スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お薦めのレストラン
ミュンヘンのお薦めレストランです。

duelfer1.jpg


店内はゆったりしていて、内装もかなりセンスが良い。
メニューには昔からのユーゴスラビア料理と混ざって海鮮などを使ったモダンな品々も。

後で話を聞いたところ、ここの店主さんが2年前に亡くなり、その意志を継いで現在は息子さんが調理場で頑張っているそう。
息子さんはオーストラリアで調理人として何年も働いていたそうで、その影響でモダンなお料理もメニューに取り入れているらしい。
お父様の代から引き継いでいるユーゴスラビア料理と彼自身が専門とする海鮮やグルメ食材を使ったモダンな品々。
ブログランキングに参加してます。こちらに1クリックお願いします。banner_02.gif
続きを読む
スポンサーサイト

【2006/02/28 19:12】 | ミュンヘンのカフェ&レストラン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ファッシング
ここ最近ドイツはお祭り騒ぎ真っ最中です。
。。。というのもドイツでもカーニバルがあって、北ドイツ方面ではもう去年の11月11日11時11分からずっとカーニバル、カルネヴァル(Karneval)なんです。
続きを読む
テーマ:ドイツ - ジャンル:日記
【2006/02/27 21:52】 | ドイツ/Deutschland | コメント(5) | page top↑
新ブログ
前々から考えていた新ブログの設立。
やっと完成しました。
これから前の記事をちょこっとづつ引越しさせていきたいと思います。

これから新ブースケブログよろしくお願いします!

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif


終わりまで読んでくれてありがとうございます。ブログランキングに1クリックお願いします。
f_01.gif


テーマ:(*´∀`*) - ジャンル:日記
【2006/02/26 04:02】 | ご挨拶&連絡 | page top↑
外国人としてドイツに暮らす
まだドイツに来て間もない時の事です。

同じ語学学校で知り合った日本とドイツのハーフの友達が言った一言。
「日本では外国人に見える人は”外人”扱いされるけれど、ドイツではドイツ語がドイツ人並に話せればドイツ人として扱ってもらえる。」
正直、この一言は私にとってかなりな衝撃だった。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif

続きを読む
テーマ:つれづれなるままに・・・ - ジャンル:日記
【2006/02/17 23:41】 | 異文化間コミュニケーション/Interkulturelle Kommunikat | コメント(2) | page top↑
我が家のコンピューター事情
ブログ仲間のyumeさんの記事にコンピューター事情について書いてあったのがきっかけで我が家にあるコンピューターの数を数えてみた。

自分の分だけで2台。ラップトップとデスクトップ。
でも、彼の分が分からない。。ので聞いてみたら、返ってきた答えが何と約10台
まず、ゲーム用に1台、プライベート用に一台、ラップトップが2台、ザウルスが一台、PSP(プレイステーション・ポータブル)一台、マルチメディアサーバーが一台、そして地下に3台くらいあるらしい。
・・・っていうかコンピューターの定義自体が違うからびっくり。

ちなみに私のコンピューターのイメージってこんな感じです。(後ろのブースケは何の意味もございません。)
モニターとキーボードが付いていて、OSが入っていてっていう感じですかね。


励みになります。1クリックお願いします。banner_02.gif

続きを読む
テーマ:日記 - ジャンル:日記
【2006/02/13 23:44】 | テディー | コメント(0) | page top↑
ドイツ語習得の道 その4 -レポートの巻-
前回までの記事
ドイツ語習得の道 その1
ドイツ語習得の道 その2-発音+大学の巻-
ドイツ語習得の道 その3-語彙力の巻-

前回のポストで予告した通り、今回はレポートについて書こうと思うのですが、ただ単にレポートについてと言っても全ての要素はカバーできないので大まかに書きますね。

励みになります。読み終わったらこちらを1クリックお願いします。banner_02.gif

続きを読む
【2006/02/11 22:53】 | ドイツ語/Deutsche Sprache | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドイツ語習得の道 その3 -語彙力の巻-
一番の苦労は何と言っても語彙力でした。
新聞の切り抜きを訳して、単語を抜き出したり、単語帳作ったりしたけれど、なかなか頭に入らないんだ、これが。
続きを読む
【2006/02/10 22:54】 | ドイツ語/Deutsche Sprache | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドイツ語習得の道 その2 -発音+大学の巻-
今回は日本人が特に苦手な発音について。そして、大学に入ってからの道のりです。
  • 発音
私の場合日本で英語をかじっていたので、日本語から入るよりもドイツ語の発音には慣れやすかったのですが・・ウムラウト(→ÖÄÜ OAUの母音に点々が付いているやつね)は難しかった。 英語にも無い発音だし、アジアの人は一般的にウムラウトが苦手らしい。ちょこっと説明してみました。主観的なイメージで書いているので、あしからず。
続きを読む
【2006/02/06 22:55】 | ドイツ語/Deutsche Sprache | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。