家庭訪問の巻
帰国目前のmikisuke様、何と今回は我が家にご訪問。

ギリシャレストラン、アウグスティーナ・デートと続いて会っても、会うごとにとっても素敵なmikisuke様。すっかりお友達に♪(、と自分で勝手に思ってます)

前回はダルマイヤーにてお土産ショッピングにつき合わさせてもらい、いろいろとお買い上げいただきました。

何故か「お店に入ると店員モード」でいろいろと売りつけてしまう私。そんな私のセールス・トークに惑わされて、次々とお土産を買っていくmikisuke様。
自分までお買い物した気分です♪

mikisuke様が来るというので、頑張っていろいろと準備するブースケ。お肉の薄切りもバッチリ日本の食材屋さんで買って、準備万端!のはずが。。。
電車の中で気付いたら。。。
買ったはずのお肉+油揚げが消えている・・・・。

買い物の途中でどこかに置き忘れの可能性大!!!そう言えば、2件目のデパートで野菜を量った時に、袋を置いたような、置かないような。。。しかも、電車の時間を気にして、かなりお急ぎモードでした。

買ったお店+2件目のデパートも電話して聞いてみるものの、、、「ないですねぇ。」との事。
デパートでは「誰かが持っていってしまったのかも。」だって。。。

しかーし、落ち込んでいる暇はない。。。あと少しでmikisuke様ご来店訪問のお時間。

やって来たmikisuke様、なんと私への手土産に可愛いお花+ダルマイヤーの苺ネクターをプレゼントしてくださった!

この苺ネクター、前回のダルマイヤーショッピングの時に「おいしそーーー!」と私が目をつけていた一品。残念ながらアルコールは入っていないが、何と混ぜても美味しそうな、ドロッ
とした感じのネクターなのです。
このプレゼントにすっかり油揚げ+お肉のことは忘れるブースケ。


erdbeer.jpg



ご飯の後は、「30代は焼酎!」とおっしゃるmikisuke様の為に、旦那の焼酎を一緒に味わう♪
「ドイツ語はあまり。。」なんておっしゃるmikisuke様だけど、かなりな聞き上手なので、うちの旦那はおだされてかなり気分よく自分のテーマ(国際政治から始まり、youtubeとかインターネットの話ね、)を話してらっしゃる様子。
うーん、mikisuke様、完全に捕まってる。

shochu.jpg


夜遅くまで旦那のトークに付き合ってくださったmikisuke様、お疲れ様でした。

そして、明日で遂にミュンヘンに別れを告げるんですね。
いやぁ~、本当にもっと早く出会っていたかった。
次はMitzi様と3人でオフ会 in JAPAN
楽しみにしてますぞぉ!!!

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif



【2006/08/28 22:10】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
昼間っから
クリスティンの結婚式の前に、憧れのmikisuke様ネタです。先週書いたので、帰国の日にち(何と明日帰国だそうです!!)がちょっと違いますが。
2弾続けてどうぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回はまたもや、あの憧れの方とデート第二弾!!のご報告す。

もっと早くに出会っていたかったmikisuke様とお昼ご飯の約束♪
昼ごはん+学生=学食でしょう。という短絡的な発想で、学食の近くで待ち合わせしてみました。

が!!!mikisuke様は学食は既に経験済み+来週には帰国されてしまうとのこと!!!
そして!義理両親から「ミュンヘンでビール飲むならココ!」というレストランを紹介されたので、会ってから提案してみました。
「ビールの美味しいレストランなんです。」と言った途端、
いや、最初の「ビール」という言葉を聞いた途端に目がキラーンと輝いているmikisuke様。

やってきたのは、街の中心地マリエンプラッツの近くにあるアウグスティーナ
歩道者天国になっているお買い物道に面してます。
外にもテーブルが出ていて、普通の観光客なら外に座ってビールでも一杯。。のところですが、何とこの中のレストランの中をさらに突っ切っていくとキレイな中庭があるんです。

augustiner5.jpg

augustiner1.jpg

augustiner7.jpg



AUGUSTINER
RESTAURANT 

(クリックするとホームページに飛びます)

Neuhauser Straße 27
80331 München
Telefon 089 / 23 183-257
Telefax 089 / 260 53 79

お料理も美味しかったし、何と言っても中庭の雰囲気がばっちりでした。そんな雰囲気に流されて、昼間っから他のドイツ人に混ざってビール飲みまくりな日本人×2でした!

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


【2006/08/25 22:02】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Help!
今回のタイトルを見て、「卒論でかなりげっそりしてるのね。」と思った方々、近い!けど、はずれです。

友達のスロバキア人、ルバが切羽詰った電話をかけてきて、
ブースケ、ヘルプ!」と言ってきたのがはじまり。
私の助けを求めるなんて、かなり切羽詰っているらしい。

ルバは現在卒論を執筆中の身の上。(私より1学期
早く書き始めてるわけです)10月のはじめには提出予定なんですが、ここにきて、最後の詰めで問題が!!!

統計学のソフトが使いこなせない。。。」と。

私たちの学部では約9割の学生が実験、アンケート、分析などのいわゆる「empirische Methode」を組み込んだ卒論を提出することになってます。
彼女もスロバキアでアンケートを既に実施していて、データは手元にある。
でも、それを分析すべき統計のソフトが。。。難しいんです。

今まで避けてきた道だけに、最後の最後でガツーンとぶち当たった壁らしく、かなりまいっている様子。

お昼ごはん+デザートも用意するから。。」のあまーい言葉につられて、行ってきました。


ルバのマンションはミュンヘンのど真ん中、皆があこがれるシュワービングにあります。
しかも、駅からも歩いて3分。。。緑もあるし、英国庭園にもすぐ行ける場所。

さてさて、問題の統計ソフト!!、の前にルバが作ってくれたお昼ご飯をいただくことに!
今日のメニューは「地中海風パスタ」と「プラムのタルト」。。
料理にはとことんこだわる、研究熱心なルバの作る料理はとにかく美味しかった!!!

お料理の後は遂に問題のソフトと対決!
アンケートを実施する前に自分で考えた研究問題を元に、統計ソフトでデータを解析していきます。
が!!!まずはデータをチェックしたり、記述的な分析をしたところでタイムアウト!
本格的な分析はまた今度となりました。


最初のセオリー(理論)の部分だけで50ページは書きあげたルバ。後はアンケートについて、研究問題、質問、仮説や、アンケートの結果をまとめるのみ。
あとちょっと、頑張れ!

yon.jpg


写真は本文と全く関係のないヨン様インスタントコーヒー。
韓国人の友達ヨン♀からいただきました。結構、美味。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


【2006/08/23 23:35】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
最後のから騒ぎ
今週末結婚するノルウェー人の友達、クリスティン。
この前、彼女の「ブライダルシャワー」に行ってきました。

何を隠そう、クリスティンは私が結婚した時、私のブライダルシャワーを企画してくれた人。ただの「独身最後のパーティ」ではなくて、いろいろと課題を出されて、私がそれに挑戦+いろいろな男の人と写真を撮ったりする内容でした。(その時の様子も今度アップしますね)

今回の彼女のパーティではスロベキア出身のシルビアがこんな課題を考えてくれました!
kristin_box.jpg



この箱、カーテンがついてます。このカーテンに男の人達が手を入れる、と。

kristin_junggselle.jpg



外から見ると胸をタッチしているように見えるんですけど、実はこの箱、2つの箱をくっ付けて作ってあるので奥に手を伸ばしても箱にぶつかるだけなんです。
それにしても、この男の方かなり夢見心地なご様子。

それにしてもそわそわしているクリスティン、「トイレにでも行きたいの??」と思っていたら、後で「箱が2重になってるの知らなかった~!!」だって
いつタッチが来るか、ドキドキしてたそうです。

さてさて、今週末はいよいよクリスティンの結婚式 in 教会!
ドイツで参加した教会での結婚式はこれで3回目。お役所のみの結婚式、結婚パーティも含めるとなんと7回目。
皆それぞれにアイディア一杯の素敵な結婚式でした。

さてさて、普段はノーメーク主義のクリスティン。ヘア・メーク担当の美容師さんに「当日は自分のメーク道具を持ってきてね。」と言われてかなりパニックに。な、なんと、メーク道具持ってないそうなんです。敏感肌の彼女、当日までに自分に合うメーク道具をそろえることが出来るのでしょうか。

家の旦那はスーツがきつくなってきて、とうとう義理パパスーツをレンタルすることに。。。
この週末、どうなることでしょう。


励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif

【2006/08/21 00:51】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ドキドキデート
最近ドキドキから遠ざかりあるブースケ、久々にデートしてきました!、と言っても相手は旦那ではないのです。
以前から目をつけていたあの憧れの方がとうとう私の猛烈アタックに折れて、デートをしてくださるそうな。
ありがたや、ありがたや。

そう、同じミュンヘンに住んでいるからには是非お目にかかりたかった「全てのレディの味方」、「美白の帝王」ことミキスケ、その愛-ドイツ篇-のmikisuke様(クリックするとブログへ)とギリシャ料理ランチしてきちゃいました。
「レディの味方」とあるからにはきっと優しい方に違いない!と思いつつも、「果たして私がmikisuke様の言うところの【レディ】として認めていただけるのか。。。」ついつい化粧をする手に力がこもってしまう。

mikisuke様は初めてお会いするのに、とってもリラックスしてお話できる方、まさに美白の帝王の名に恥じない透き通るようなお肌の方でした。

CIMG3654.jpg


一緒に行ったギリシャ料理のレストランは義理の両親の家の近く。彼らと何度か行った事はあったのですが、ランチは初体験。
ギリシャ料理と言うと、「量の多さがまず頭に浮かぶ私。
ランチでもかなりな量でした。私が注文したのは写真↑のギュロス。細かく切ったお肉にヨーグルト系にんにく入りのソースが添えてあります。これでお肉もさっぱり食べられる感じ。
しかーし、いつもの食欲は何処へ?今回は憧れのmikisuke様を前にこの量をがっつり食べられなかった。。。

食前に出された「ウゾ」というギリシャの強いお酒も手伝って、酒に弱いブースケはすっかり上機嫌。
食後にもあまーいお酒(これは最初のに比べると弱いお酒)を頂いて、すっかりいろいろな愚痴話やら、なんやらをぶちまけてしまった。心優しいmikisuke様はそんなネタにも話をあわせてくださる。うーん、やはり【レディの味方】、【ちょいモテ】どころか【超もて】でもよろしいかと思われます。

調子に乗って旦那との出会いから何からいろいろと話しているうちに、私の日本語能力の低下も発覚してしまった。披露宴の「お色直し」のことを「衣替え??」って言うブースケ。「それはネタにしちゃうかも。」とmikisuke様。目が輝いておりました。

その後、近くのドラッグストアーで軽くショッピング。
何とこのドラッグストアーのチェーンは初体験だったらしいmikisuke様。いろいろとお薦めの品を紹介しちゃいました。


友達と買い物に行くと、いつも自分でも知らぬ間に「店員的態度」をとってしまう私。自分のお店でもないのに、「これはお買い得だよぉ。」とか「ラスト1つしかないし。」とか言って買わせてしまう。。。自営業の家に生まれた宿命でしょうか。
さすがのmikisuke様も、そんな私の術にはまってしまったようで、怪しいお酒をご購入。

日本でも友達と洋服を見に行って、彼女の目的は黒いジャケットだったのに、白いジャケットを買わせてしまったブースケです。店員さんには「そういう攻め方もあるんですね、勉強になります。」って言われました。日本に帰ったら雇ってもらおうと思います。

今回のデートの様子はmikisuke様のブログでも「スケスケ会談 in ギリシャ」として取り上げていただきました。こちらからどうぞ。


励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


【2006/08/08 01:26】 | オフ会 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム |