FC2ブログ
燃えたぜ燃え尽きたぜ・・・真っ白な灰によ~
皆様、今日は。
先日、近所でジャック・シラク元フランス大統領に激似のおっさんを見つけて目が離せなかったブースケです。

先週末、やっとこさ筆記試験終えました~!m(;∇;)m

当日、朝7時に外に出るとこんな景色。ど~んよりって感じ。
20071209204354.jpg


この日は全ての学部が一斉に卒業試験の日、だったので、土曜日なのに緊張しきった学生で一杯でした。

ドイツの試験で面白いなぁ~と思うのが、皆いろいろな物を持って来てるのね。パンやら、薬やら、ぬいぐるみやら。。。
中にはお弁当箱に詰めたお昼を用意している人もいて、フォークとかももちろん準備万端!ってそんな食べてる余裕なんてあったんでしょうか?

私は飲み物と小さい招き猫、沢山の筆記用具に囲まれて試験受けました。
持って行って正解だったのがひざかけ」と「耳栓」!!!
これさえあれば、4時間でも5時間でも集中出来ます。

試験は一つのテーマについて4時間で小論文を書く試験だったんだけど、テーマと言うのがまた「××学の視点から○○のXXを批判的に分析しなさい」...という感じの結構大まかな質問。(∀゜?)


そして出されたテーマは、、、な、何と前日にもう一度見直してた部分でした♪(^▽^)。♪
本当は別の質問が出ると見込んでいたんだけど、結局気になって他の部分も見直してたんだった。


。。。実は試験の3日前に教授が夢に出て来たんです
そして一言「...ブースケ、でも君は試験に○○が出るって分かってるでしょう?」

めちゃめちゃ悔しいのが、朝起きた時にはもう○○の部分を覚えてなかったって事。もう一度眠り直して聞き直したかった!!!

↑この夢があったので、テーマをおさらいしても気になって他の部分も復習してたんでした。結局これが良かった。



試験では4時間ひたすら書き続け。。。提出用の小論文は14ページ書き上げました。(目次を書いた表紙は抜いて)
でも、メモを入れたら合計で25ページは書いてた。。。( ̄ω ̄;)!

おかげで試験が終ってから、肘が曲げられないほどの激痛が!
どんだけ力込めて書いてたの???

そんなこんなで、頭に詰め込んであった情報を一気に吐き出してかるーく放心状態になっております。
さてさて今週からまた気を入れ直して、1月初めの口頭試験の勉強をスタートしないと!!!

燃え尽きて灰になってる場合じゃございません。。。そして、今年のクリスマス、年越しはお祝いどころじゃございません。。。涙
20071209204401.jpg


写真は大学本校舎のクリスマスツリー。クリスマス気分をお裾分けしていただきました。

人気ブログランキングポチリしてくれると嬉しいです。banner_02.gif

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記
【2007/12/11 11:54】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
友達の卒業式
先週、友達が無事卒業しました。
Uni_maverleihung2.jpg


ドイツの大学の卒業式って出るの初めて。
日本のと違う点がいろいろあって新鮮でした。

1年に一度3月にやるのではなく学期ごとなので1年に2度(7月と2月)あること。
大学全体で一度ではなく、学部ごとのグループに分かれて卒業式をすること
教授が全員揃ってるのではなく、(少なくとも今回は)一人ぼっちだったこと
授業と一緒でやっぱり15分遅れではじまること

そして、もう一つ、日本の卒業式と違うのが。。。

卒業生達の格好。。。


「ちょっとついでに来ました。」的な格好、ジーパンにTシャツという姿で登場する人たちも結構いたわけで。
私は一応シャツと黒ズボンで行きました。
友達は。。。というと、10分遅刻で到着!!
しかーし、上にも書いたように卒業式も授業と同じく 「Akademisches Viertel(大学の15分)」と言うように、15分遅れではじまったので、ぎりぎりセーフ。ε-(´。`)ふぅ

動画は卒業式の前と後にあったピアノ演奏です。
ちなみにこの大ホール、大学の本校舎で一番美しいと言われているホールなのです。





今回の卒業式は歴史学と美術の学部グループの総合卒業式で、音楽学部とかも入ってるんです。

ところで、演奏している彼。
卒業する人ではないようですが(卒業証書をもらってなかったので)、若いので在校生なんでしょうかね。
弾いている時の表情の変化が素敵でした。音楽にのめりこんでるって感じで。
Uni_maverleihung1.jpg


いつも見ているふろっしゅさんやchiblitsさんのブログの真似っこをしてビデオアップしてみました。
お二人のように、ビデオを加工したりしてテロップ入れたりとかは。。。出来ないんですけど、またビデオ更新も取り入れていきたいと思います!
見難い映像だとは思いますが、何せ、初心者なもので、多少のブレなどは勘弁してくださいね♪
Uni_maverleihung3.jpg

人気ブログランキングポチリしてくれると嬉しいです。banner_02.gif

【2007/08/02 07:01】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
怒涛の日々、そしてバカンス
皆様、長い間ブログ放置しまして、すみませんでした。m(_ _)m

提出前、2、3週間くらいからどんどん体調不良になってまいりまして、10日前くらいになるとストレスからか、花粉症からか呼吸困難。いつでも心臓ばくばく状態、まるで恋するティーンエイジャー状態

結局最後は…Johanniskraut (セント・ジョーンズ・ワート、又は西洋オトギリソウ)の錠剤に頼りきりに。
この薬草、神経の疲れやストレスに良く効くらしく、実際これを飲んで持ちこたえた感じです。
それにしても飲みすぎってくらいがばがば飲んでいたので、テディからは「ジャンキー」というあだ名を頂戴しました。(笑)

提出ギリギリまでネバーギブアップをモットーにしてました。まさにオリンピック精神、参加することに異義、いや意味があるのだ!
途中頭に響いた音楽が、ZARDの「負けないで」とKA○ー○UNの「ギリギリでいつも生きていたいからぁ~ さぁ~♪」でした。


「本当は余裕たっぷりな生活がいいんだけどぉ~!!!」と自分自身につっこみながら、ひたすら書きつづける私。

なかなか終わらない論文…最後はテディも巻き込んで、文章+レイアウトの直し、表の整理、後付けのチェック。。。などなどで、結局終わったのが朝の4時。

それから、一休み…する間もなく、ワードデータを表や文字がずれないようにPDFに保存しなおし。。。結局8時に家を出るまでなんだかんだで不眠不休のまま。


やっと生まれた私のベイビー、卒論ちゃん。。。
生まれたときの大きさ…本文107ページ、後付けと文献と合計で168ページとなりました。

さぁ、後は提出するのみ!
遠足ではないけれど「卒論は提出するまでが卒論です!」の気持ちで、途中で突然事故にあったり、論文の入ったUSBスティックを奪い取られたりなんかしないかどうか、心臓ばくばく。

大学の側のコピーショップでカラー印刷で3冊製本してもらうと…
な、なんと全部で180ユーロ!!!(日本円で約2万9千円なり

た、高すぎる。。。せいぜい100ユーロで計算していたのに。。。

思わぬ出費を値切りたい衝動を抑えつつ、「とにかく早く仕上げてぇ~!」の一言。

結局2時間待たされたので、その間に何を思ったのか10ユーロ(1600円)カットの美容室で毛先をカットしてもらう。
寝てないから、自分の行動が自分でビックリ。


そして、感動のフィナーレー!大学の事務のおねぇ様に確認してもらい、無事提出完了!
これですっきりです。

そうそう、やっとこさ論文提出して、ホッとする間もなく実はブースケその後海外逃亡しておりました。

そのお話はまた次回。

人気ブログランキングポチリしてくれると嬉しいです。banner_02.gif


【2007/06/20 07:56】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
ワードの謎
前回の記事では【ブースケ2等兵】として在外グループのため、ドイツ料理の特集してましたが…

たまには本業(一応ね、)のネタでございます。


卒論を書いていて、時たまぶつかる「どうでもいいんだけど、使いたい技」。ワードのレイアウトがそのうちのひとつでした。

論文を書く場合、同じ学部内でも教授によってレイアウトや、文字フォントなどいろいいろと細かい違いがあります。

私の教授は文字フォントはTimes New Roman 又はArialで、文字の大きさは12か11pt。
ページレイアウトは左3,5~4センチ、上下2~2,5センチ、右は2~3センチと…
かなりアバウトです。こんな感じ↓

format.jpg

左は製本した時に閉じる側なのでこれだけ大幅にとるんだけれど…普通、このレイアウトだとかなり変。長細ーい感じで、今まで普通のレイアウトでやってきたので、いきなりページ数がアップしたような幻覚に陥ります。


