スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドイツ流新年の迎え方 ~ブースケ家の場合~
皆さんこんばんは!
さてさて、いよいよ今日で今年も終わり。。。後、十数時間で来年って変な気分ですね。
皆さんは新年、どうやってお祝いするのでしょうか。

今回はドイツの新年のお祝い方についてです♪

ドイツでの典型的な新年のお祝い方って言ったら、

見晴らしの良い丘とか公園に出て行って花火観賞!でしょう!

hanabi1.jpg



ミュンヘンの人気年越しスポットを紹介したいと思います。


  • オリンピアパーク(Olympiapark)1972年のオリンピック開催場跡です。ここの丘の上からはミュンヘンが良く見渡せる。。。と皆が押し寄せるスポット。丘へと続く道には毎年行列が出来てます。

  • 平和の天使像(Friedensengel)人気の花火観賞スポットです。小高くなってるので、見晴らしはとにかく良いらしい。

  • マリエン広場(Marienplatz)街の中心地でお祝いしたい人に。とにかく人が集まるので大勢でパーティ前にいいですね。バーやレストラン、ホテルなどのシルベスターの催し物が豊富です。

  • モノプテロス (Monopteros)英国庭園内にある円形の見晴らし台です。こんな場所で花火観賞もロマンチック

  • Münchner Freiheit / レオポールド通り ミュンヘンでも人気のシュワービング区の中心。高い場所ではないけれど、中心地なので年越しパーティなどいろいろなイヴェントにアクセスしやすいのがポイント♪

  • ちょっと変わった年越しスポットは。。。トラムで市内を回りながら。。とかはいかがでしょうか? トラム19番はミュンヘンを東西に横切るトラムです。途中で街の中心地を通過するので、花火や雰囲気も満喫出来るかも。



この他にも広場、公園など家の近くで花火をあげて楽しむのも良いですね。
ただ、人が集まる場所では花火をあげる人も沢山いるので、危険が伴います。

12時59分になると、もうすでに何処からともなくカウントダウンの声が。。。
しかも、明らかに24時過ぎてるのに、まだカウントしてる人もいるし。。。(笑)
24時になると「新年おめでと~!」の雄たけび!
 皆抱きついたり、キスしたりかなりオープンな雰囲気。
もちろん片手にはシャンパン持ってます。

電車でも酔っ払ってハッピーな人達が歌いだしたり、絡んできたりフレンドリーに話しかけてきたり、まるでオクトーバーフェスト

ところで、ブースケ家では今年はひっそりお家で「ふたりパーティ」します。
実は誘っていたカップルがついこの前別れちゃったり、お誘いもあったのですが、テディ仕事で「電話待機」なもので、外に出られないのです。。。
しかーし!家で祝う醍醐味は何と言っても我が家のバルコニーから眺める花火!
これが一番なのです。
やたら外に出ても花火に当たって髪の毛燃えたり(経験あり)、人ごみでイライラしたり。。。なんてこともありますから。。。

ちなみに今日のメニューはグラッシュ(ビーフシチューみたいな料理)。 もちろん寒いお外に備えてグリューワインも用意してまっさ!

gulasch11.jpg


皆様、今年もいろいろ御世話になりました。ブログを通して沢山の方と実際にお会い出来たり、(mitzi様、mikisuke様!)皆さんのコメントに励まされました。
こんなグータラブログですが、来年もどうぞ宜しくお願いしますね♪
良い年越しを!

【2006/12/31 12:35】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<明けました! | ホーム | ブースケ家のラクレット☆>>
コメント
すごいねー。豪華料理。
うちは、、、今年の年末は散々でした。
落ち着いたら日記更新したいんだけれどねー。

マックスいまだ高熱。(しかし、かなり元気で遊であげなくちゃで、、、私は微熱で頭ガンガン中。)
明日、お正月もなにもできずとりあえず栄養失調にならないように料理します。
【2007/01/01 00:14】 URL | ともこ #OTeYj8s2[ 編集] | page top↑
今年も宜しくね!!
新年の花火がない日本は、
ちょっと寂しい。でも、ドイツに居る時は
(特に寮生活だったドイツ高校時代)日本のお雑煮とかが食べたくて
本当に寂しかったのをよく思い出します・・・。苦笑
【2007/01/01 03:57】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
わーーお家から花火が見えるんですか??おまけにおいしそうなお料理。グリューワイン。ぜひぜひお邪魔したいです。
【2007/01/01 08:17】 URL | yume #-[ 編集] | page top↑
ともこへ、

mixiの日記読んだよ。
大変な年越しだったんだね。
でも、とにかくマックス君の状態は回復に向かってるみたいで、良かった。
家が近かったらお料理おすそ分けとかしてあげられたのに。。。
残念。
栄養失調にならないようにしっかり食べるんだよぉ!お大事にね!
【2007/01/01 13:18】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
mitziさん、

そうそう、ないものねだりなのは分かってるんだけど、ドイツにいるとお雑煮がやたらと恋しいですね。
実家では父が大阪出身だから、父の実家で白味噌雑煮を良く食べましたよ。
普通の醤油ベースならこっちでも作れるけど、やはり白味噌のお雑煮+つきたてのお餅+京人参のお雑煮は無理。がっくり。
【2007/01/01 13:22】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
yumeさん、

そう。家がもっと近かったら。。。ですね。
我が家からの花火、最高でした。
今年は23時くらいから皆打ち始めて、24時過ぎても30分以上は街中が花火だらけでしたよ。
結局メニューに変更があって、テディの希望でグラッシュから鍋!に変更になりましたが。。。とにかく花火鑑賞しながらの鍋は贅沢ものでした♪
今年もどうぞよろしくお願いしますね!
【2007/01/01 13:29】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
明けましておめでとうございます!
花火、にぎやかそうですね~!でも髪の毛燃えるのは嫌だ~!
家でゆっくりも素敵ですね~!
今年もよろしくお願いいたします♪
【2007/01/01 15:51】 URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集] | page top↑
明けましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくお願いしま~す。
ほんとBusukeさんのブログにはいつも励まされます。私もドイツでがんばろーって気になりますよ。グーラッシュもずごく美味しそう♪ドイツ料理も作る人が作るとこんなに美味しそうに見えるんですね。
未だドイツ料理を作ったことのない私。今年はやってみるかなぁ。
【2007/01/01 17:06】 URL | kaolu #6XgfrXVk[ 編集] | page top↑
あけましておめでとうございます。
今年の年越しは初めてハンブルクで過ごしました。
友人宅で紅白みながらの年越しでしたよ!
みんなで料理を持ち寄って、日本食三昧な年越しもいいですね。

ちなみにクリスマスは同じ友人宅でラクレットパーティしてました(笑)

2006年は楽しませて頂きました。
2007年も引き続きよろしくお願いします!
【2007/01/01 18:06】 URL | バート #-[ 編集] | page top↑
Setteさん、

明けましておめでとうございます!
家でゆっくり年明け、そして明日2日からまた仕事です。
クリスマス休みがあるので正月が短いのは文句は言えないですね。
今年もどうぞよろしくお願いしますね♪
【2007/01/01 23:21】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
kaoluさん、

こちらこそ、日本で頑張るkaoluさんにはすごく刺激をいただいてます。
このグラッシュ、実は以前食べた時の写真なんです。。。(騙したみたいですみません。。。)
なので、実際の私のグラッシュはまたいつかブログに載せますね。
今年もお互い刺激を受けつつ頑張りましょうね!
【2007/01/01 23:24】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
バートさん、

明けましておめでとうございます!
紅白観ながらの年越し。。。ため息出るくらい羨ましい。
やっぱり日本食万歳!ですね。

クリスマスはラクレットですか?
何だか私のブログテーマとぴったりなタイミングでしたね。

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします!
【2007/01/01 23:28】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/130-69a26870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。