スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
真冬の女二人旅~♪
はっ(゚д゚)!
気がつけばSちゃんとの旅レポートを報告するどころか、ちょっと放置気味になってしまってました。。。

…と、書き出したまま、ずっと下書き放置していたこの記事。
やっとこさアップしてみます~f^_^;) (実際の更新は旅行から1年以上経ってからなんです。。。現在2010年8月なり)


ブログランキング参加中です↓↓↓
banner_02.gif b_04.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



さてさて、キラキラの18才(今まで19才って書いてましたけど、今年19才ってことで、まだ18才だったみたい、ごめんねぇ~)、卒業間際の「まだ」高校生、Sちゃんが初めての海外旅行でドイツのブースケを訪ねてくれてました。

滅多にないヨーロッパ旅行。出発前にSちゃんに「どこに行きたい?」と聞いた所、


パリ~



とのお返事。
せっかくなので、(今回は日帰りは絶対無理だし)月曜日にお休みをとって、2泊3日の女二人旅をして来ましたよぉ~。


↓こちらは「キラキラエッフェル塔」なり~。
何枚も同じ様な写真を撮ってしまいました。

P1050790.jpg

以前パリに住んでいたお友達Hちゃんのお薦めホテルこちらに泊まる事にしました~♪
Hotel de Saint Germain

サン・ジェルマン地区はカフェも多いし、ショッピングするお店も沢山。。。しかも、夜中に女の子二人で歩いても安全らしい。。。とHちゃんのお墨付きです。
結局、毎日観光して夕飯を食べた後に、夜中近くになってCafe Deux Magotでライトアップされたサン・ジェルマン教会を見ながらカンパーイしてました。(あ、もちろんSちゃんはジュースとかコーヒーですけど)

こちらはカフェフローラで食べたキッシュ。
P1050806.jpg

パリで働いていたフランス人の同僚にお薦めしてもらったカフェ・アンジェリーナ。
「ここのココアが濃くってやばい!」…という同僚。
試しにココア飲んでみました~。。。そしたら、本当にヤバい。チョコがそのまま溶けて入ってるくらいな濃度です。
P1050778.jpg

アンジェリーナで一番人気のモンブラン。こちらも、ものすごく濃度が濃くて、たまらなく美味しいっ!
この際だから、カロリーのこと考えるのはやめにしましょうね(汗)
P1050774 2

マカロンもありましたよ~。
従妹はお土産にここのマカロン買ってました。
P1050776.jpg

夜のセーヌ川クルーズも行って来ました~。
P1050647 2
P1050620.jpg

ただね、困ったのが…

周りがラブラブのカップルばっかりで、チューの嵐!
18才のSちゃんには、少し刺激が強すぎたかも…
今度パリに来る時は、素敵な彼氏と一緒に旅行楽しんでくれるといいけど…

結局、あっという間の滞在でしたが、学生最後の良い思い出になったら良いな~。

ブースケも久々のパリ、思いっきり楽しみましたよぉ~。
出来たら今度は暖かい時期に行きたいもんです。


ブログランキング参加中です↓↓↓
banner_02.gif b_04.gif にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行
【2009/02/24 12:40】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
強行ツアー!ウィーン日帰りの旅
高校の卒業式前にドイツまで遊びに来ている19才の従妹、Sちゃん。
ミュンヘンの街中はもう1人でもまわって、慣れて来たみたいです。
せっかくなので、ブースケもお休みをもらってウィーンまで電車の旅をすることにしました。
ただ、これからパリにも旅行する計画なので、お休みを考えてウィーンは日帰り。

ミュンヘンからウィーンは電車で約4時間ちょっと。。。単純に往復で8時間ちょっとかかります。ドイツ人同僚からは「そんな無謀なっ」とビックリされつつも、日本人の観光ツアーから比べると、まぁ行けなくもないかな。。と。
強行ツアーで行って来ちゃいました。

朝早くから電車でGO!
ミュンヘンから直通でウィーンまで行けるので、景色を楽しみながらの電車旅です。

ウィーンについてまずは、お昼ご飯
ウィーンと言ったら、何と言っても「ウィーン風カツレツ」
そして、ウィーン風カツレツと言ったら、このお店。
Figlmüller (フィグルミュラー)
ウィーンシュニッツェル(ウィーン風ヒレカツ)で有名なレストランです。

P1050521.jpg

子牛のお肉をうすぅ~く叩いて伸ばしたのをカツにしてるんですけど、薄いとは言え。。。
デカイデカイ。
お皿からはみ出るのが普通ですから。。。っていうかはみ出てないとダメ。。みたいな。
再び登場、ブースケの手を大きさの比較のために写してみました。

結局、となりの席の韓国人観光客を見習って、シュニッツェルを二人でひとつ。サラダを二人でひとつ注文。これくらいでも十分お腹いっぱいです。


P1050524.jpg

残念な事に、この日は雨&雪&風。。。で、観光にはキツいお天気。
本当はベルベデーレ宮殿にも行ったりしたかったのですが、時間もキツそうだったので、街中を探索する事にしました。
まずは、街の中心にあるシュテファン寺院。
さすがに天気がすごかったので、上まで登る人は全然いません。傘をさしながらも、何とか記念撮影終了~
P1050529.jpg

P1050540.jpg
こちらはホーフブルク宮殿。中にあるスペイン乗馬学校にも行きました。。が、朝の練習は前もってチケットを買っておくみたいですねぇ。普通に午後に行ってもツアーに参加出来ますが、今回は時間の都合でパス。宮殿の庭を通ってオペラ座の方向へ向かいます。
P1050544.jpg

おぉっ、この方にもお会いして来ました。5、6年ぶりの再会。ゲーテさんです。

P1050549.jpg

さて、オペラ座まで到着したら、その裏にあるこちら。。。ブースケの旅の目的でもある。。。
ホテルザッハーですがな。
このホテルザッハーでザッハートルテを食べて、初めてウィーンに来てる実感が湧くんです(ベタベタな私)。
このザッハートルテにはSちゃんも感動してました。「今まで食べたケーキの中で一番美味しいっ!」とのお言葉を頂いて、ブースケも頑張って連れて来た甲斐があったってもんです。
P1050553.jpg

本当は他の有名なカフェ、「デーメル」やら「シルク」やらをまわりたかったんですが。。。今回はこれも断念。
今回のまとめ…
やっぱりウィーンは2泊くらいしてゆっくりまわった方がいいわぁ。

Sちゃんには有名どころをサラリを早足で紹介するだけになっちゃいました。
。。。けど、喜んでくれたみたいなので、良かったぁ~。

さて、明日(土曜日)からはSちゃんと二人で2泊3日でいい所まで旅行してきます♪
。。。ッて言うか、パッキングもしないでブログ書いてるブースケ。。
明日は早起きだぁ~!



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行
【2009/02/14 01:58】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
Rothenburgへの旅~♪
さてさて、初日からいろいろとミュンヘンを観光していた従妹のSちゃん。
その後もミュンヘンの街中を見たり、教会やらいろいろとまわって楽しんでいるご様子。
週末にはテディとテディ両親が車でローテンブルグまで連れて行ってくれました。

ローテンブルグは日本からのツアーでも人気の、中世の面影残る可愛い町
旧市街の周りには今でも城壁があって、上に登って歩く事も出来ます。

P1050479.jpg


P1050441.jpg

結構寒い中、いろいろとまわったのですっかり体が冷えちゃいました。
ティータイムのおやつは、こちらですっ♪

スノーボール (Schneeball)という、 ローテンブルグ名物のお菓子。
長細い生地を丸めて揚げたものです。トッピングはシンプルな粉砂糖や、チョコレート、シナモンなどなど。
私とSちゃん&テディでチョコレートかけスノーボールを食べたんですけど。。。結構固かった。。。チョコが固かったので、食べるのに一苦労でした。
ちなみに私のは、途中で飛んで行きそうになりました(笑)

P1050447.jpg

面白いの発見~♪
これ、なんだと思います?P1050465.jpg
一瞬、葉巻???に見えなくもない。
中身はサラミです~。
葉巻&肉好きな方へのお土産にピッタリ~でしょ。。。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行
【2009/02/12 00:44】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
初日から。。。
さてさて、19才従妹Sちゃんの初海外旅行記ですが。。。
初日からやってくれました。

ルフトハンザ直通便をミュンヘン空港で待っていたブースケ一家。
待っていても出てこない。。。。と思ったら、反対方向からやって来たSちゃん。
そして、な、なんとスーツケースを受け取らずに出口じゃない出口から出て来てしまったらしい。。。
何だか、祖父母が遊びに来た時を彷彿させてくれました。昔の記事→かばんの行方

祖父の時は、英語が出来ないので私が一緒に中に入って何とか鞄をみつけましたが。。。
去年辺りから入場制限が厳しくなったらしく、本人以外は入場禁止。。。と言われてしまいました。

結局、1人でセキュリティーチェックを通って。。。外で待っている方がドキドキでしたが、以外とすぐスーツケースが見つかったみたいで、すぐ出て来ました。
とりあえずホッと一息。
空港でこてこてバイエルン料理のディナーを楽しんで、翌日から観光開始ですっ


翌日は、朝から観光スタート。
平日のお昼間は私もお仕事をあまり休めないので、基本的に1人で行動してもらいますが、これからマダマダ心配です。

しかし、Sちゃん、何とこの日は一日で
中央駅からバスツアーに参加
新市庁舎のからくり時計
レジデンツ宮殿
バウムクーヘンで有名なクロイツカムでティータイム
おもちゃ博物館

などなど、ブースケの心配とはうらはらに結構活動的に動いたみたいです。

この分だと、ミュンヘン観光はあと2日くらいで終わっちゃうかも。。。
大丈夫かしら。。。


【2009/02/05 00:09】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
初めての海外
今思い出すと。。。ブースケの初めての海外とは、15才の頃に行ったアメリカ。
1ヶ月くらいのホームスティをしたんですが、何もかもが自分の想像枠を超える事ばかり。
言葉もよく分からなかったけど、何とかハートとハートでコミュニケーションとってました。

今まで自分が住んでいた世界の外に、こんなにいろんな人達がいて、全く違う考え方、しきたり、ルールがあるなんてっ!!!と衝撃を受けたのを覚えてます。


。。。実は、今回、19才高校卒業直前のピチピチ(死語?!)ホヤホヤ従妹がドイツに遊びに来るんです。
しかも、彼女にとっては今回の旅が初海外


今ではドイツという海外に住んじゃってるブースケですが、昔の自分を思い出して、従妹のお世話をしたいと思います。

下手をすると「そんなの自分で出来るでしょ」的な放し飼いな扱いをしてしまいそうなので、気を付けて初心に戻ったつもりで接しよう。。。と!

これから、実家への報告も兼ねて「従妹、Sちゃんの初海外ツアー」シリーズで更新すると思いますので、お付き合い宜しくお願いいたしますぅ~。

【2009/02/04 10:19】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日独撫子OLオフ会~♪
もうとっくの昔になってしまいましたが…。
帰国中の年末。。。東京で日独の撫子OLオフ会やってました~。

去年の帰国時に広島で初めてお会いした麗しのブロガー、クロスステッチ部の副部長でもあるacho☆さん
今回の帰国のお知らせをしたところ、な、なんと日独OLのお二方(東京の美人OLさんとドイツの深津絵里ちゃん)とデートの予定らしい。

ドイツの絵里ちゃんとは、お互いが同じ時期に帰国してるとは知らなかった。。。けれど、アチョさんのオーガナイズで日本でも再会する事が出来ましたっ。本当にどうもありがとう!
写真が似た感じになってしまうけれど。。。
オフ会の会場はまずはこちら。  『京豆冨 不二乃』です。

実は、オフ会の前日。。。飲みすぎてお家に帰れなかったブースケ
皆さんに渡すお土産も用意してたのに。。。実家に忘れてしまって。。。
そんなこんなで、まだグロッキー気味だった私にはお豆腐懐石がとぉ~っても優しいお味でした。日本ばんざぁ~い!
これがバイエルン料理だったら惨敗してました(笑)
P1050059.jpg

ほれほれ、このお豆腐がまた美味しかったぁ~!
P1050060.jpg

食後には黒豆コーヒーでございまする。
P1050061.jpg

このソフトクリームも豆乳ソフト。甘さ控えめなのが嬉しい。
P1050062.jpg

最後は「アフターヌーンティー」でお茶でございます~。
眺めが最高!!!だったんだけど、おしゃべりが盛り上がってそれどころではないっ!?
そして、この特大スフレ~!!!
出てきた瞬間に全員が「で、デカイ~」とビックリしてましたけど、食べてみると口でとけてなくなっちゃうし。。。あっという間に完食!
P1050072.jpg

日本でもドイツでも似た様なタイプの人、出来事はあるわけで、大変楽しいひと時を過ごさせていただきました~。
飲み過ぎが続いて食欲がなかったブースケでしたが、この日は皆のエネルギーをわけて頂き&とぉ~っても美味しいご馳走&楽しいおしゃべりで、すっかり元気回復でした。

こんなヘナチョコOLなブースケですが、仲間に入れて頂いてありがとうございました。
また皆でいろんな話が出来るといいねぇ~。
OL集合なでしこ会(acho☆さんの記事)

【2009/02/02 22:04】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
主婦の手
以前、ドイツに遊びに来た、一見とっても可愛いけど(ちなみに私とは親戚に見えないくらい似てませんっ!)「黙ってた方がいいわよねぇ~」と言われるタイプの従姉妹に言われた一言
 
ブースケの手、これはどう見ても主婦の手じゃないっ!


それから、日本に帰るたびに、実家の母、友達&知り合いの主婦達のお手てを拝見させてもらってます。。。が、やっぱり日本の主婦の手は荒れてる。。。場合が多い。

私、全然綺麗な手をしてる訳ではございませんが。。。日本の主婦友の手と見比べると。。。全然家事してないみたい。。(兼業主婦で、手抜きが多いですが、家事はちょっとはやってますよぉ~)

ドイツの義理ママの手を見てみたら、私の手よりもお手入れが整ってて(ツメとか形が綺麗だし、マニュキアまでっ)綺麗なんです。
そういえば、ドイツで手の荒れた主婦ってあまりお見かけしたことないかも。

ちなみに、前回登場した同い年のお友達T子ちゃんの手と比較してみました。

日独主婦の手比較研究でございます。
どうぞっ!

hand.jpg
P1050141.jpg

電車の中で手の比較写真を撮る主婦x2です。。。(笑)
今回、実家のお手伝いをしてた間にちょっとだけ手が荒れて、パキッと割れたんです。
思わず、「おぉ~、やっと主婦の手に近づいたかっ」と嬉しい様な気持ちになっちゃいました。おバカな私。

今思い出すと、日本に住んでいた時は冬場は必ずと言っていい程、指の部分が荒れて、パキットわれてが出てたくらいだった。。。主婦でもなかったのに、アルバイトでちょこっと水仕事があったからだろうか。。。

これは、ドイツの食器洗い機がもたらす副産物なのか。。。それとも,日本の水仕事がハードすぎるのか。。。
はたまた、ブースケが知らないだけで、ドイツでも主婦の手は荒れているものなんだろうか。。。


皆様、どう思います?

【2009/02/01 02:17】 | 異文化間コミュニケーション/Interkulturelle Kommunikat | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。