久々のドイツ本達。。。
皆様、今日は~。
今月末から、いよいよ夏時間が終わってしまいます。
これで日本との時差も7時間→8時間。何だか、遠くなってしまったような気が。。。

これからの季節に備えて、アマPンで何冊か本を注文
いつもは配達時に家にいなくって、わざわざ郵便局まで取りに行ったりと、面倒くさい思いをしていたんですが、今回は会社に送って頂きました~。


以前の記事で書いた事がある本↓Martin SuterSmall World

アルツハイマーになってから、過去の記憶がよみがえっていく老人を中心にした心理サスペンス物語。。。
なんですが、お恥ずかしながら○年前、私が初めて自分の意思で読んだドイツ語本です。
その前も課題本や、レポート用にと数は読んでましたけど、趣味で読むドイツ語本って何だか特別な存在でした。


専門用語など、知らない単語も沢山あって、読み始めは苦労しましたが、話の展開が進んで来るとハマれた!面白い作品です。お薦め。


Small World (Panther)Small World (Panther)
(2002/05/01)
Martin Suter

商品詳細を見る


この本が面白かったので、今回は「神経病学トリオ」で出ている他の2冊を注文してみました。

Die dunkle Seite des MondesEin perfekter Freundです。

それと、日本で買いたい本を探していたら。。。
イギリスの作家、ジェフリー・アーチャーが面白い!。。。とあったので、ドイツ語訳をゲット。
まずは『ケインとアベル』を試しに買ってみました~。
これは続きの本が何冊かあるようなので、ハマれるようだったら続きも読みたいなぁ~。。と。
ジェフリー・アーチャーは会社の同僚も一押ししてたので、期待度が高まります。

他にチェックしてたのは(ベタですが)パトリシア・コーンウェルの有名な検屍官ケイ・スカーペッタ シリーズ。。。が、まずは上記の3冊を読み終えてから。。。と思います。(いつになる事やら)

人気ブログランキング
今のところ、日本語の本を読み尽くしてしまったので、ドイツ語力を落とさない為にも読書あるのみですっ!応援よろしくおねがいしまぁ~す♪
banner_02.gif


【2008/10/20 18:09】 | ドイツ語/Deutsche Sprache | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
鬼嫁ブースケ参上
皆様こんにちは~♪

こぉ~んなところ
でもこちらのコメントでも暴露されちゃってますけど、どうやら私。。。


鬼嫁だったみたいざます~。


ことのはじまりはacho☆さんが一人旅でミュンヘンに遊びに来てくれた時。
我が家に泊まってくれた彼女が、翌朝キッチンでガサゴソ。。。と朝食を用意する音を聞いて
「ブースケ、お早うぅ~♪」と声をかけたんです。



そしたら、朝食を用意してたのがブースケじゃなくって、


テディだったってオチ。



だって、この人私の友達が遊びに来ると途端に働き者ドイツ人に変身するんです。

いつもはご飯が出来てもコンピューターから離すのが大変+ご飯の後もすぐさま仕事部屋へ戻っちゃう様なグータラ熊。

これが、私の友達(しかも女性に限る)が遊びにくると、ご飯の用意やら、片付けやら、何でもこなしてくれます。

この働きぶりに騙されて?!我が家に遊びに来たお友達(実の両親を含む)はみぃ~んな

「テディって良い旦那さんねぇ~」と言い残して去って行くの。。。

普段からこんな熊だったらいいんだけどねぇ~。この変わり様が。。。

そんなテディはacho☆さんが来てる間も、その後もずぅ~っと有給休暇で
家でゴロゴロしてました~。
もったいないけど、私がお休み取れないので、旅行系は無理。。。で、家で毎日コンピューターをカタカタといじっておりました。

テディの休暇もそろそろ終わりそうになった時に。。。ブースケが発病。
せっかくの3連休もずぅ~っと寝込んでたんです。

こういう時こそ、テディの出番!!!というか私の鬼嫁ぶり発揮だわっ!!。。。と、作戦開始です。

 自分がいかに弱っているかグダグタと語る、又は弱ってる姿を見せる
 ちょっとの事でも頼む
 何かしてもらったらめちゃくちゃ褒める
 最後の決め台詞は「あなたの様な旦那様はなかなかいないわよぉ~」

ポイントは「他の旦那はこんなことしてくれない」とか、「友達に言ったら羨ましがられちゃうかも」系の他人を意識したコメントをすることです。(←あくまでも家のテディの場合ね)

やっぱり、褒められると伸びる。。。と言うか、おだてると木に登る。。。と言うか、働き者に変身してくれるんです。

あ、でも、休暇が終わって仕事に戻ったらまたもや元のグータラ熊へ戻っちゃいましたけどね。。。


私の作戦が効いた。。。と言うよりは、本人に時間と気持ちの余裕があるって事が大条件だったみたい。

人気ブログランキング
あ、そう言えばこのブログ、テディもドイツ語に翻訳して読んでるんだった~
banner_02.gif


【2008/10/15 22:18】 | テディー | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
Wiesn(オクトーバーフェスト)の想い出ぇ~♪
皆様、こんにちはぁ~♪

すっかり優秀ブロガーに変身しております、ブースケです。
もう終了してしまったオクトーバーフェスト、今更ですが想い出に浸ってみようと思います。

今年は会社でのオクトーバーフェスト・イベントに行ってきましたぁ~。
そう言えば、今までも毎年オクトーバーフェストの記事書いてたねぇ~。

過去のWiesn(=バイエルンの方言でオクトーバーフェストの事)関連記事です♪

2005年その1
2005年その2

2006年その1
2006年その2
2006年その3
2006年その4
2006年その5

2007年(なんちゃってオクトーバーフェストですけど。。。)


さてさて,今年は今まで行った事のないテントで暴れていやいや、乱れていやいや、楽しんで飲んで来ましたよぉ~。


中は緑と白の天井でシンプルエレガントな感じ。真ん中にバンドの舞台があります。
客層は他のテントに比べると「地元の人」が多い感じ。
音楽も最近のヒットではなくって、昔っからのヒット曲が多かったなぁ。

wiesn2.jpg

会場内でのご飯はこちら↓ローストチキンでございます~。
オクトーバーフェストでは席を予約する場合、ローストチキン+ビール(1ℓね)2杯分の前売り券を買うシステムになってるのです。。。ってことは、一人2リットルはノルマってこと?!

wiesn1.jpg

最初のうちは座っておとなしぃ~く飲んだり食べたりしていた皆さん。。。
夜も更けて来ると、時間とともにこんな感じで盛り上がって来ます。

wiesn3.jpg

きゃ~。。。中には脱いじゃってる人達もいるわけで。。。
あ、うちの会社の人じゃないですから。
ちょっと隠し撮り風になってるのは、カメラのレンズが開き切ってなかったらしい。
wiesn5.jpg

ブースケも酔った勢い?!にまかせてジョージ(仮名)と踊ってしまいましたわ。
私の華麗なステップに、ジョージもメロメロ。。。
。。。と言うか、実際はジョージの靴を踏みそうになってアタフタしてました。(笑)
クルクルまわって気持ち悪くなりそうになってたりして。。。あはは。


wiesn6.jpg

オクトーバーフェストでは、薔薇売りの人が沢山いて、男女で話してたりするとすぐ売りつけようとしてくるんです。
「うざいなぁ~」と思っていたブースケですが、終わり頃になって周りを見渡すと。。。
私以外の女性の同僚はみぃ~んな誰かから薔薇もらってるぅ~!!!

