旅、ラブレター、福笑い、はたまたベイビー??
皆さんこんにちは。
ミュンヘンは1月なのにかなり暖かい日々が続いております。
このまま行ったら、ビアガーデンが始まってしまうのではないかドキドキしているブースケです。

さて、今回は卒論について。

卒論に限らず、レポートを書くことについて先輩や友達にいろいろ話を聞くのが好きな私。

話を聞いていると、私にとって論文とは。。。って人によってだいぶ違うんだなぁと思います。

映画関係のお勉強をしている友達は、論文の世界にかなぁ~り浸ってしまって、原因不明の震えが止まらなくなるという症状にまで悩まされていた程。

彼女曰く、「論文を書いてると、まるで旅にでているみたいなの。」と。

なるほど、学術の世界へ羽ばたく感じ?
自分の生活している世界とか別次元へ旅している感じ、とっても素敵な表現だと思いました。


もう一人のお友達は、博士号も持っているプロの学者さん。
彼は分野の専門雑誌に投稿しているので、
(選考員の人達に)「ラブレター書いてます。」
と。

論文がラブレターだなんて、それだけ気持ちがこもってます!ってことなんでしょう。
彼の研究に向けるまっすぐな愛情を感じます。



。。。さて、私にとっての論文とは。。。
そこまで深く考えたことなかったような。
でも、卒論を書いていて思うのは、ふとした瞬間に自分の論文がとてつもなく愛しく思えることがあるんです。
あ、でも、うざい時の方が多いかも。。。

なんだかんだ言って、自分の作品がどんどん形になっていく様って嬉しいですよね。
。。。という事で、論文は私にとってベイビー的な存在。
でも、各章を書いて、組み合わせる感じは、ベイビーと言うよりは、福笑いで顔のパーツを組み合わせているみたいな。。。
言わば、赤ちゃんのパーツを組み合わせて作ってます!という感じ (よくよく想像すると恐いけど)。


部分的には良くても、最後のコンビネーションは出来上がってみないと分からない。。。と。

ドイツで論文を書く時によく言う「Roter Faden」ですね。ドイツではこいつがあれば良い論文だと言います。
「Roter Faden」は直訳すると「赤い糸」。
小指と小指を結ぶあれではなくて、ドイツでは文章を結びつける理論を指します。
最初に定義した問題を最後まで追求してるか?
書いてある事に筋が通ってるか?
テーマが途中からずれてないか?
Roter Faden」の通ってる論文は筋が通ってる論理的な論文ちゅうことですね。


私も筋のぴしっと通った論文が書けるように赤い糸「Roter Faden」でも縫いつけてみようかしら。。。って意味ないって?

人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif



ドイツ語でレポートを書く方、ドイツの大学で勉強されている方へお薦めの一冊。
学術的な論文を書く時にぶつかる、精神的、技術的な問題を取り扱ってます。
実際に書いている方から、論文の書き方に興味がある方、書いている人を指導する側の人まで、幅広く役立ちます。


【2007/01/12 07:40】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<誕生日パーティ | ホーム | Happy Birthday to me!>>
コメント
たいへんそうですね~。人によって違うんですね~。ラブレターだったり、旅だったり、赤ちゃんのパーツだったり。(想像してはいけませんね、怖すぎです・・・・・・ちょっとキューピー人形のばらばら想像しちゃいました(汗)
卒論、素晴らしいものができると信じております♪
【2007/01/12 14:55】 URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集] | page top↑
Setteさん、

励ましのお言葉、どうもありがとうございます!
たった今、アンケート(卒論の一環)を完成??させて先生のところに送ったところです。
先生に認めてもらえるものができたかどうか、ふ、不安です。v-16
これでOKサインが出たら、また一つキューピーのパーツが完成ってことですもんね。(キューピーに置き換えると、あまりおぞましくないですね♪)
まだまだ眠れぬ夜が続きそうです。
【2007/01/12 16:12】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
よく眠ってくださいね~。寝不足は体に毒ですよぉ。
きっとかわいいキューピーちゃんが出来るでしょうね。素敵なお洋服も作ってあげてくださいね、「赤い糸」で♪ 
【2007/01/13 13:33】 URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集] | page top↑
卒論の感じ方、人それぞれって面白いですね~。
Roter Fadenって会社でもよく使いますよ、ガイドライン的な意味で時々。
busukeさんにとっては赤ちゃんを組み立てる設計図みたいなもんですか?
いや、赤ちゃんを作るマニュアル?(照)

新年早々、失礼しました・・・(笑)
【2007/01/13 18:38】 URL | バート #-[ 編集] | page top↑
Setteさん、

う、上手い!「赤い糸」とキューピーでうまくかけて頂いて。。。
恐れ入りやした!
【2007/01/14 21:51】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
バートさん、

会社でも使うんですね。赤い糸。
やはり、ドイツ人って理論がしっかり通ってるの大好きですよね。
ドイツ語自体、言ってる対象とかはっきりさせないといけない言語だし。(ただの友達も、男か女かいわないといけないしね)

赤い糸は「赤ちゃん設計図」はたまた「赤ちゃんマニュアル」ですかぁ。これも上手いこと書きますねぇ。

うーん、またグロくなってしまうけど、強いて言えば「赤ちゃんの背骨」?
私の赤ちゃんはまだ首が座ってませんけど(当り前か)。
【2007/01/14 21:57】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
ラブレターね。頭がさがります。そこまで、熱情的に書けるとは。。。

すごいね、私なんて、英語はおろか、きっと日本語だって論文なんて書けないのにそこを、ドイツ語で書くんだもんね。エライ!!!

どうやら型ができてきたよう、あと、少しだよ。がんばれ、がんばれ。
【2007/01/17 14:40】 URL | Cha Cha #o7yZsQF6[ 編集] | page top↑
Cha Chaさん、

私もラブレター書くつもりで情熱を捧げたいところです。。。が、そうもいかないのが現実。何だか現実逃避したい。。。

ドイツ語で書くことは書いてるんですけどね、後で手直ししてくれる人を探すのが大変だった。今、タンデムパートナーに手伝ってもらって二人三脚で進めてる感じですよ。

【2007/01/17 23:33】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/133-ee9ced2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |