スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
初めての。。。
お恥ずかしながら、ドイツでマッサージ未体験だったブースケです。
最近ストレスのせいか、PCで遊びすぎてるせいか、肩こりがひどくなってきました。頭痛もするし、このままではいつもの

重い荷物も持てない。。。と言うことで、近所のマッサージにGO!

何でも電話で聞いたところによると、15分マッサージで15ユーロふむふむ、これなら誕生日プレゼント(まだ言い訳にしてます)に自分で払える♪

行ってみると、整体院みたいな感じ。まずは、上は全て脱いで、温めた粘土のようなものの上に寝転がります。そして、シーツと毛布でぐるぐる巻きにされるブースケ。

「これで30分温めます。」とのこと。。。
でも、15分で15ユーロだったんではないの???
これで30分+15分だったら、45分になってしまう。。

マッサージに45ユーロはちょっと痛い。

いろいろな(銭勘定)考えが頭に浮かびつつ、30分が経過。
15分間天国を味あわせていただきました。

そして、お会計。
肝心のお値段は。。。やっぱり15ユーロでした。


肩も温まって、かるーくなってるし、これだったら15ユーロも払ってもよし!。。。と思っていたら。

病院に行けば、マッサージの診断書を書いてもらえて、自腹でなくてもいいのよ」と。

それは知ってたけど、「今回は痛みもあるし、まず初めに一度くらい自腹でもいいかな、と思って来たんです。」と言ったところ、

親切なオネェ様は「後2週間以内だったら、後から診断書出せばいいから。」と言ってくださった。。。


あ、ありがたやぁ~。
と言うことで、今日はタダでした。
さて、早く病院行って、また次回のマッサージもタダで受けようっと!

人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif


こんなのが我が家にもあったらいいんだけど。。。

スポンサーサイト

【2007/01/29 17:31】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑
冬の準備
毎年一月になると雪が積もりまくりで、-30度とかいってしまうドイツの気候。。。
だったのに、今年はどうしたんだ???


1月になっても雪も積もってない。
例年に比べてかなりマイルドな日々が続いておりました。

。。。が、やっとおとといくらいからドイツの冬っぽくなってまいりました。

毎年の寒さに備えて、もうかなり前からこんなものを用意してたので、やっと出番が回ってきた感じ。

足元から冷える、ドイツの冬の必需品です。
あったか靴底。
本当はウールのを買おうと思っていたんですが、今年はケチってフェルト生地にしてみました。
kutsuzoko2.jpg

kutsuzoko1.jpg


この底がアルミになってる感じが、「寒さを通しませんぞ」的な雰囲気をかもし出しているでしょう。。。
そして冬靴はこちら↓これさえあれば雪が積もる道でも滑らず楽々+ぬくぬくです♪
kutsu.jpg




人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif





【2007/01/25 01:51】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
アンケート実施中
またもや卒論のお話どす。
卒論の一環でアンケートを実施中。
。。。と言っても

参加してくれた方、

抽選で1000名様にアイポットが当たります。

そして、応募者全員にもれなく
ドラえもんのストラップをプレゼント!!


なんてことがないので、参加してくれる方本当に感謝です。
ブースケからせめてもの花束画像。↓

hana.jpg



ところで、前々から分かっていたことだけど、ドイツ人の参加者って友達を通じていわゆる「雪だるま式」(友達の友達まで転送してもらう方法)でやっていくから結構集まる。


。。。んだけど、日本人の参加者がドイツ人に比べてかなり少ないんだよねぇ。
目下のところ1対4くらいの割合。


人気ブログランキング参加中 banner_02.gif


、ということで今現在日本人狩りをしているところです。お友達にメールして頼みまくり。

日本で学生やっている君、ブースケに協力してやっても良いと思っている物好きな方がいたら、こちらまでどしどしコメントして下され~♪


ごちゃごちゃな机の様子↓

tsukuenoue.jpg


人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif


PS:

