スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ほうれん草クヌーデルの二日目
「ルバのランチ」でご紹介したほうれん草のクヌーデル。
余ってしまったら、二日目に美味しくアレンジしていただけるんです!

まず、クヌーデルを輪切りにします。
そして、フライパンの上でカリカリになるくらい焼いてから、クヌーデルの間のあいている部分を卵でうめていきます。
そして、卵が出来上がるくらいまで焼くと、こんな風になるんです。。。

okonomi.jpg


うーん、何かに似てますネェ。




上からソースをかけると、、、





やっぱり。





あれです。




okonomi2.jpg



お好み焼き!!!


お味の方は。。。。ばっちり!!!
おたふくソースのお陰で、お好み焼き気分全開です


banner_02.gif応援のポチリをよろしく!!
二日目でも飽きがこないアレンジです。一度お試しあれ!


【2006/09/18 15:57】 | お料理、美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<Oktoberfest!!!はじまってます。 | ホーム | なつかしのブライダルシャワー>>
コメント
おお~!ほうれん草クヌーデルのアレンジ♪卵を入れただけなのに、また全然違う感じになるでしょうね!これなら多めに作っても大丈夫ですね♪
試そう試そうと思っていて、何となく毎日せかせか過ぎてしまってまだトライしてません。旅行から帰ってきたら是非やってみないと!クヌーデル好きなんです。でも買ってきたのは簡単にできる、ゆでるだけの、あれです。(笑)
ブライダルシャワーの記事も見ましたよ~!色々な課題があったんですね。あれ?結婚式でも新郎に色々課題が無かったでしたっけ?ドイツ人、課題好きなんでしょうか?
【2006/09/18 15:31】 URL | Sette #MZqWOFlo[ 編集] | page top↑
Setteさん、

ほうれん草クヌーデル、作ってみると結構簡単ですよ。

もうひとつのクヌーデル、ジャガイモクヌーデルは最初から作るととても手間がかかるので、ドイツ人主婦でも粉状のものを買ってきて、それとジャガイモを混ぜて作るとか。
私はジャガイモクヌーデルは食べる専門です♪

ブライダルシャワー、課題は大変だったけど楽しかった!
私達の結婚式では「花嫁の誘拐」は無かったものの、司会者と新郎が男性ゲストを選んで、「雄鶏の真似のコンテスト」をしたりして、盛り上がりました。

本当にそういうアイディアはかなり豊富なドイツ人達。。。
【2006/09/19 08:39】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
おぬし、なかなかやるのお~!
これは主婦の鑑とも言うべき
メニューです!!
私も余ったパスタはグラタンによく
しますが、これ、イイですね^^
【2006/09/20 08:22】 URL | mitzi #-[ 編集] | page top↑
mitziさん、

お褒めのお言葉、ありがとうございます!
余ったパスタはグラタンに!これも良いアイディアですね。
我が家ではまたまた昨日、ほうれん草クヌーデルだったので、今夜は手を抜かせていただきます。(笑)

このお好み焼きとサラダ、時間があれば、ルバに教わった「コロラビのスープ」もプラスしてみようかしら。

mitziさんの節約技も今度ご披露してくださいね♪
【2006/09/20 12:32】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ブースケさん、こんにちは。
ワタシもコチラに遊びに来させていただきました!

クヌーデル私も大好き!いつもは袋入りのインスタントですがいつか作ってみたいなぁ…とひそかにたくらんでいます(笑)
主人の実家ではあまったクヌーデルをただ焼いて食べていましたが、こうやってお好み焼き風にするのもとっても美味しそう!
それにほうれん草も入ってたらさらに高級お好み焼きですね~。わ~食べたい。次回わたしもトライしてみます♪
【2006/09/20 17:27】 URL | shinoby #-[ 編集] | page top↑
ああ、いいねぇ。ほんと、お好み焼きみたい。そういえば、お好み焼きなんて、もう、ずーっと、食べてないよぉ。ああ、食べたいねー。あのソースが手に入らない。しょうがないから、ステーキソースでも、使おうかしら。

しかし、これって、二日目にはこういう風に食べられるから、いっぱいつくっても、安心だね。
【2006/09/20 21:15】 URL | Cha Cha #-[ 編集] | page top↑
はじめまして。

cha cha さんのブログからお邪魔しました。

ホント、お好み焼きみたいな外見で親しみが沸きますね。
今度、試してみまショ!

ブースケさんはドイツですね。
一度昔行きました。フランスよりドイツの方が良かったなぁ。

私は今はアメリカ、バージニアです。
よかったら私のブログも覗いてみて下さいね。
「昭和っ子 -独り言」といいます。
http://3chalady.blog60.fc2.com
宜しく!

【2006/09/20 21:42】 URL | 梓の小鳥 #WARxrlg2[ 編集] | page top↑
shinobyさん、

コメントどうもありがとうございます!
クヌーデル、私も好物です!じゃがいもクヌーデル、美味しいですよね。
我が家では義理ママがじゃがいもクヌーデルのプロ(と、私が名付けているだけなんですけどね)なので、いつもお呼ばれを楽しみ!にしてます♪

でも、ゼメルクヌーデルとかこの、ほうれんそうクヌーデルは以外と簡単に出来るので、本当にお薦めです。

この前はクヌーデルにマッシュルームクリームソースを添えて食べてみました。こちらもお薦めですよ。クリームがなくても、クノールとかのソースの素でもグッーードですよ。
【2006/09/23 12:59】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
Cha Chaさん、

お好み焼きソースは大事ですね。
我が家ではいつも日本から送ってもらってます。ミュンヘンでも買えるんですけど、値段が。。。ですもんね。

我が家のドイツ人はなんと、おたふくソースを餃子につけて食べてしまう人なので、おたふくの消費量はすごいですよ。笑
【2006/09/23 13:02】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
梓の小鳥さん、

初コメント、どうもありがとうございます!
バージニアなんですね。わー、どんな所なんでしょう。
ミュンヘンは最近オクトーバーフェストで大盛りあがりです。今日あたりパリス・ヒルトンもくるのではないでしょうか。

そちらのブログにも今度遊びに行っちゃいますね♪
どうぞ、よろしくお願いしまーす!
【2006/09/23 13:04】 URL | busuke #-[ 編集] | page top↑
おお!こんなところでお好み焼きの作り方を知るとは!!
ウチでもやってくれないかな~。
おたふくソースはたっぷりあるんだけどねぇ(笑)
ちなみに僕は、お好み焼きなら広島風が好きです!(え?そんなこと聞いてない?)
【2006/09/23 21:19】 URL | バート #-[ 編集] | page top↑
バートさん、

お好み焼きの代理料理ですけど、お役に立てたら何よりです。
Königin様におねだりしてみては。。。
ほうれん草クヌーデルも、お肉料理などの付け合せにお薦めですよ。

私も広島風好きです!でも、自分で作るとなると。。。ついつい、普通のお好み焼きになってしまうんですよね。。
広島風、家のダーリンも好きみたいだし、今度チャレンジしてみようかしら。
【2006/09/24 11:18】 URL | busuke #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://busuke.blog54.fc2.com/tb.php/100-a7a48619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。