そうそう、この「どうでもいいんだけど、使いたい技」


他の卒論でよく見かけて、簡単そうなんだけど自分でやると実は難しかった技でございます。






ページのヘッダーの部分に章の名前(左寄せ)+ページ数(右寄せ)を入れるってだけのお話
なんですけどね。



ワードを使いこなす方々からしたら「そんなの簡単ちょちょいのちょーいって感じよ」と思われるかもしれませんが、私こんな事でクヨクヨ考え込んでたんです。




友達に聞いても全滅だったので、友達の友達、ワードの達人イザベル嬢(キャンディキャンディにいたよね、そういえば)に思い切って電話しちゃいました。
追記:キャンディキャンディの登場人物はイザベラじゃなくてイライザらしいっす。通りすがりさん訂正ありがとう♪




そうしたら、私の使っているOpenOfficeでは難しいとの事…実際にイザベル嬢がOpenOfficeで試してみたものの、惨敗だったそうな。。。



どういうことやねん!!!


。。。そこで、もう完璧に設定されている彼女の卒論をワードで添付してもらい、その設定をチョコッと盗もうと。。。

わざわざMSワードの入っている大学のコンピューターで開けたら。。。すんなり出来ました。


でもねぇ、あのお手本がなかったら。。。

自分では無理だったと思われる。

こんな無力な私に協力してくれた方々、どうもありがとうね。


人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif


よくわかるMicrosoft Office Word2007 (1) よくわかるMicrosoft Office Word2007 (1)
富士通オフィス機器 (2007/01)
富士通オフィス機器
この商品の詳細を見る

OpenOffice.org 2.0 完全攻略ガイド OpenOffice.org 2.0 完全攻略ガイド
可知 豊、鎌滝 雅久 他 (2005/11/28)
インプレス
この商品の詳細を見る

【2007/03/30 21:57】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
OK.
hagel.jpg

2週間前はいきなりの雹だったのに↑、その後はかなりポッカポカ天気が続いております。

さて、この題名…
我が師であるB先生のお言葉。

この教授、かなりキレてるキレル男である。

ほとんどの学生が先生と会話して、5分後に彼の意味したところを理解すると言う。。。
…じゃあ、私なんか翌日になっても「先生、あの時何て言ってたっけぇ?」です。はい。

見かけはのほほんだけど。。。彼のIQが知りたいところである。。。って知ってどうするっちゅうの。
以前の教授登場記事


今日はあるお願いがあって教授にメールを送信!
いつもながら、送信するたびに「変な間違いがありませんように!」と祈りつつポチッとしてしまう小心者ブースケ。

そしてお返事がこれ。↑

もうちょっと、せめて1文くらい書いてくれてもいいじゃんねぇ!!!


これじゃあ、ミキスケ様の「可」のお手紙と同じレベルである...って向こうは重要さで言ったらかなり上でございます。

まぁ、OKだったからいいか。



この間、学部のパーティに行った友達から聞いた情報によると。。。



…B教授真っ先にダンスフロアーへ乱入!

乱れ踊っていたらしい。。。



。。。ちっ、逃した!


しかし、教授のもっとすごい一面を私は知っている。。。


実は、こんなことブログ上で書いて良いのか。。。


はっきり言って、爆弾宣言です。


。。。いや、これはまた今度、ね。

↓は特別大公開、B教授のお写真である。皆のもの、心して拝みなされぇぇぇ。

人気ブログランキング参加中 気に入ってくれた方、ブースケに応援のポチリをbanner_02.gif


ドイツ語手紙に自信がない方へ。。。って私も(笑)
ドイツ語手紙のハンドブック―私信からビジネスレターまで ドイツ語手紙のハンドブック―私信からビジネスレターまで
古池 好、ハンス=ハルトムート ゲートケ 他 (2003/11)
同学社
この商品の詳細を見る
続きを読む
【2007/03/16 19:00】 | 大学/Uni | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