スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドイツのクリスマス Deutsche Weihnachten
我が家のクリスマスの写真達でございます。
毎年、交替で我が家か彼の両親の家でお祝いをするのですが、今年は
両親のお家です。
やはりドイツ、クリスマスのかなり前からデコレーションに力をいれてますね。

続きを読む
スポンサーサイト

【2005/12/28 22:59】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アカシアの会 -年末カラオケパーティ-
毎月一度文化的イベントを開催している私達、アカシアの会
去年のカラオケパーティが「かなり良かった」とのことで、今回も同じタイ・レストランでカラオケパーティをすることになりました。
いままで人前で歌った経験のある人が少ないドイツでは、カラオケはあまり広まっていない公衆文化。
続きを読む
【2005/12/10 23:02】 | 異文化間コミュニケーション/Interkulturelle Kommunikat | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
中世でディナー
研修先の会社のクリスマス会で『中世レストラン』に行ってまいりましたー♪
話に聞いたことはあったけど団体さんのみしか受け入れてくれないし、値段も高めなので、今まで行く機会に恵まれませんでした。
今回は会社持ちで行けし、かなりラッキー

話に聞いたところによると、フォークとかスプーンは出ないので、全て手でお食事
そして、お肉だらけ。。。うーん、ワイルドなイメージですねぇ。

さて、当日レストランへ行ってみると。。。まず最初に。。。何処にあるのかわからなーーーい!!!
かなり目立たない入り口、しかも地下に降りていくので、更に目立たない。何度も通ったことのある道なのに、今まで全く気付かなかった。

皆と一緒に階段を下りて地下に着くと、そこは中世
まず入り口で手を洗います。(やはり手で頂くので。。。)

そして、角カップに入ったMet(ハチミツワイン)でカンパーイ!


テーブルの上には木製のまな板とナイフ、そして美味しそうなドイツパンが。
飲み物は基本的に(中世の習慣に従って)ドュンクレスヴァイスビア Dunkles Weißbier ( 色の黒っぽい白ビールで、直訳すると『黒白ビール』??)のみ
でも、もちろんビールダメな人用に他の飲み物もありますよ。
普段はあまりビール飲まない私ですが、このビールはかなり美味しかった。

写真に写っている湯のみのようなコップにビールが入ってます。


お食事はコースになっていて、次から次へ中世のデリカテッセが続きます。
続きを読む
【2005/12/09 20:19】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマス市 in Marienplatz 

クリスマス市が始まってから早1週間。もう2回行ってます。
クリスマス市の醍醐味は何と言っても(かなーり)寒い中飲むグリューワイン
もちろん、焼きソーセージもたまりません。
上の写真はミュンヘンの中心、マリエンプラッツMarienplatzのクリスマス市です。
後ろに見えるのはクリスマスツリーと新市庁舎です。


クリスマスツリーに飾るデコレーションの屋台。


ソーセージの屋台はいつも込みこみです。
今日はソーセージをパンにはさんだのを頂きました。個人的にはザワークラウト(キャベツの酢漬け)とソーセージのコンビが一番かな。


値段を見ると、「えー」って言うくらい高いけど、木製のおもちゃは温かみがあってとっても可愛いです。

クリスマス市の製品は高すぎて手が出せないけれど、屋台の物を飲み食いしながらクリスマスの雰囲気を楽しむのが例年のクリスマス市の楽しみ方になってます。

ミュンヘン市内にはここだけではなく、町中の広場に大小のクリスマス市が出ていて、いろいろなクリスマス市を回るのも楽しいですよ。

すっかりクリスマスの雰囲気なミュンヘン。皆さんはクリスマス、どうお祝いします?

【2005/12/03 20:22】 | ドイツ/Deutschland | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。