだけで偏見を受ける事もある、これも残念ながらドイツの現状です。
正直、「日本で暮らしていたらこんな嫌な思いはしなくてよかったのに。」と思った事も何度もあります。
で も、日本に暮らしている外国人、ハーフの人が違う環境にあるかと言うと、それはそうではないんですよね。偏見とか差別はどこにでもある。これは、悲しいけれど事実なんです。

でも!!!それと同時に国籍を越えた付き合いとか関係もあるって事を私は知ってます。
ドイツ語がつたなかった頃から私を個人として認めてくれた人達。そんな人達がいるから、今でもドイツで頑張ってこれたし、これからも頑張りたいと思います。
ドイツに来て、国籍以上に自分を持つことの大切さを学びました。日本人・外国人の枠とか定義以上に、私自身、つまり個人をしっかりさせる努力って大事なんですよね。
これからも枠を越えたお付き合い、大切にしたいと思います。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


終わりまで読んでくれてありがとうございます。ブログランキングに1クリックお願いします。
f_01.gif


テーマ:つれづれなるままに・・・ - ジャンル:日記
【2006/02/17 23:41】 | 異文化間コミュニケーション/Interkulturelle Kommunikat | コメント(2) | page top↑
<<新ブログ | ホーム | 我が家のコンピューター事情>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/14 09:48】 | #[ 編集] | page top↑
鍵コメさんへ、

コメントどうもありがとうございました。
日本にいた時には気づかなかった【外国人として暮らす事】についてドイツでいろいろと考えさせられました。
よかったらまた遊びにきて下さいね。
【2007/09/15 11:00】 URL | busuke #9aGVyTwQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。