一体どこに行けば、日本の大学生が捕まるのでせうか。
私困りました。そして、血迷いました。
メディア露出は控えめにしてきたハズだったけれど、ミ○シーのコミュニティを利用しようではないか!と独断と偏見で選んだ3校にトピを立ててみました。
そうしたら、そのうちの一校のコメントにトピを立てたことに対する文句が。。。
やっぱり個人情報の漏出、問題になっているミク○ーだし、煙たがっている人も多いのかも。それに加えて、母校ではない学校だったし、向かい風強し。
でも、学術的なアンケートのリンク貼っただけでそんなに迷惑ぶらなくてもねぇ。。。と思うのは私だけでしょうか。参加してくれた方が自分でアンケートを作る時にでも参考になったらいいと思うのですが。人それぞれですもんね。
トピったことでこんなに気を揉んでいるのにもかかわらず、アンケートの回答率はいまだに悪し。
これじゃあ全く割りにあってない。
リンクをクリックした数は日独同じくらいなんだけど、回答率は未だに1対4。ふぅ、まだまだ道は長い!

【2007/01/23 06:40】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
Dr. Oetkerのご冥福を祈って
droetker.jpg


皆さん、Dr. Oetkerって御存じですか?
ドイツのスーパーマーケット、お菓子コーナーに行くと絶対置いてある、メーカーです。

Oetkerさんという実在の人物が作り上げた会社らしい。
プリンの素とか、ケーキミックスとか、料理本も出してます。
とにかく、お料理、ケーキ作りに関する商品はDr. Oetkerが幅を聞かせている感じ。

何でいきなりDr. Oetkerなのかと言うと、ちょっと前に電車の中でたまたま見た新聞に「Dr. Oetker亡くなる」と書いてあったからなんですけどね。
その記事を読んで初めて、Oetkerさんが実在の人物だと知ったブースケ。

本名はルドルフ・アウグスト・オットカーさん、(Rudolf August Oetker)90才だったそうです。
1944年に会社を継いでから、世界的に有名な食料品メーカーを作り上げた人。

そして、最後にかなりびっくりなのが。。。

Dr. Oetkerさん、博士号は持っていなかったそうな。


ちょっぴり騙されたような気がするのは私だけでしょうか。。。

人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif



今回は「Dr. Oetker特集」でお薦めのDr. Oetker料理本をご紹介しますね。

まずは、ドイツ料理に興味のあるかたにお薦めの一冊。
ドイツの素材の基本から学べます。レシピも豊富。
Schulkochbuch. Das Original. Schulkochbuch. Das Original.
August (Dr. Oetker) Oetker (2001/09)
Heyne Verlag
この商品の詳細を見る


お菓子作りにはこの一冊。義母もお薦めで、以前プレゼントしてもらっちゃいました。それ以来、お菓子を作る時には参考にしている基本の一冊です。
Backen macht Freude Backen macht Freude
August (Dr. Oetker) Oetker (2002/10)
Oetker Dr. Verlag Kg
この商品の詳細を見る


【2007/01/21 07:07】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(1) | コメント(6) | page top↑
今日の天気 -暴風注意報-
昨日の夜からテディが「明日、暴風注意報が出てるから、テレビとか持ってない友達に教えてあげなさい。」と興奮気味。
何でも、ドイツでこれだけの暴風が来るのはかなり珍しいのだそうな。

海辺の町で育ったブースケは強風注意報とか高波注意報とかは慣れっこなので、「ふーん。どんなもんでしょう。」的な態度を隠せません。
でも、ここはドイツ。ちょっと雪が降ったりしただけで電車が来なかったりは当り前なので、暴風なんて来た日にはきっと交通機関めちゃめちゃになるでしょう。。。

私の予感は大当たり!で、テディの会社なんかお昼には「帰ってホームオフィスすべき」の指令が下ったらしく、さっさと帰ってきました。

何でも彼の同僚はミュンヘン近郊の街に住んでいる人もいて、「電車が走ってないので、今日家にどうやって帰ろうーー。」なんて事態もあるらしい。

さて、どんな感じかと言うと。。。天気予報の図でこんな感じ↓

kyrill.jpg

全部赤って。。。


ブースケは今日になって風邪発病。。。の状態なので、今日は一歩も家から出てませんが、お外はビュービューいっております。
何でも、飛行機とか長距離の電車はキャンセルされてるらしい。
ベルリンでは地下鉄でさえも走ってないとのこと。。。恐ろしや。

今回の暴風(ドイツ語でOrkan)は「Kyrill」という名前らしい。
明日にはいなくなって欲しいなぁ。

人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif


【2007/01/19 03:36】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
誕生日パーティ
先週の土曜日に自宅で誕生日パーティしました。
皆様、こんな辺鄙なブースケ宅に来てくれてありがとうね!

さてさて、久しぶりのホームパーティ+お客様自体久しぶりだったので、我が家はかなりなぐちゃぐちゃ状態でした。
金曜までに提出しなきゃいけない書類などがあったので、結局準備を始めたのは土曜日になってから。
お掃除、かなり大変でした。やっぱり普段からマメにやってないとダメね。

お料理は私が数品+女の子の友達が一人1品ずつ持ち寄ってくれるとのこと、だったのでかなり助かりました。
お鍋を温めておいて、それぞれセルフサービスで食べられるようなお料理を用意してみました。

私が用意したのは。。。
グラッシュスープ
カレーライス(ベジタリアン風)
ハヤシライス
キューリキムチ
ブドウとチーズのスナック
ほうれん草の胡麻あえ

そして、義母からはこんな差し入れ頂きました♪
世界一美味しいポテトサラダ
誕生日ケーキ

お友達が持ち寄ってくれたのはこんな品々:
プロセコ・ケーキ(博士作)
レモンのマフィン(ノルウェー人のクリスティン作)
鳥の手羽先(韓国人のヨン様作)
サラダ(韓国人のミニー作)

下の写真は義母のポテトサラダです。。。
私の今までのポテトサラダ人生を変えてくれた一品。Schlesischer Kartoffelsalatと言って、シュレジエンという現在のポーランド南東部からチェコ北東部の地域のポテトサラダです。
今までポテトサラダは苦手だったのですが、このサラダを機に大好きになりました。
私にとって「世界で一番美味しいポテトサラダ」です。
salat.jpg


グラッシュスープ。グラッシュはメイン・ディッシュになるのと、スープと2種類あるようです。濃さと具の多さによって分けられます。今回はスープ作ってみました。中身は牛肉とマッシュルーム、ジャガイモも入ってます。
gulasch.jpg


こちらはクリスティンからのプレゼント、チューリップです。
まだまだ外には出せませんが、室内で可愛がってあげようと思います。
tulpen.jpg



その他にもいろいろなプレゼントいただいて、本当に幸せ者なブースケでした。

そして今日になって、もう一つプレゼントが届いてました。。。
実家の母からです。
このブログで「のだめカンタービレはまってます。」って書いたら、こんなのをプレゼントしてくれました。。。のだめのCD!!!
ちょーーー、嬉しいです♪
早速解説を読みつつ聞きまくりです。
このCD,勉強中にもかなり良いですね。集中力ぐいぐいあがってるような(気がするだけ?)。。。
一番のお気に入りは、やっぱりガーシュウィンの ラプソディ・イン・ブルーでしょうか。オープニングに着ぐるみでピアニカを弾くのだめの姿が目に浮かんできます。
クラシック好きの方も、苦手な方も聞きやすい一枚。お薦めですよ。
nodame.jpg



ちなみに私のお友達、元パリ在住のHちゃんのお知り合いが「のだめカンタービレ」に登場しているらしいのです!
パリに行った後のエピソードに登場するらしいのですが、ドラマでは出てこない部分なので、後はマンガで読むしかない。。。

のだめカンタービレ 1~12巻セット のだめカンタービレ 1~12巻セット
二ノ宮 知子 (2005/07)
講談社
この商品の詳細を見る


人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif


【2007/01/15 21:36】 | 私事ですが | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
旅、ラブレター、福笑い、はたまたベイビー??
皆さんこんにちは。
ミュンヘンは1月なのにかなり暖かい日々が続いております。
このまま行ったら、ビアガーデンが始まってしまうのではないかドキドキしているブースケです。

さて、今回は卒論について。

卒論に限らず、レポートを書くことについて先輩や友達にいろいろ話を聞くのが好きな私。

話を聞いていると、私にとって論文とは。。。って人によってだいぶ違うんだなぁと思います。

映画関係のお勉強をしている友達は、論文の世界にかなぁ~り浸ってしまって、原因不明の震えが止まらなくなるという症状にまで悩まされていた程。

彼女曰く、「論文を書いてると、まるで旅にでているみたいなの。」と。

なるほど、学術の世界へ羽ばたく感じ?
自分の生活している世界とか別次元へ旅している感じ、とっても素敵な表現だと思いました。


もう一人のお友達は、博士号も持っているプロの学者さん。
彼は分野の専門雑誌に投稿しているので、
(選考員の人達に)「ラブレター書いてます。」
と。

論文がラブレターだなんて、それだけ気持ちがこもってます!ってことなんでしょう。
彼の研究に向けるまっすぐな愛情を感じます。



。。。さて、私にとっての論文とは。。。
そこまで深く考えたことなかったような。
でも、卒論を書いていて思うのは、ふとした瞬間に自分の論文がとてつもなく愛しく思えることがあるんです。
あ、でも、うざい時の方が多いかも。。。

なんだかんだ言って、自分の作品がどんどん形になっていく様って嬉しいですよね。
。。。という事で、論文は私にとってベイビー的な存在。
でも、各章を書いて、組み合わせる感じは、ベイビーと言うよりは、福笑いで顔のパーツを組み合わせているみたいな。。。
言わば、赤ちゃんのパーツを組み合わせて作ってます!という感じ (よくよく想像すると恐いけど)。


部分的には良くても、最後のコンビネーションは出来上がってみないと分からない。。。と。

ドイツで論文を書く時によく言う「Roter Faden」ですね。ドイツではこいつがあれば良い論文だと言います。
「Roter Faden」は直訳すると「赤い糸」。
小指と小指を結ぶあれではなくて、ドイツでは文章を結びつける理論を指します。
最初に定義した問題を最後まで追求してるか?
書いてある事に筋が通ってるか?
テーマが途中からずれてないか?
Roter Faden」の通ってる論文は筋が通ってる論理的な論文ちゅうことですね。


私も筋のぴしっと通った論文が書けるように赤い糸「Roter Faden」でも縫いつけてみようかしら。。。って意味ないって?

人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif



ドイツ語でレポートを書く方、ドイツの大学で勉強されている方へお薦めの一冊。
学術的な論文を書く時にぶつかる、精神的、技術的な問題を取り扱ってます。
実際に書いている方から、論文の書き方に興味がある方、書いている人を指導する側の人まで、幅広く役立ちます。


【2007/01/12 07:40】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
Happy Birthday to me!
寂しいタイトルで失礼。
今日でまた1つ歳をとるブースケです。

誕生日って言っても、今年は週末に家でホームパーティ。

毎年、1月になると私が陥る買い物症候群。
誕生日だから」にかこつけて買いたい物を買う一ヶ月」にしております。



今年の買いたい物リストは。。。

日本でも人気のル・クルーゼ(Le Creuset)のホーロー鍋!
インターネットで調べたら95ユーロ位で買えるみたい。



そして、ずぅ~っと欲しかった圧力鍋!
実家ではずっとティファールの圧力鍋を使っていたそうな。
しかも、25年間持ってたって。やっぱり良いものって長持ちするんだねぇ。
2~4人用ということで、4,5リットル。これでチャーシューとかもすぐ出来ちゃう♪
煮込み料理のレパートリー広げちゃおうかしら。。。



。。。ってキッチン用品ばっかり。

所帯じみてます。


だって欲しかったヴェレダのコスメ用品は「クリスマスだから。」ってもう自分で購入+な、何とテディがビックリクリスマスプレゼントでくれてたのです。

内容は。。。
自分へのプレゼント

『ヴェレダ ワイルドローズ アイクリーム』
目の周りの乾燥はいつも友達からも指摘されてたけど、何となく面倒くさくて使ってなかったアイクリーム。ついに買ってしまいました。
馴染みも良いし、夜たっぷり塗って朝見てみると。。。
うーん、疲れが出てない。
ワイルドローズシリーズの商品なので香りもグッドです。


『ヴェレダ バーチセルライトオイル 』。
ブログ仲間のmitzi様もご愛用とのこと。柑橘系のにほいがたまらなく良い感じ。
お風呂の後、濡れたまま塗ってマッサージ。肌へのなじみがとっても良くて、お肌も喜んでおります♪


テディからのプレゼントワイルドローズシリーズの
『クレンジングミルク』
『ナイトクリーム』
そして『デイクリーム』でした。

いつか、ブースケがさらっと「ヴェレダのワイルドローズシリーズが欲しーい!」と叫んでいるのを聞いたそうです。
クリスマスプレゼントはなし」宣言されていたので、ビックリプレゼントでした。
ビックリと言えば、ヴェレダシリーズに切り替えてから、今までずぅ~っと悩んでた肌荒れが治まってまいりました!
ドイツの空気は乾燥してるので、やっぱり良い品質の保湿クリームは偉大だと思い知りました。

そうそう、そして誕生日プレゼントは「もうちょっと待ってね」とのこと。。。さては給料日を待っているのか???
それともタダ単にプレゼント買い損ねた?


ドイツでは自分の誕生日になると、その本人が仕事場や友達にケーキやシャンパンを振舞う習慣があります。
以前テディの誕生日には、同じ課の人達用に朝からせっせと寿司作りました。
ご飯を食べに行く時も「今日は私の誕生日だから。」と言って本人が払うこともあり。

そして今晩は二人で外食の予定。
。。。って事は今日の外食も私持ちなんでしょうか、やっぱり?

それとも日本風にね。とか言っておごってもらっちゃおうかしら?悩むところです。
。。。って考えるところがかなりせこいって?

ちなみに誕生日って自分だけの特別な日なものですけど、調べてみると結構いろいろな人が同じ日に生まれてるもんなんですねぇ。当たり前だけど。。。
それにしても1月8日生まれの人って。。。
キング!ことエルビス・プレスリー(Elvis Presley)
小泉元総理大臣
実家の母がファンです、落合 信彦
ファッション界では森 英恵
物理学者、スティーブン・ホーキング (Stephen Hawking)
デビッド・ボウイ (David Bowie)

。。。って結構すごいメンバーだよねぇ!

皆さんは誰と誕生日が一緒でしょうか。

人気ブログランキング参加中。気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif



【2007/01/08 18:20】 | 私事ですが | トラックバック(0) | コメント(21) | page top↑
明けました!
皆様、明けましておめでとうございますぅ!


去年の大晦日はかなり良いお天気でした。
寒さに震えながら花火を打ちに外に出て行った例年に比べて、かなり花火日和。

さて、去年は花火は買わずに(貧乏+外に花火しに行くのが面倒だから)よその人達が打ち上げる花火鑑賞してました。
お金はかからないし、外に行くストレスはないし、、、うーん、楽チン。

ミュンヘン市内が見渡せる、我が家のバルコニー。
しかも、部屋の中を暗くしても十分花火が楽しめます。
23時頃からところどころで花火。
24時頃には街中が花火で一杯。
まるで宝石箱の中身をぶっちゃけた感じでした。


手でおさえながら撮ったのでブレブレですが、こんな感じ。↓

newyear.jpg



2007年、ブースケの抱負は。。。
まずは卒論提出!!!あるのみです。
時間的にあと3ヶ月しかないので、お尻に火がつきそうな状態。。。でもでも、やるしかない。

去年は皆様からの励ましの言葉に支えられて、このブログもなんとかここまで続けられました。

書きたいこと、伝えたい事はたくさんあるのに、私の壊れかけた日本語の文章では伝えきれない。。。っていうジレンマもあります。。。

そんなこんなで読みにくい文章だとは思いますけど、いつも読んでくださる皆様、どうもありがとう!

そして、いつも温かいコメントを下さる皆様、いつも支えてくださってありがとうございます!
これからもブースケの生活の中で生まれたいろいろな話題を取り上げていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします!

人気ブログランキング参加中。気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif


【2007/01/02 18:56】 | 私事ですが | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。