スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドイツ語の音楽達

最近ドイツ語のバンドのCDを良く聴いてます。
お掃除しながら、レポートを書きながら、ゆっくりくつろぎながら。。。
今一番のお気に入りはSilbermond。
テレビで『Durch die Nacht』を聴いてから気になりだして、CDを買ったばかりの頃は、この曲ばかり聴いてしまった。ちなみに公式サイトで、↑の歌も試聴できます。
同じくミュンヘン在住のお友達のブログにもSilbermondについて書いてあった♪ので是非読んでみて下さいね。

彼女のブログにも書いてあるけど、最近ドイツ語で歌うバンドが増えている様な気がする。
何 でも、ドイツの州首相会議から各ラジオ局に「ドイツ語の歌を放送する割合を増やすよう」に要求があったそうな。
まだ正式な法律にはなっていないけど、将来的にはラジオで放送する35%がドイツ語の曲になるらしい。
ドイツでも近年ヒットチャートの英語化が激しくなってきたので、ドイツ語の曲が促進されるよ うになっているみたい。
もしかしたら、ドイツ語バンドが増えているのではなくて「私達の耳に入ってくる可能性が広がっている」のかもね。

その他のお気に入りは、やっぱり Wir sind Helden。(←ココをクリックすると公式ホームページに。英語でも読めます。)
再び↑の彼女のブログと一緒のバンドになってしまった。
ごめんね。m(。-_-。)m
ブリュームヒェンのブログ(Wir sind Heldenについて)


*その他のドイツ語で歌うバンド達を挙げてみました♪*(@^∇^@)
リンクで公式ページに行けます。
  • Rosenstolz 男女二人のユニット。『Liebe ist alles』(愛が全て)は素敵なバラードです。 試聴可。
  • Juli  wir sind Helden とよく比較されるバンド。バンド構成が似てるから?女性ボーカルで、こちらは一人多い5人組です。
  • Xavier Naidoo ( クセイヴィア・ナイドゥーと読みます。発音しにくいってば。)バンドではないけれど、お薦め。ゆっくり系なので、夜聴くのにいいかも。彼の声には癒されます。何でもインドと南アフリカ系の血が混じっているらしい。とってもエクゾティックな感じの人です。
  • Söhne Mannheims ↑の彼Xavier Naidooがボーカルをつとめるバンド。一体何人いるんでしょう?っていうくらい大人数です。( ̄~ ̄;)??試聴可。
  • Fettes Brot ハノーバー出身、男性三人組のバンド。『Emanuela』の1曲しか聴いた事はないけれど、頭にいつまでも残るような微妙なテンポのラップで、印象深いです。



【2005/09/06 22:34】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いただき物 Kristin, vielen Dank!!! | ホーム | 寿司パーティ in Germany>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/16-078ed303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。