え~?!っと取り残された気分なブースケ。たまたまとなりに座っていた(哀れな犠牲者の)Aさんに「ブースケも薔薇欲しいっす!」。。。とおねだり作戦してみました。。。

優しい優しいAさんが薔薇を買って来てくれてる間に。。。な、なんとスティーブ(仮名)さんが薔薇をプレゼントしてくれたんです♪
そう言えば,スティーブさんとも一曲踊ったような。。(あぁ、記憶が。。。)

そして、遅れてやって来たAさんからも薔薇をゲット。。。
一番最後に会場に忘れ去られていた薔薇が一輪。。。こちらはBさんが「せっかくだから。。。」とプレゼント?!してくれました。

本日の薔薇合計3本なりぃ~!

帰りは大体のテントが閉まった後。。。で、がらぁ~んとしたオクトーバーフェストの会場を薔薇3本持ってフラフラ帰りました。
はい、不良主婦でございます。
テディに離縁されないようにガンバらないとっ。

↓はオクトーバーフェストで気になった帽子ちゃん。
ブースケだけに。。。どっちが顔か分からなくなっちゃうかも。。(笑)
wiesn4.jpg

人気ブログランキングこの豚ちゃん帽子可愛いぃ~♪と思った方はポチリよろしくおねがいしま~す。banner_02.gif

【2008/10/13 18:04】 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
ラクレット奉行を囲む夕べ♪
前回の記事にも書きましたが、マイン川のほとりでオフ会してきましたぁ~。

実はこのオフ会の前日には前夜祭があったんです。

金曜日、いつもより(かなり)早めに仕事をあがらせてもらって、中央駅に急ぐブースケ。
オクトーバーフェスト真っ盛りなミュンヘンは(特に中央駅)観光客やら酔っぱらいでごった返しです。
お土産をゲットして、何とかフランク行きの電車に乗りこめました。
が、ここで問題発生
チケットは前もってインターネット購入してたんですが、けちんぼテディの言うがままに座席予約してなかったぁ~!

ニュルンベルグまでは予約なしの席がたくさんあったんですが、ニュルンベルグから若者が大量に乗り込んで来ました!!!
何でも「卒業旅行」らしく、クラス単位で車両ごと丸ごと予約してたみたいです。
2クラスくらいが一緒の車両に乗り込んで来たので、ワイワイガヤガヤな状態。

「こうなったら車両の隅っこで立ってないといけないかしら~?」
と覚悟を決めていたら、
大量予約していたらしく、ちょうど真ん中に座っていたブースケの席は「余り」だったらしく、先生らしきおっさんから

「あ、そこ空いてるから座ってていいよぉ~」とのお言葉を頂く。
日頃の行いが良かったのか、たまにはラッキーなこともあるもんだ。

さてさて、フランクに到着するとお迎えが来てました♪
まずは、花も恥じらうOL軍団のお二人、ドイツ旅行中のacho☆さんとドイツ在住のしっかり者Glueckさんです。
そして、今回、前夜祭の場所提供してくださったドリアンさん

今夜はドリアンさんがおフランスで仕入れて来て下さった美味しいチーズがメインでございますぅ~。おフランスの美味しい赤ワインもありました♪

他にもこぉ~んな品々が!
器用なドリアンさんが準備して下さったらしい。

↓の一品はモッツァレラチーズとトマト。。。、と言っても普通のモッツァレラではなくって水牛のミルクで作ったモッツァレラらしい。
普通のモッツァレラとひと味違ったお味でした。元々の塩っけが多いのと、食感も普通よりもとろけ気味?!初めて食べた水牛モッツァレラに心を奪われたブースケでした。
普通のスーパーでも売ってるらしいので、今度試してみようかと思います。

P1030752.jpg

イチジクとクルミが入ったサラミ~♪
ハムも食べやすく楊枝でまとめてあります。さすが、日本風な気配りですっ。
P1030753.jpg

一番ビックリしたデコレーションがこちら。
らせんに並べられたチーズスティック。食べてしまうのがもったいなやぁ~。

そして、お隣は「カビチーズ」。食べるのにドキドキしましたが、食べてみると。。。
お、美味しいぃ~♪
P1030754.jpg

そして今夜のメインです。
フランスチーズをふんだんなく使った「ラクレット」
ホットプレートで溶かしたチーズにパンやジャガイモをつけて頂く一品です。
ここはラクレット奉行(=ドリアンさん)の腕が試されます。
チーズをたっぷりつけるコツをつかめば、あなたもラクレット名人!
いやぁ~、美味しかった。

P1030757.jpg


「ラクレット奉行を囲む会」、時間が経つのがとっても早くて、気がつくともうとっくにシンデレラタイムを過ぎてるぅ~。
その後はGlueckさんのお宅にacho☆さんと一緒に泊めて頂きました~!
ドリアンさんもGlueckさんもすごく整理整頓がお上手で、我が家のゴタゴタをどうにかしないとっ!と反省~。| 柱 |ヽ(・´_`・。)

場所提供&美味しいご馳走を用意して下さったドリアンさん、どうもありがとうございましたぁ~!
そして、いきなりなのに快く泊まらせて下さったGlueckさん、どうもありがとう~!
そして、わざわざドイツまで私たちを訪ねてくれた、acho☆さん、どうもありがとうねぇ~!
皆のお陰で、充実した週末を過ごせました~☆

人気ブログランキングチーズ好きな方も嫌いな方もポチリよろしくおねがいしま~す♪banner_02.gif


【2008/10/10 20:04】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
オフ会@マイン川のほとり
他の参加者の方々も次々と記事にしてますが、マイン川のほとりまでオフ会に行ってきましたぁ~。

ブログの更新もままならない愚ブロガーな私ですが、お声をかけてくれて本当にありがとうございました♪

フランクフルトに全員集合ぅ~♪したのは、こんな面々。

今回の主役は、遥々ドイツまで遊びに来て下さった麗しのこの方

ドイツのOL先輩でもある、メロンパン職人(にもなれそうな)出来るブロガーさん

黒い森から遥々フランクに駆けつけて下さった優秀ブロガーさんも。

テレPムとの戦いにダメージを受けながらも(そして隣人との戦いもあり)、立派にブログ更新している、闘うブロガーさん

そして、最後に最近では私とどっこいどっこいのブログ更新の少なさを誇っていた幻のブロガー、またの名を「ラクレット奉行」

実は、フランクフルトは○年前に私が初めてヨーロッパ旅行した時に、ドイツに入った初めての都市。
当時はクリスマス前で、クリスマス市とか寒い中観光したんですが、全然面影なし!
ベタな写真撮ってみました。(笑)
P1030780.jpg

さてさて、オフ会の開催場所はこちら↓
オペラハウスの中にあるエレガントなレストランでございますぅ~。
こちらで「バイエルン料理のビュッフェ」をいただきましたぁ~。
ヘッセンで食べるバイエルン料理も美味しゅうございましたよ!
レストランも雰囲気満点で、気取りすぎてもなく、サービスも良かったっす。

↓何故かこの方と同じ様な写真ばっかりなんですけど。。。お隣同士だったので、しょうがないということで。。。アハハ。
P1030764.jpg

まずは前菜から~♪

P1030767.jpg

そして、驚愕の事実が発覚!!!
この方もお気づきのように。。。
メインの写真撮り忘れたぁ~!!!
やっぱり食い気が勝ってしまったようで、気づいたら食べ終わってました(爆)

あ、でもデザートはしっかり撮ってるのね。
右下のケーキは季節もの。Zwetschgendatschi(ツヴェッチゲンダーチ)、プラムのケーキです。
P1030772.jpg

そして、またもや同じ写真になってしまった!
スプーンとフォークが一体化した便利な「スフォーク?!」です。
こんな物を見つけて来たGlueckさん、エライっ!さすが目のつけどころが違います。

P1030771.jpg

ほとんどが初対面の方達だったのに、以前からのお友達の様な話しやすさでした。
ブログの繋がりで,実際にお会い出来るお友達が広がるってスゴい事だなぁ。。。と改めて実感。
ブログでも良い仲間に出会えて、本当に恵まれてます。

このブログを読んで下さってる皆様。そして、コメントを通じておつき合い下さる皆様、どうもありがとうございます!_〆(*´I`*)ポッ

【2008/10/08 21:53】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
嵐を呼ぶ女、ドイツへ上陸!
皆様のブログでも話題になってましたが。。。

ブログでも仲良くしてもらって、日本でオフ会したブログ仲間のあの方が、ドイツへ遊びに来てくれましたぁ~。

何と、今は昔、一緒に「クロスステッチ部」なる部活動をブログ上で繰り広げた私たち。
なんちゃって部長なブースケに指名されて,副部長に就任してくれたあの方

クロスステッチ部の今までの活動はこちらをどうぞ

この方、いろいろな所で「嵐を呼ぶ女」なんて呼ばれてますが、それもそのはず!
出発の直前まで台風で出発出来るかハラハラな状態だったんですものっ。

こっちも迎えに行くまでハラハラでした。(笑)

日頃の行いが良かったらしく、無事に広島→成田→ミュンヘンと到着♪
お迎えに行った空港でさっそくバイエルン料理をお腹いっぱい食べてもらいましたぁ~!

疲れた体にバイエルン料理はキツいかも?!。。。しかも、日本と比べてすごい量!!!
。。。だけど、ブースケ、テディに負けず劣らず良い食べっぷりだったacho☆さん、アッパレ!

さてさて、旅の疲れを癒す間もなく、翌日は朝からオクトーバーフェストのパレード見学です。
P1030438.jpg
P1030444.jpg
P1030476.jpg
P1030493.jpg

オクトーバーフェストの会場には14個ものテントが並んでます。
テント。。。と言ってもかなりの大きさ&しっかり建ってるので、仮設とは思えないくらい。
テントの中はこんな感じです~。ちなみに、これ、まだ午前中でこんな感じ。
これが夜になるにつれ、大変な事になってまいります(笑)
P1030507.jpg

パレード、ご苦労様ぁ~!
会場の中でも人気な馬達。子供達が交代で写真撮影してました。
P1030519.jpg


観覧車の中から観た会場。
こう観ると、すごい大きさですねぇ~。

P1030544.jpg
P1030545.jpg

あんまり飲めないacho☆さん、すぐ赤くなるブースケ、そして、ドイツ人なのにビール嫌いなテディの3人でビールを一緒にオーダーして、チビチビ飲んでました。

テントの中と外を十分に堪能した後は、夕飯です。
テディのチョイスで、クレープレストランに決定♪
ガレットにデザートのクレープに、美味しく頂きましたぁ~。
これはブースケが注文したアンチョビとトマトのガレット。
バルサミコソースの酸っぱさとアンチョビのしょっぱさ、そしてトマトのフレッシュな食感が絶妙なコンビネーションでした。
P1030566.jpg

今回が初めての海外一人旅だというacho☆さん、ドイツ旅の出発前からのレポートはこちらでどうぞ。
凝り性(だけど飽きっぽい?!)なB型だけあって、下準備がすごくしっかりしてます。
ブースケも見習わないとっ。

【2008/10/07 23:56】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
ロンドンを去る前に。。。
ノルウェー人のお友達、Kちゃんがロンドンに行った時に絶賛していたお店。
その名も「Wagamama」
何でも、日本風中華(ラーメン屋?!)なお店らしい。
ラーメンを食べた彼女はかなり感動してました。

本格的ラーメン屋さんのないミュンヘンで、ラーメンに飢えているブースケに「wagamama」の素晴らしさを語るノルウェー人の友。

うぅ~、美味しいラーメンが食べたいよぉう。。。
そんな願いを込めつつ、ロンドンでは中華街で夕食
「安くて美味しい本格的中華」を食べるべく、某中華レストランへGO!
しかぁ~し、肝心なところでツメの甘いブースケ。
メニューの選択に失敗しました

最後の最後で、空港内にあった「wagamama」を発見!
ちょうどいい加減に小腹も空いてたので、入ってみましたぁ~。

長ぁ~い、テーブルと長椅子が並ぶ店内。
カウンターでは頑固な親父が。。。ではなくって、なお兄さん達が調理してます。

Kちゃんへに見せつけるためとの会話のネタに記念撮影


wagamama.jpg

出て来たラーメンは、チキン塩ラーメン。。。
元々味噌ラーメンファンのブースケには物足りないチョイスでしたが。。。
あ、味も物足りなかったぁ~(笑)(^_^;)

ドイツの濃い味に、私の舌が汚染されてしまったのか。。。はたまた、塩ラーメン自体がイギリス風に薄味(。。。と言うか味なし?!)にしているのか。
wagamama2.jpg

まぁ、ロンドンを去る前に、気になっていたラーメン屋さんをチェックできたから、ヨシとしましょう。


人気ブログランキング次回はしっかり下調べをして、ロンドンでもグルメな旅をしたいと思いますっ!banner_02.gif

【2008/10/06 20:19】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
イギリスでもハッピーウェディング♪
皆様、ご無沙汰しております。

今日から風邪で喉がガラガラなブースケです
しばらく更新してなかった間に溜まりに溜まったネタを少しずつアップしていこうと思います。

ドイツで仲良くしてもらっていたYネェ様が、イギリスで遂に嫁入りすることになりましたぁ~。
ドイツでぶっちゃけ話が出来る数少ないお友達の一人であったネェ様です。
そんなお友達が一人減ってしまうのは悲しい限りだけれども、本当に良いパートナーと巡り会えて幸せいっぱいです。

イギリスでの結婚式は初めてでしたが、ドイツのお式と同じくらい楽しく、プログラムも充実してましたぁ~。

まず最初にホテルで挙式。お役所の方がホテルに出向いてくれて,正式に契約書にサインをします
日本でもホテルでお式を挙げるのが多いけど、入籍は書類を市役所に提出するんですよね?
ドイツではお役所でセレモニーをやってくれるのですが、イギリスはホテルまで出張サービスがあるなんて!!!素晴らしいっ♪

お父様と入場して来た友達は、今までで一番きれいでしたぁ~。
愛されている幸せが端で見ていても満ち溢れて、こんなにキレイな花嫁さんになったんですねぇ~。((嬉´∀`嬉))ポョョン♪
実は、このドレス。私が一緒に選んだ一品なんです。
試着の時に一度見てるはずなのに、思わずドキリとするくらい綺麗でした。

DSC03996.jpg

こんな方も登場してましたよぉ~。
この方、「煙突掃除のおっさん」です。
ヨーロッパで幸せを呼ぶシンボルになってるらしいです。
そして、驚く事にこの肩の上に乗ってる黒猫ちゃんは、本物~!!!
煙突掃除のおっさんに祝福されて、これからも益々幸運に恵まれますように~!

DSC04012.jpg

それからシャンパンを片手にお庭で記念撮影

会場のホテルは英国風の格式ある建物~♪
お庭も芝生が青青としていて、素敵な写真になったことでしょう!

実は、今回の結婚式は、ドイツ人同僚と打ち合わせて
バイエルンの民族衣装で出席することに決めてたんです。
今年は会社でのオクトーバーフェストイベントもあることだし、思い切って初Dirndl購入しちゃいましたぁ~♪

DSC04029.jpg

思ったより着心地も良くって、周りの受けもでしたぁ~。

お食事の後は、会場がダンスホールに変身っ
夜中まで踊りまくりで、翌日は体のアチコチが痛かった、とさ。

次の日はテディとドイツ人同僚(♂)を荷物番にして、お揃いでDirndlを着た同僚と一緒にロンドンの街でショッピングを楽しみましたぁ~。

人気ブログランキングポチリしてくれると嬉しいです。banner_02.gif


【2008/10/05 20:01】 | 旅行 Reisen | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |