スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Wuerzburgの古城ホテルとラブディナー
今回は予告通りブルツブルグの旅行レポートです。

そもそも、2回目の結婚記念日が近づきつつあるのに、なぁ~んにも企画している気配がないテディ。。。
そんな時に偶然、ブログ仲間のmitziさんが書いていた「古城ホテルネタを見つけました。

早速調べてみたら、mitziさんの行ったホテルのある街、ザンクト・ゴアールへはミュンヘンから電車で5時間半もかかる!!!しかも乗り換え3回とかだし。。。

なので、バイエルン州内の古城ホテルをリサーチしたところ、ありました!
ヴルツブルグだったらICEでミュンヘンから2,5時間。乗り換えなし!
しかも、早割りのチケットが残ってたので、二人で往復80ユーロぽっきりです。

まずはホテルの外観。ヴルツブルグの駅から見える距離なんだけど、ぶどう畑の丘の上に建ってるので歩きはきつかも。


steinburg3.jpg



今回の旅行で金欠気味な私たちは、「駅からタクシー」という贅沢を諦めて、バスでホテルまで行くことに。
丘のふもとまでバスで行けるので、徒歩約10分でホテルまで丘をせっせと登る。
そして、こちらが例の古城ホテル、シュタインブルグです。ホテルのHPはこちらをクリックしてくださいね。日本語表示あり。


このホテルに泊まるツアーも日本から出ているようなので、ツアーで一泊しても良いかも。
ホテルの部屋からは(向きによるけど)ブルツブルグの名所、マリエンブルグ要塞が見られます。

今回は「スペシャルプラン」のコースを頼んだので、お部屋もこんな感じで素敵にデコしてあります。。。って結構こっ恥ずかしいね。

steinburg2.jpg


このコース、いろいろと得点が付いていて、
ロマンチックなデコレーション
シャンパンと苺、チョコレートがお部屋に用意
ディナーの前に食前酒のサービス
夕食にはフルコースのLovedinner
遅い朝食(部屋で朝食サービス、とレイト・チェックアウト)
などなど、新婚旅行、結婚記念日のカップルにぴったり。

そして、プールとサウナの利用は無料です。
私たちが行った時間帯はだれーーもいなかったので、貸切状態でした。ラッキー。


steinburg_vitalbereich.jpg



さてさて、肝心のラブディナーですが。。。
ちゃんとに写真撮ってますよぉ。
ライトアップされたマリエンブルグ要塞が見渡せる一等席にての夕食。
しかも、テーブルのセッティングもいかにもLOVEディナー。
かなりこっ恥ずかしぃ。

まずは焼きホタテと2種類のスープのハーモニー。
lovedinner1.jpg

お魚料理。この上に乗ってる緑色なのは、お魚とハーブを混ぜたものだそうな。
lovedinner5.jpg



お肉料理の前に、シャーベット。
このシャーベット、メニューには「クレオパトラの涙」が付いてると書いてある。。。
何だと思ったら、バルサミコ酢とハチミツが入ったスペンダーが付いてる。
これをシャーベットにかけて食べると。。。美味しい♪あまーいシャーベットにちょっと酸っぱいクレオパトラの涙」がぴったりの相性なのです。
lovedinner2.jpg




お次は。。。お肉料理。
パスタもついてるから、結構お腹パンパンです。

lovedinner4.jpg


でも、これがないとやっぱり終わりにならないんだよね。デザート。
マジパンチョコで出来たハートの入れ物の中には、杏のムースが。。。
周りに散ってるのは、バラの花びらの砂糖漬け。どこまでもロマンチックなディナーです。



lovedinner3.jpg



ロマンチックなホテルレポートいかがだったでしょうか。人気ブログランキング参加中。気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif




ドイツ古城ホテルの旅、してみませんか。
素敵な古城ホテル満載です。
ドイツの古城とロマンティック・ホテル ドイツの古城とロマンティック・ホテル
地球の歩き方編集室 (1995/11)
ダイヤモンドビッグ社
この商品の詳細を見る




【2006/12/18 06:07】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
<<ヴルツブルグの街とクリスマス市 | ホーム | ドイツ人主婦達との夕べ -クリスマスリース作り->>
コメント
待ってたよー、古城ホテルのアップ!!
なかなかステキなとこだねー!ってか、あのハートのベッドはかなり恥ずかしいでしょー!でもまーラブラブな二人にはぴったりなのかな!
しかし、食事もすごいね、私だったら一番最初の前菜でお腹いっぱいになりそうだわ。
最近、相方によく「もうちょっとたべれるようになろうね!」と言われる・・・
これでも結構がんばってるのにぃ!私にはフルコース料理なんて夢のまた夢です・・・
あと1週間、がんばろうねー!!そしたらクリスマス休みだー!!
【2006/12/17 23:37】 URL | yuki #-[ 編集] | page top↑
yukiへ、

コメント早っ!!!
今更新したばっかりなのに。。。
そんなに首をながーくして待っててくれたのね。
ブースケ感激v-16

うん、このハートのベットはかなりラブラブ度が現れてるよね。
しかも、部屋に入ってからサービスの人がベッドカバーを外しに来ました。
ベッドカバーくらい自分で外せるってば。。。だよね。これにはビックリでした。
このフルコースは、私たちでもかなりお腹パンパンだったからねぇ。
でも、美味しいのでいつか相方と一緒にこのレストランだけでも行ってみてね。
【2006/12/18 00:05】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
busukeさん素敵な結婚記念日の旅行でしたね。
そうか、結婚記念日にはプレゼント以外にもこんな小旅行もいいですよね。
うちもそういうところに泊まってみたいわー。だんな君におねだりしてみようかなぁ。
でも、busukeさんのところと違って、うちはフルムーン旅行に近いから、このハートの演出では恥ずかしすぎます。
それとも熟年夫婦の記念旅行の場合、それなりの演出をしてくれるのかしら?
【2006/12/18 00:53】 URL | phary #-[ 編集] | page top↑
わあ~!!素敵なディナーにSPA.
施設!!御結婚記念、おめでとう!
ドイツでここまで徹底して
ロマンチックしてくれるのは珍しいよ。
今度はここ絶対行ってみます^^
レポートホントありがとう。スタッフの感じは良かった?
【2006/12/18 02:03】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
pharyさん、

このハートの演出もプランの中に含まれてるみたいですけど、他にもいろいろなプランがあるので、他のプランで宿泊しても楽しいと思いますよ。

今度ヴルツブルグにご旅行の際は、是非このホテルに一泊してみてくださいね。レストランだけでも雑誌などで取り上げられるくらい、美味しいです。
【2006/12/18 09:03】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
mitziさん、

スタッフも感じ良いし、サービスも満足でしたよ。

ただ、スリッパは使うと有料。これにはビックリ。
3ユーロと書いた値札が張ってあったので、持って帰った人には料金がかかるのかと思ったら、使っただけで3かかりましたよ。こういうシステムって今まで見たことなかったけど、普通なんですかね?

でも、スパが無料だし、ホテルのレストランも美味しいのでこれはポイント高いですよ。
今度是非お試しあれ!
【2006/12/18 09:06】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
わー。ハートがいっぱい。結婚式当日にタイムスリップできそうなぐらいかわいい。素敵な結婚記念日だったんですね。うらやましぃ。いいなーー。
いいなーー。家のだんなにもbusukeさんのブログしっかり読んでもらおうっと。
【2006/12/18 12:39】 URL | yume #-[ 編集] | page top↑
yumeさん、

旦那様にはしっかりチェックしてもらって、
次回のドイツ旅行の際にはこのホテルで一泊してくださいね♪
【2006/12/18 14:54】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
きゃっ、あま~い!お部屋のデコも綺麗でした。でも照れちゃいますね~、何だか。とても良さそうなので、HP、ブックマークしました♪
【2006/12/18 15:58】 URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集] | page top↑
Setteさん、

特別な人との特別な記念日にどうぞ。。。なんちって。
やっぱりラブディナーとかこのお部屋のデコとか照れくさいですよね、こうラブラブしてると。v-238
当の本人達はそれほどラブラブでもないんですけど、周りからラブ攻撃されてる感じ。(笑)

このホームページ、実はよく見ると日本語のメニューの値段がドイツ語、英語に比べて10ユーロ安かったんですけど、、、これってタダ更新してないだけみたいです。しっかり、ドイツ料金取られました。

【2006/12/18 17:09】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
古城ホテルとSPAとの意外な組み合わせ、イイですね。
我が家のように枯れた夫婦にv-238マークは、ツライものがありますけど(笑)
なによりもスタッフの感じが良いのは一番ですね。
(今年の夏、スイスで痛い目にあいましたから・・)
【2006/12/19 15:07】 URL | ドリアン #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
ドリアンさん、

v-238が多すぎで、ちょっとこっ恥ずかしいですけど、ここはお城!
開き直ってエンジョイしましょう!再びv-238マークが咲き乱れること間違いなし!(とかいい加減なこと言ってます)

スタッフはホテル、レストランとも良いサービスを提供してくれましたよ。
奥様にお姫様気分、味あわせてあげてくだされ!

【2006/12/19 17:39】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
さすが、ヨーロッパ。ロマンチックね。。。。こんなとこ、行ってみたいわー。私達、ほら、新婚旅行もしたことないからさ。。。それにしても、お料理、すごいねー。

ウチも、ビンボーだから、やっぱり、バスで行かなくちゃ。。。それにしても、この室内プールいいねー。サウナもあるんだ。。。

私は興味深々だけど、きっと、ダンナはこんなとこ、おもろくないって没になりそうだよ。。。さて、どうやって、説き伏せるかな。。。
【2006/12/19 19:51】 URL | Cha Cha #IGNMIZlM[ 編集] | page top↑
すてきな冬休みのスタートですね!
それにしても、ドイツ人でもこんなに甘ーい飾りつけをするのか・・・。
v-238満載!
お料理もおいしそうですね。この最初のスープ、なんて大きいのでしょう!これとパンくらいあれば、満腹になってしまいそうです。
【2006/12/20 02:21】 URL | mikisuke-th #-[ 編集] | page top↑
Cha Chaさん、

旦那様にはビールとワインで攻めてはいかがでしょうか。
ヴルツブルグはワインの街だし、このホテルの麓もワイン畑なので
ワインカードの品数も豊富でしたよ。

我が家はこの旅行で家計が火の車。。。少なくとも新年までは切り詰めていかないと。。。と私が頑張っている側でテディはどのカメラを買おうか迷ってます。。。
まぁ、彼の稼ぎの方が圧倒的に多いからしょうがないか。
【2006/12/20 18:29】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
mikisuke様、

ドイツでもロマンチックは味わえるんです!ってわざとらしい感じはありますけど。。。
まぁ、結婚記念日だったってことで、勘弁してくだされ。

お料理はとにかく美味しかった。
このホテル+レストランでレディーのハートはいただきですぜ。
【2006/12/20 19:17】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
あっま~~~い!!
無理無理、ウチには絶対無理!!(笑)
そんな新婚さんのbusukeさんならまだしも、そんなラブラブな雰囲気は恥ずかしい。

楽しい再新婚旅行を楽しんだようですね~。
うらやましいです。
でもあのハートはやっぱり無理だけど(笑)
【2006/12/23 12:51】 URL | バート #-[ 編集] | page top↑
バートさん、

まぁまぁ、皆さんあのハートにはv-238かなりの拒絶反応を示されますね。
でも、このホテル、いろんなプランもあるんですよ♪
ラブラブプランでなくても、ちょっとした記念日に雰囲気あるホテルと美味しいディナーを楽しんでみては。
きっと女王様も喜ばれること、間違いなし!
だって、女王様はお城に住んでるものでしょう。。。
【2006/12/24 11:10】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/125-80a48ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。